« テリー、ビューティフルゴール!なのに・・・ | トップページ | GWも終わり・・・ »

2005年5月 6日 (金)

家庭訪問

今日は家庭訪問でモエの担任の先生が家にいらっしゃるというので、大騒ぎ。

掃除機かけて、トイレと洗面所キレイにして、ケーキ買って来て・・・。あぁ、普段からキレイにしていればこんな苦労はしなくて済むとわかっていながら・・・私ってダメダメ主婦。

担任のK先生は若い男の先生ですが、なかなか考え方がしっかりしていらっしゃるようで、一安心でした。しかし山崎まさよしの話をフッてみたんだけど、見事にスルー(笑)。

てっちゃんてば先生にトシ聞いてんの・・・やーね。ま、私も知りたかったんだケド・・・(笑)。

*********************************

   
私のお気に入り!  『山崎まさよし(まさやん)』

blog_004 音楽を愛し、音楽に愛されるミュージシャン、山崎まさよし。代表曲に「セロリ」「One more time,One more chance」「僕はここにいる」などがあります。新曲「メヌエット」はゲームの主題歌。ほかにもCMソングなども多数歌っています。“代表曲”というのは、知っている人が多い曲ということであって、ほかにも本当に素晴らしい曲がたくさんあります。

ドラマや映画にも何本か出ており、中でも「月とキャベツ」は、まさやんが一番カッコよく見える(?)映画で、ロケ地の中之条には、今もたくさんのまさやんファンが訪れています。この秋には、韓国映画のリメイク「8月のクリスマス」が公開される予定。演技のほうも評価されていますが、やはりまさやんの真骨頂は歌とギター。現在行われている「One Knight Stand Tour2005」も終盤を迎えていますが、このツアーはまさやんのデビュー10周年となる記念すべきツアーでもあります。

何年か前、歌番組でまさやんが「アドレナリン」を歌っていたのを見たときは、どうってことありませんでした。「One more time,One more chance」も聞き覚えがあった程度。ドラマでまさやんを見たときも、「なんでこの人が主役なのかな~」って思っていました。でも、そのドラマの主題歌「僕はここにいる」を聴いて、「なんて印象的な歌を歌うんだろう」と、初めて興味を持ちました。そして、ドラマが終わっても、なんだか忘れられなくて、なぜかずっと「山崎まさよし」のことを思い出していて・・・。そこで初めてアルバムを買い、気がついたら全部のアルバムを揃え、何度も何度も聴いていました。

その頃「ドミノめぐり」のツアーのチケット発売。まだファンクラブに入っていなかったので、一般発売分を電話でトライしたものの、玉砕。なんと5分で完売したとのこと!「えっ!そんなに人気のある人だったの!?」

リョウヘイの訓練会の友達Koni(その当時は“Tさん”と呼んでいて、それほど親しくはありませんでした)もまさやんのファンだと知り、彼女がチケットを譲ってくれて、ラッキーにも神奈川県民ホールの「ドミノめぐり」に行くことができました!そして、そこで完全にハマッてしまったのです、まさやんの魅力に・・・。以来、Koniとは、まさやん仲間として、ライブや映画に行ったり、まさやんの妄想話で盛り上がったりして(笑)、お世話になってマス。

自他ともに認めるメンクイの私。まさやんを好きになったのは、今までの、誰かを好きになる過程とは全然違っていました(まさやんに失礼?)。普段から常にカッコいい人や、スタイリッシュなカッコよさには、もうあまり魅力を感じなくなったのは、まさやんを好きになったからなのか、私がそういう歳になったからなのか・・・?まさやんは普段はきっとボッサーーっとした人で、スターのオーラが感じられる人ではないと思う(ごめんね、まさやん)。でも、ひとたびギターを手にし、ステージに立ってあの声で、あの表情で歌うのを聴いたら、誰だって参ってしまうハズ。

今までどれくらいライブに行ったかな。まさやんは、ライブでこそ光ります!テレビの歌番組では、まさやんの魅力の100分の1くらいしか、わからない。

訥々とピアノを弾きながら歌うまさやんは、まるで少年のよう。でも、下向き加減で激しくギターを弾くまさやんはまさしくセクシーで危険なオトナの男!そのギャップに、ファンはメロメロパンチ!なのです。

私は、彼の音楽に対する真摯な姿勢や、人柄がにじみ出るような歌やライブに、これからもずっと惹きつけられていくことでしょう!






|

« テリー、ビューティフルゴール!なのに・・・ | トップページ | GWも終わり・・・ »

コメント

タケちゃんの文章おもしろくって、ずーっとさかのぼって読んでました。

<ドラマでまさやんを見たときも、「なんでこの人が主役なのかな~」って思っていました。でも、そのドラマの主題歌「僕はここにいる」を聴いて、「なんて印象的な歌を歌うんだろう」と、初めて興味を持ちました。そして、ドラマが終わっても、なんだか忘れられなくて、なぜかずっと「山崎まさよし」のことを思い出していて・・・。>
ビンゴ!!私と同じです。
私の場合は、その後HOMEをレンタルし、聞いてましたよ。でも当時は
山ちゃんのファンキーな曲には興味なくて、すっとばして、ワンモアやらHOMEなど聞き入り、その後なぜか、旦那がドミノを買ってきて、(密かに僕ここが気に入ってたらしい)聞いてました。でもまだまだはまらなかったけど、ずーと奇跡の人の事が忘れられなかった・・・。ドラマとしておもしろかったしね。見たかったけどレンタルビデオ屋になかったの。2002年のある日隣町のレンタル屋に行ったとき、それを見つけてしまったの。おっ、見てみるかと軽い気持ちで借りてみたら・・・みごとはまった!!ちょっと遅い山ちゃんデビューです。だからライブも2003年のOKSTより、まだ、4回しか行ってないわー。

ななの担任の先生も若い(26歳)男の先生です。
<山崎まさよしの話をフッてみたんだけど、見事にスルー(笑)>
タケちゃんなかなか勇気ありますねー。
紅白でかっこよかったし、若者の間にも認知度がupしたことと思います。そうそう音楽のダウンロードサイトでワンモアが上位に入ってましたよ。
すっごいハンサムというわけではないけど、ずっと見つめていたい吸引力のある人。味のある人。
目を伏せた時の、まつげの長さにどきどきしているきららです。

投稿: きらら | 2006年1月12日 (木) 07:57

>きららさん

さかのぼって読んでくれたなんて嬉しい~!ありがとうございます♪
「奇跡の人」でまさやんを好きに、あるいは知った人って多かったのでしょうね。あの頃、まさやんにハマった主婦のことが朝日新聞の記事になったっけ。
まさやんの魅力は独特だよね。
ワタシも伏し目がちなまさやんにはドキドキです。

モエが、先生はギターを弾いてくれるんだよ~と言っていたので、ギターを弾く人ならまさやんのこと好きかな~と思ったの。
家庭訪問のときはスルーだったんだけど、年末に用事があって放課後の学校に行ったら、モエの教室から「振り向かない」が流れてきました。
そこでは先生が仕事しながらまさやんのCDを聴いていました・・・。
先生もまさやんの歌の魅力に気づいてくれたのでしょう!ヤッター!

投稿: タケちゃん | 2006年1月12日 (木) 11:20

ギター小僧の先生でしたか。そしたら、山ちゃんのこと話して正解だね。そうそう、山ちゃん似の配達のお兄さんのこと書いてましたね。私もそんな人に会ってみたいものだわ。どこにもいなーーーい。

投稿: きらら | 2006年1月12日 (木) 12:16

>きららさん

野菜の配達のお兄さんはまさやんの若いころに似ています。
でも、顔はけっこう似ているんだけど、話し方が現代っ子っぽくてハキハキしてるし、雰囲気は全然似てないの。やっぱりまさやんは雰囲気が大事だと思った~。

それにしてもMc.Sisterの話できるなんて嬉しかった♪でも、トシがバレちゃったな~。やっぱりワタシ、きららさんよりかなりお姉さんみたいね・・・(^_^;)

投稿: タケちゃん | 2006年1月12日 (木) 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/4108245

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭訪問:

« テリー、ビューティフルゴール!なのに・・・ | トップページ | GWも終わり・・・ »