« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月29日 (水)

親というものは・・・。

てっちゃんの発作のこと、お義母さんに言いつけてやった~!
心配させると思ったから言わないでいたんだけど、てっちゃんがあまりに自覚がなくて無謀なことするからアタマに来て、「ワタシが言っても全然言うこと聞かないからお義母さんから言って下さい!」と訴えたのです。
そして今、電話で懇々とお説教されていたわ!お義父さんなんて、てっちゃん宛てに手紙も書いていたらしい。
てっちゃん、「わかった、わかったから~!」と辟易していたけど、でもやっぱり、いくつになっても男の子って親には弱いんだよね~。どっちかというと、女の子のほうが親に対してクールなんじゃないかな。

お義父さんは、小学校の校長先生をしていた人で、超マジメな人です。
てっちゃんと話すことは毎回同じで、「寄らば大樹の陰」とか、「長いものには巻かれろ」とか、それって教師だった人が言うことか?みたいなことを何度も何度も話しています。
またてっちゃんも、「もう聞き飽きたよ、うるせーな」みたいな態度は絶対とらないんだよね。「うん、わかった」って意外と素直なの。
お義兄さんはお義父さんに似てマジメだけど、てっちゃんはああだから、親にしてみたらすっごく心配なんだろうな~。わかるわかる。

親って、いつまでも親なんですよね~。○○歳になったいいオヤジでも、やっぱり子どもは子ども。

ウチの親なんか、お兄ちゃんには甘甘で、もうそれにまつわるエピソードを語ったら語り切れないんですが。
特に母親の息子に対する気持ちは、特別なものがあるらしいです。
ウチの母も、お兄ちゃんのこと、小さい子どものことを心配するように心配しているもん。
まさに息子は恋人。
男の子を持っているワタシの友だちもいずれそうなるのかしら。嫁イビリとかしないでよね・・・(笑)

ワタシ?ワタシはそんな姑にならずに済みそうです(悲しい・・・)。
それより、娘のボーイフレンドが楽しみ!とりあえずイケメン希望。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月28日 (火)

似てる!?似てない!?

むふふ・・・今日のワタシはちょっとゴキゲン。
なぜなら、ゆうべ友だちのみみこが、「リョウママって、カオル姫に似てる~」というメールをくれたからなのです!

「カオル姫」って誰?と思っているアナタは失格!流行に乗り遅れてマス!
「カオル姫」とは、今売り出し中のバレーボール日本代表、菅山かおる選手です!
なかなか美しい人なのですよ、これが・・・。我が家でも、「菅山って美人だよね!」と評判だったのです。

ワタシ、かわいい人やキレイな人に似てると言われたことなんて、生まれてこのかた、もちろん一度もナシ。今までで一番マシだったのが、「森尾由美の“声”に似てる」。くやし~~!!!

だから、美人と評判の人に似てるなんて言われたら、そりゃもう、うれしいじゃないですか!
褒められた効力はワタシの場合、一年は続くのです(カリスマ美容師Yさんに、一年は続きすぎなんじゃ?と言われたけど・・・)!
以前耳鼻科の先生に、「キレイな指してるね」って言われて、それから8年たった今でもその先生大好きですよ(今思えば、キレイな指ってアトピーが出てないっていう意味だったみたい)!

さっそく、「みみこがワタシのことカオル姫に似てるって!」と家族に自慢したら、声を揃えて「えーーーっ!?全然似てないよーーー!!!」と否定されまくりました。
特にてっちゃんはカオル姫のファンだもんだから、爆笑というより失笑ってカンジ。
そのくせ今朝なんて、「カオル姫~駅まで送って~!」って、なにか頼むときだけ・・・!

人って人を見るとき、わりと「○○に似てる」っていう見方をしますよね。
てっちゃんは「三宅裕司に似てる」らしいです(笑)。
みみこは「菊川玲に似てる」と思う。
テリーは「染五郎に似てる」とか「ホリケンに似てる」とか言われる。
・・・でも、まさやんって、誰にも似てない・・・。
まさやんの、遠くを見ているときの横顔も、くしゃくしゃの笑顔も、どれもこれも、まさやんだけのものなのです。

でもさ~、街を歩いていて、もし、まさやんに似てる人がいたら、違う人だとわかっていても、ふらふら~っとついてっちゃうかもね。アブナイぞ、ワタシ!





| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年6月27日 (月)

バカヤローーーーーっ

金曜日のてっちゃんの狭心症騒ぎでは、みなさまにご心配おかけしました。電話やメールやコメント下さった方、ありがとうございました。

おかげさまで、あれからは発作も起きず、元気にしています。
・・・しかし。
こんなにみんなに心配かけておきながら、当の本人の自覚のなさには、まったくあきれるばかりです。
オ○ワードの社販に行っちゃったり(24時間ホルター心電図をカラダにくっつけてだよ!)、お酒だってバンバン飲んじゃってますよ。
もちろん、私は止めています。でも、言うこと聞かないの。
どういう神経してんのかしら。あんなに苦しい思いをしたのに、怖くないの!?
ホンットにアタマに来る!人の気も知らないで!

その上、「今週飲み会あるからね~」なんて言うから、もう、涙が出ましたよ。脳天気とか楽観的とかじゃ済まないよ!?
だから、泣きながら訴えたの。
「てっちゃんには家族を心配させないようにする義務があるんだよ!?」
「どうして安心させてくれないの!?」って。
病気は、そりゃしかたないけど、まだこれから検査もあるんだし、せめてそれが終わって結果が出るまで、おとなしくできないかな~!?

心配なのと、情けないのと、悲しいのと、いろんな気持ち入り混じって、泣けて泣けてしかたなかった。
あの金曜日の朝の、私の気持ちなんて、全然わかってない。
どんなにか怖かったか・・・。

私の号泣ぶりに、さすがのてっちゃんも「ゴメン、わかったわかった・・・」って言うかと思ったら、「なんで狭心症ってハッキリ決まったわけでもないのにそんなに泣くんだよ!?」って、半ば逆ギレ!?
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
バカヤローーーーーっ!!!!!!

・・・どう思います、みなさん?このバカオット。
私、「この人、バカなんだ。」って思わずつぶやいたわ。

まぁ、結局最後には「わかった、飲み会にも行かないし、しばらくはなるべく早く帰るから」って言わせたけどね。
当たり前だ!そんなこと、オトナならフツーにわかるだろっつーの!
(まぁ今日すでに約束守ってないけどね)

あぁ、また怒りがこみあげてきた・・・
でも、あまり怒ってケンカになってもまた刺激になってしまうだろうから、ガマンガマン・・・
うぅぅ・・・こっちがストレスで病気になりそうだよ・・・・・






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月24日 (金)

神様~!

今朝早く、てっちゃんがベッドにいないのに気がつきました。こんなに早く起きるワケはないから、トイレかな?と思ってた。
実は、ゆうべまたケンカをしてしまって、仲直りしないまま眠りについていたから、てっちゃんがトイレから戻って来ても、フツーに口きけない・・・と思いながら、着替えをしていました。

てっちゃんが戻って来て、「胸が苦しい・・・」とうめくように言いました。
「えっ?」てっちゃんのほうを振り向いたら、顔が真っ青・・!苦しそうな顔で、フウフウ言っている。これはただごとじゃない、すぐにわかりました。
救急車を呼ぼうかと思ったけど、近くのT病院に電話したら、当直に内科の先生がいるからすぐ来て下さいとのこと。急いで救急外来に向かったのです。

心電図の検査をしたところに、若い20代の男の先生登場。
検査結果を見て、「特におかしなところは見られません」と言うので一安心。
「でも、もう一度きちんと検査をしたほうがよいと思います。」
会社に行くというバカオットを泣きながら止めて、今度はS病院に検査に行きました。

血圧、心電図、血液などの検査をしてから、こちらは50代前半の教授に診ていただくと、やはり結果には異常は見られないとのこと・・・でも、「安静狭心症」の疑いはあるということで、ニトロ(おおっドラマとかでよく『ニ、ニトロを・・・』という、あれか!)が処方されて、また来月エコーの検査をして、その結果次第で入院かもしれないと・・・!
教授曰く、「もし今度発作が起きたときこの薬ですぐ治ったら狭心症だから、ウン、即入院。」
サックリ言ってくれるよ~~~!

そして今てっちゃんは、24時間のホルター心電図というものがカラダに装着されています。
今日は寝ている間もずっとつけているのだそう・・・。

それにしても・・・何が原因なんだろうなぁ・・・。てっちゃんは、家系にも心臓疾患の人はいないし、生活だってまぁフツーで、仕事も死ぬほど過酷ってワケじゃないし、血圧も高くないし、コレステロール値も正常、糖尿もない・・・。やっぱりストレスなのかなぁ。仕事でそんなにストレスがたまってるようには見えないけど・・・。もしかして、私がワガママだから、それがストレス!?私とのケンカが引き金だったのかな?
通勤2時間近くかかって、仕事はたいへんで、家にいるときくらいホッとしたいだろうに、家でもツマに気を遣い・・・これではストレスたまるハズだよね・・・ぐすん。
どんどんネガティブになる私・・・。

神様~!もう絶対てっちゃんをイジメないから、てっちゃんを健康に戻して下さい~!
てっちゃんが元気になって、私がこの誓いをすっかり忘れてしまうくらいになってほしいよ~!
そしたら、「あのときアンタ確かこう言ってなかったっけ!?」と、みんなからツッコまれるのもガマンするから・・・。





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年6月23日 (木)

絶対、忘れないよ!

あ~あ、とうとう載っちゃった。マリノスのオフィシャルHPにテリーの退団発表。
Yahoo!のトピックスにも出てたし・・・。
今、スペインのアトレティコマドリードというクラブと、フランスのなんとかいう(ゴメンわからない)クラブがテリーに接触か?というウワサです。

もう心に決めたの、テリーがどこに行っても、応援するんだ。
だって、この3年間、テリーのおかげでとっても楽しかったもん。
テリー仲間もできたし、サインももらったし、握手もしてもらったし、ダンマクも張りに行ったし・・・

だけど・・・。
マリノスのテリーが好きだったんだ。
久保の腰が早く治るように漢方薬探してあげたり、大橋クンにイタズラばっかりしてたり、ハユマに「早く帰って来てね!アン・ジョンファン」のTシャツ作ってもらったり、ゴール決めたあとサカティに飛びついて抱っこしてもらっちゃったり、マツの赤ちゃん誕生のゆりかごダンス、みんなと楽しそうにやってたり・・・。マリノスでのいろんなテリーを思い出しちゃうよ。
テリーは、マリノスのために、がんばったよね。
あの暑かったアントラーズ戦での、1st優勝を決めたゴール、絶対忘れない!

できれば欧州に移籍してほしいけど、日本に残ったなら、また応援に行って、「テェ~~リィ~~!!!」って叫ぶからね。

だから、これからもがんばれ!テリウス!





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月22日 (水)

血液型

てっちゃんとは、仲直りしましたよ・・・(一応)。でもまた繰り返すんだろうな~。

ゆうべ、ちょうど私がブログ書いてるときに「ただいまぁ~♪」とノンキに帰って来て、私がカタカタやってたら、「オッ?まさかオレの悪口書いてないよね?」って言って覗き込んで、「・・書いてる~!」だって。ええ、書いてますとも。でも、何を書かれたか全然関心ないみたいで、「フンだ!」とか言って去って行った。ホント、へんなヤツ。

でも・・・O型男は学習能力がない!とかめちゃくちゃ言ってるけど、やっぱり私にはO型男が合っているらしい。前にテレビでやっていたんだけど、A型女が何か失敗して落ち込んだとき、いっしょに悩んでくれちゃうのがA型男で、「あ~それくらい平気平気~」と言ってくれるのがO型男らしいです(その「平気平気~」が、ときに脳天気に思えてしまうのだけど)。考えてみれば、リョウヘイの障害がわかったとき、てっちゃんが私といっしょになって泣いて過ごしていたら、きっと今の私たち家族はなかっただろうな~・・と思うのです。

私は血液型は意外と当たってる、と思っているけど、血液型をこんなに話題にするのは、日本と韓国くらいだそうです。フランスとかで、軽い気持ちで「血液型はなんですか?」なんて聞くと、「この人ボクの血について探ってどうしようというんだろう?プロポーズのつもりだろうか?」みたいに思われちゃうんだって。血液型も、文字どおり、「血」なのね。神聖なものらしいです。

ところで、O型男をオットに持つA型女の友だちと話をすると、「あるあるある~~~!」ってすごく盛り上がります。やっぱり、血液型、あなどれんっ!!!





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年6月21日 (火)

タカビ~な女?

テリーのマリノス退団がとうとう決まってしまったようです・・・。いろいろな新聞やニュースで見ました。すごく寂しい・・・。イヤ、彼の希望する海外クラブチームに移籍が決まったのだったら、寂しいのもガマンできると思うのです。でも、どうやら、移籍先は決まっていないようで、マリノス以外のJリーグのチームも考えているそうで・・・。最悪、Kリーグに帰っちゃうなんていうウワサも・・・。イヤだよーーー!!!もうホント泣けてきちゃう。あんなに欧州移籍を望んでいるのに、なんでどこもテリーをもらってくれないのっ!?柏レイソルとFC東京が彼に興味を示しているなんていう話もあるけど、ホント!?もう、いいかげん心穏やかになりたいよぉ~!

ところで、ゆうべ(というより今朝)、てっちゃんと久しぶりにケンカしました。

原因は、つまらないことだけど、いつも同じ。これ以外でケンカすることなんてほとんどないのです。私が、他の事はどうでもいいけどこれだけは絶対にしないでね!って何百回もお願いしてるのに、ちっとも守ってくれないの・・・。そのたびに、ゴメンって言うけど、また繰り返す。それをやったら、私が怒ったり悲しんだりすること、わかってるのになんでするの!?原因になった行為より、繰り返してもあやまれば済むと思ってるそれが許せないっ!少しは学習しろっ!!!私がキゲン悪くても、「触らぬ神に祟りなし」と思っているのか(あっちゃ~ん)、知らん顔で、平気で会社に行こうとするの。出て行くまでに、私のゴキゲンとりまくれっつーの!・・っていうか、O型男性の特徴なのか(?)あやまったらもうすっかりこの件は終わったものと思ってるらしいのよ!私は一日中、モヤモヤしてるのに、むこうはすでにスッキリしてるのかと思うと、ホント頭に来る!

・・・と言ったら、きょん曰く「タケちゃんてタカビ~!」。

イヤ・・・そんなことないよぉ。これでもけっこうカワイイとこあると思うんだけど・・・

私のほうが悪いの~!?誰か教えて!





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月19日 (日)

金婚式

今日は、私の両親の金婚式のお祝いということで、青葉台の聘珍樓で、両親とお兄ちゃん一家とお食事をしました。

金婚式のお祝いなんて、お兄ちゃんは考えてもいなかったみたいだけど、両親が喜ぶのを見たら、提案してよかったと思いました。ホントに息子って、あんなにかわいがられてるクセにちっとも気が効かないんだから。私が、お店もリサーチして(わざわざ何件か食べに行ってさ)、中田市長の御用達のお店とかいろいろ見てまわった結果、聘珍樓に決定して、人数とかお料理とか予約してさ。記念品も、ワイングラスが割れちゃったみたいだからそれがいいんじゃないの?と提案してさ~。ふう、妹はたいへんだよ。
ウチのお兄ちゃんには「僕は長男~♪長男はたいへん~♪by山崎まさよし『長男』」を聴かせなくっちゃだワ!

ところで、てっちゃんの両親も今年金婚式なのです。そちらはお兄さんから前もって相談があって、ひとりどれくらいでこういう旅行券にしようとかすぐ決まったので助かりました。

でも、考えてみると、金婚式ってすごいなぁ。結婚して50年よ!たとえば25歳で結婚したとして、ふたりともが75歳まで元気でいるっていうことさえ、なかなか難しいことかもしれないよねぇ。

18年で、「よく続いたもんだ・・・」と思ってる私たち夫婦は、はたして金婚式を迎えられるかしら・・・





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月18日 (土)

かなりヤバイ!

私最近、ホント、ボケてるのです。軽くヤバイ!(←我が家で流行中。)イヤ、かなりヤバイ!

今日、煮物を作ろうと思って、お気に入りのル・クルーゼのお鍋のフタを取ったら、なんだかとんでもない異臭がっ!反射的にまたフタを閉めてしまった。落ち着きを取り戻して、おそるおそるフタを開けて見てみると、いったい何だったのかわからないくらい変わり果てている食べ物・・・それはカレーでした。うぇ~~~!!!カレーって、・・・いつのだ?勇気を出して息を止めながら、そのネバネバ糸が引いている不気味なものを処分しました。てっちゃんが留守でよかった~!バレたら何を言われることやら・・・。

このほかにも、お魚を焼いているのを忘れてて、キッチンに入ったら炎が燃え上がり、煙がもうもうと立っていた、とかは日常茶飯事(おぇいっ!)。

電子レンジを開けたら、いつ入れたのかわからないものが入ってたり。

でもね、私だけじゃなくて、てっちゃんもアブナイの。この間、iPodがないないって騒いでて、一晩中探しても見つからなかったのだけど、なんとリョウヘイの制服のブレザーから出て来たのです。自分の背広と間違えたらしい。

あ~あ、どっちがどっちの面倒見なきゃいけなくなるかな~。

それにしても・・・ル・クルーゼのお鍋って、密閉性がホントに高いんだな~。だって、フタを取るまで、全然臭いもしてなかったんだもん。妙に感心してしまった。

・・・感心してるバアイじゃないって。

********************************

               私のお気に入り!      『ル・クルーゼ』

blog_005 ずーーっとほしかったけど、高いのでためらっていたル・クルーゼ。カルフールの半額セールに並んだときもあと3人くらいで整理券がもらえず、縁がないんだわ~とあきらめていたのだけど、イトコのユウちゃんが「いいよ~!」って薦めるもんだから、思い切って22cmのココットロンド(チェリーレッド)を購入。ユウちゃんの言うとおり、すごくいい~!まずあのかわいい色と形で、お料理が楽しくなる♪煮物がホントにおいしくできるし、ご飯も炊飯器の10倍くらいおいしく炊けるのです。シチューとかカレーなどの煮込み料理はもちろん、煮豚とかローストビーフなどのかたまりのお肉もやわらかくジューシーにできる。洗うのも簡単。難を言えば、重いことでしょうね。とてつもなく重いです。でも、そんなのガマンできるくらい気に入っています。

ひとつ手に入れると次々にほしくなるというもの。次には20cmのオレンジのココットロンド、その次にはイエローのウッドハンドルのソースパンを購入してしまいました~。みんなオークションでかなり安く手に入れたとはいえそれなりのお値段ですが、しっかり元はとっていると思います。次はスキレットとモスグリーンのココットオーバルがほしいなぁ。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月17日 (金)

誕生日

○○回目の誕生日。

たくさんの人がおめでとうメッセージを届けてくれました。

トシを取るのはイヤだけど、そうやって私の誕生日を覚えててくれて、おめでとうって言ってくれる人がいるっていうことがとってもうれしかった。

ゆうべ、時計の針が12時をまわったとたん、てっちゃんが「誕生日おめでとう!」って言ってくれたり、モエが部屋の飾りつけをしてくれたり、色とりどりの紙で花束を作ってくれたりと、家族の気持ちもうれしかった。

それからそれから・・・まさやんから、「Happy Birthday!」のメッセージと、バースデーケーキのイラストが送られて来て、うれしかった。携帯が鳴って開いてみて、送信者が「まさやん」になっていると、登録してる人みんなに自動的に送られてくるものだとわかってても、それでも心臓が口から飛び出そうになるってモンです。

今年は、リョウヘイの誕生日に本人が修学旅行でいなかったので、私の誕生日と合同でお誕生会をしようということになりました。リョウヘイの誕生日には毎年、彼の好物のハンバーグやパスタやチョコレートケーキなどを私が作るのだけど、今年は私にも楽をさせてくれるということで、デニーズに行って(ファミレスかいっ)、リョウヘイが好きな「まぜまぜビビンバーグ」を食べたのでした。こんなバースデーもたまにはいいかな?

また来年の誕生日まで、家族や友だちがみんな元気に過ごせますように。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月16日 (木)

誕生日前夜

誕生日前夜です。すごく憂うつです。なぜでしょう。

6~7年前までは、トシをとるのをそれほどイヤだと感じなかったんですよねぇ・・・。自分はてっきり若いと思っていたし、トシなんてあまり気にならなかったと思う・・・。

やっぱりまさやんのこと好きになってからだと思うのよ・・・トシが気になり出したのは・・・。だってだって・・・単に「山崎まさよしの歌っていいよねぇ~」っていうのとは違うんだモン~!!!「好き(はぁと)」なの! でも、「好き(はぁと)」でも、たとえば、同い年とか年上の男の人を好きになったのだったら、トシなんて気にならないと思うの。逆に、タッキーとか山ピーとかみたいに、息子ほど(!?)トシが離れている男の人を好きになってもそれほど気にしないと思う(もともとそんなに若い人を好きになんてならないと思うし)。・・・まぁ、自分のトシのことを考えるのに、まさやんやタッキーや山ピーという非現実的な人たちを引き合いに出すことからしてオカシイのでしょうが・・・。

まさやんは33歳。やっぱり、30代というのが微妙なのだと思う。先日友だちとも話してたんだけど、男の人は、30代が男として一番魅力的な時期だと思うのです。仕事も充実してきて、責任も持つようになり、忙しくなるけど、人間的に余裕が出てきて、でも、どこかにまだ少年の心を持ってたりする年頃・・・(←完全にまさやんを想定)。20代じゃ若くて鋭すぎるし、40代では少なくとも日本の男性はもう“オヤジ”だし(私のまわりにステキな40代がいないだけなのか?)・・・。

まさやんに熟女(?)ファンがとても多いのも、こんな背景があるからじゃなかろうか、と私は分析してるのです!もっとも、むこうから見ると、私たちの年代の女性なんてすごーーく年上に見えるんだろうなぁ~・・・。男性から見たら、女は若ければ若いほどいいんでしょ?そのあたりが、日本の男ってダメだと思うのよ(怒)。ヨーロッパじゃ、本当の女性として認められるのは40代になってからだって言うじゃない。

それにしても、私も最近、オバサンぽくなってるな~と日々反省しています。自分のこと「オバサンだから・・・」とか言ってみたり、でも、自分をオバサンと認めたくなくてあがいてるトコもあったりして・・・。それが一番みっともないって気がするのです。トシなんて気にしないで、さりげなく、普通にサクッと年齢を重ねていくのがステキだと思うのよね・・・。けど、なかなかねぇ・・・。

私としては、トシ相応よりちょっとだけ若く見られるように努力したいと思ってマス。あまり若作りしてもムリが生じるし・・・。しなやかでみずみずしく、かつ、オトナの余裕を醸し出す女性を目指したいわ!それにはやっぱり、カラダは健康で、かつ内面が充実してないとね!

とりあえず、目指せ!「東京タワー(映画)」!・・・(違)





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月15日 (水)

おかえり!

リョウヘイは無事帰って来ました。終始元気だったそうで、なにも問題なく3日間過ごせたそうです。はぁ~よかったぁ・・・。

USJでも、怖い乗り物にみんなと同じように乗り、ずっと班の子たちといっしょに行動したそうです。同じ班の子たち、リョウヘイといっしょに行動するっていうことは、つまり先生とずっといっしょなワケで、大変だっただろうなぁ・・・。ごめんね~。

リョウヘイは、お友だちを見つけるとすぐ私から離れてみんなのほうへ行こうとしたり、みんなが写真撮ってるとちゃっかりいっしょに写ろうとしたり、自分も普通にみんなの仲間のつもりなんだなぁ。そう思わせてくれてるのは、お友だちのみんなだよね。本当にありがとう。先生もずっとリョウヘイにつきっきりでいろいろと大変だったと思います。ありがとうございました。

それにしても、3日間リョウヘイがいないって、ハッキリ言って超・ラク!「私って普段、常にリョウヘイのことがアタマから離れていないんだなぁ~」と改めて感じました。ふとしたときにハッとして、「・・あぁ、そうだ・・・いいんだ、今日リョウヘイいないんだった・・・」と、3日間で何度思ったことか・・・。歯みがきもチェックしなくていいし、指に薬つけてあげなくていいし、ヘンな独り言も聞かなくていいし~!天国だ~!

・・・でも・・・。

やっぱり、晩ごはんいっしょに食べながら顔見てたら、なんだかホッとして、うれしかった。母親ってそんなもんなのかな。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月13日 (月)

話が違う~!

今朝、リョウヘイは修学旅行に出発しました。新横浜まで送って行き、先生方や同じ班の子たちに挨拶して、新幹線乗り場に入るのを見送って帰って来ました。お天気もなんとか明日くらいまではもちそうです。

しかし・・・今ドキの中学生の私服といったら・・・すごいですね。先生方、なんで注意しないの~!?女の子なんて、タンクトップ(キャミソールっていうのかな?)にサンダル履きですよ!サンダルったって私が履くようなトングサンダルよ(もしかして私のほうが履いてはいけないのか?)。男の子もピアスしてたり・・・。だいたい、修学旅行が私服というので「え~?」って感じだったけど・・・。あんな格好、これからいくらでもできるのに。制服はもうあと何年も着れないのにねぇ。あ~あ、こんなこと言ってるのがオバサンの証なのかしら。

ところで、テリーは、海外移籍するにしてもしないにしても契約延長がないそうな。それって、移籍の夢が叶ってマリノスを退団するんじゃなくて、マリノスから切られたってこと?もし、移籍に失敗したら、Jリーグのほかのチームに移籍ってこと?ちょっと話が違うじゃん・・・。私はテリーの海外移籍の夢が叶うんだったら、喜んで寂しさもガマンしようと思ったのに・・・。もしほかのJチームに行くのなら、マリノス、容赦しないからねっ!もうイヤっ!どうなるの~~~!?早くハッキリしてくれないと、生活に支障をきたすわ~~!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月12日 (日)

とうとうこの日が・・・

今日はマリノス対バルセロナ戦があり、3-3の引き分けでした。テリーも、W杯予選も終わったし、6月いっぱいは契約期間だから、出場するかな・・・と期待していましたが、姿はありませんでした。

どうやら、ヨーロッパに移籍するみたい・・・試合をテレビで見ていたら、アナウンサーがそう言っていました。とうとうこの日が来てしまったのね・・・

覚悟はしていたし、特にW杯予選以来、海外移籍の夢を叶えてほしいという気持ちは強かったんだけど、いざ現実のことになると・・・わーーーん悲しいーーー!!!なんかふざけて泣きまねしてたら本当に涙が・・・うぅ・・・いいトシしてバカみたい。サッカーなんかもう見ないよーーー!

・・・イヤ・・・ウソです。さっそくスカパーの海外リーグセットに入る!行くからにはがんばってほしい。どこに行っても応援しているから・・・

でも、来月移籍するにしても、今日の試合には出てほしかったな。まだ今はマリノスの一員なんだから・・・。

テリーの車を追いかけたり、ケガの心配したり、握手してもらってアタマん中真っ白になっちゃったり・・・なにより、ピッチを駆け回る姿を見たくて、ゴールが嬉しくて、いつもいつも大好きだった、こんなファンが日本にもたくさんいるっていうこと、わかってほしい・・・。

あ~あ・・・今日は双子座ツイてないなぁ・・・






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月11日 (土)

ケナゲな私。

今日は夕方、美容院に行きました。

髪を少し短くして家族にも好評でした♪髪型をガラっと変えてみたい気もするんだけど、友達に「似合うからずっとそのヘアスタイルでいて!」なんて言われてその気になっている私・・・。

担当のYさんにお世話になるのは今日が最後なので、とても寂しかったです・・・。一ヶ月か二ヶ月に一度、美容院の中でしか会わない人なのに、会えなくなるのがこんなに寂しいなんてなんだか不思議なんだけど・・・。いつもすごく癒されていたみたい。私のおしゃべり(ほとんどがくだらないミーハーな話だったと思う)を、楽しそうに、ときには真面目に聞いてくれたYさん、ホントにありがとうございました。きっと、Yさんにお世話になっていた人は、ステキなヘアスタイルにしてもらうだけじゃなくて、みんなそんなふうに楽しいひとときを過ごせたんじゃないかな。寂しいけど、自分のお店を持つなんて、誰にでもできることではない素晴らしいことだから、陰ながら応援したいと思っています。

うぅっ私ってケナゲだわ・・・

美容院に着いたとき、虹が出てるって教えてもらって外に出てみたら、すごく大きくてきれいな虹がすぐそこに見えて、ビックリ!ホントに何十年ぶりかで(みんなにウソだ~って言われたけど)虹を見ました!モエに教えてあげればよかったなぁ・・・と思っていたら、ちゃんと見たそうです。

明日は何かいいことあるかな?






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月10日 (金)

ワールドカップ出場決定!

無事、2006ドイツワールドカップ出場が決定しました!バンザーイ!

いや~ホント一時はどうなることかと思ったよ・・・アウェーで全然勝てないし、FWの得点不足と言われる中、ケガして代表から外れてさ・・・

・・・あ、すみません、日本じゃなくて、韓国代表の話です!

日本も出場決定したね、ヨカッタヨカッタ!とりあえずホッとしたけど、正直、どうもここ2~3日の日本中の盛り上がりにはついていけないのよね・・・。もちろん、応援してました。でも、最初から日本は絶対出られるだろうと思ってたんですよ。だってジーコ悪運強いもん。・・・って、毒吐いてすみません。選手はよくがんばったと思いますよ。特にボンバーね♪

話は戻って韓国代表ですが。パク・ジュヨンが大活躍したり、パク・チソンのマンUへの移籍の話があったりで、すばらしい若手選手がいっぱい。テリーは、もう「前回のワールドカップのヒーロー」という過去の人物になってしまったようで、すごく寂しく感じるとともに、時の流れを感じずにはいられません。

でも、テリーは大舞台に強いので、ワールドカップ本選では大活躍してくれるに違いないと信じています。イヤ、その前にある東アジア選手権の日本戦でも・・・?なんてね。複雑な心境だけどね。テリーが日本から、マリノスからいなくなってしまうのはとっても寂しいけど、今の状況見てると、彼の望みを叶えてあげたい、と強く思うようになりました。

あさってのバルサ戦には出るのかなぁ・・・テリーのゴールが見たいです。出たならゴールを決めて欧州のクラブにアピールしてほしいです。

Fightin’!テリー!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 7日 (火)

溢れた水

たいした原因があったわけではないのに、ちょっとしたはずみで、泣けてしまうことってありませんか?

私は、まさしく今日、そうでした。すでにコップの99.9分目まで水がたまっていて、何もなければそのまま蒸発していくのだろうけど、ちょっとしたはずみで・・・たとえばちょっとつまづいてしまったとか、電車に一歩違いで乗り遅れてしまったとか、サンダルのかかとを傷つけてしまったとか、そんなつまらないことがきっかけで・・・一気にコップから水が溢れてしまうような、そんな感じです。

リョウヘイの障害は、今に始まったことではないけれど、そのことに関してやはり知らない間にコップに水がたまっていることがあります。

障害児の親は、常に周囲に、あやまったり、気を遣ったりしながら暮らしています。確かに、まわりに迷惑をかけているのに「障害があるんだからしかたない、それが当たり前」と思っている親もいることも事実。でも、多くの障害児の親は、いつも小さくなって暮らしています。そして、そうやってまわりに気を遣いながら、一方で、自分の子どもを卑下したくない、誇りを持ちたいと思っています。

人としてやってはいけないことは、障害があろうとなかろうと、やってはいけない、これは当たり前のことだから、本人がわからなくても、一生懸命教えてきました。むしろ、普通の子より厳しくしつけてきたつもり。どうしてそれがいけないことなのかわからない子を、叱らなければならないつらさや不憫さ、こんな気持ちがほかの人にわかるわけがないし、わかってほしいとも思っていないんだけど・・・。

そして、私はできた人間ではないから、気を遣って疲れたときや、誰にもわかってもらえないと感じたときに、自分の感情を子どもに見せてしまって、自己嫌悪に陥っちゃうのです。いつの時も、子どもが何か問題を起こしたときに一番つらいのは、その子が起こした問題そのものではなく、それに対して適切な対応ができない自分自身・・・。いまだにちょっとしたことでショックを受けたり、凹んだり、子どもに当たってしまって、あとで激しく後悔する、その繰り返し・・・。

そのとき、いつも頭をよぎるのは、

「一番大変なのは私ではなく、この子なのに」とか、「こういう障害を持った子に産んでしまったのは私なのに」・・・

この思考に陥ってしまうと、なかなか抜け出すことができなくなります。普段は、周囲の人々に恵まれた私たちってしあわせ、と思っているのですが、このようなときは、気持ちがいっぱいいっぱいになってしまって、ほんのささいなことで、コップから水が溢れてしまうのです。

・・・でも。明日には元気になっていたい。私が元気がないとき、一番に気がつくのはリョウヘイで、とても心配するから・・・だから早く元気にならなくちゃ。明日の今頃は、サッカーを観ながら大騒ぎしているかな・・・。

とにかく、どんなに問題を起こしても、その子を可愛いと思う気持ち、大事だと思う気持ち、これだけは忘れないでいよう、と、心に誓うのです。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 6日 (月)

結婚記念日

今日6月6日は・・・オーメン・・・じゃなくて!そうです、私たちの結婚記念日です!

18回目の結婚記念日。今日もいいお天気でした。この18年間、結婚記念日に雨が降った記憶がありません。

てっちゃんがアニバーサリー休暇を取ったので、昼はデート(っていうか単なる買い物)して、夜は家族でお寿司を食べに行きました。

今朝、「18年間よくもったよね~」と、ふたりで感慨にふけりました。別れよう!と思ったことも何度かありました・・・。荷物を持って家を飛び出したこともあったっけ・・・。

そういえば、このごろはケンカもそんなにしなくなったなぁ。もっとも、最近はそんな元気がありません!もしかして、みんなこうしてだんだん戦う(?)元気がなくなっていって、結果的に、添い遂げることになるのでしょうか!?

というのは冗談だけど・・・。でも、半分は真理かも?ケンカをしなくなった理由のひとつは、夫婦といえど“他人”だと認識してきたからだと思うの。男と女って違う生き物なんだなぁ~・・・夫婦だからってすべてを分かり合えるわけではないんだなぁ~・・・と、年々悟り、いい意味であきらめがついてきて・・・。白黒ハッキリしないと気が済まない性格のこの私でさえ、最後までとことん追及してもムダなんだ!とわかったのです。寂しい言い方に聞こえるかもしれないけど、それでいいのだと思うのです。ふたりは違う人間なんだ、ということを分かっているだけで、相手にムリを求めなくなるから(イヤまだかなり求められてるけど・・・byてっちゃん)・・・。もちろん、人として、根本的な部分で信頼し合ってる、という前提があってのことだけどね。

しかし・・・いろんなことを悟ってきたとはいえ、私自身の内面は、18年前とほとんど変わっていないような気がする・・・。私はこれでも、人にはけっこう気を遣っていて、自分のホンネとか、自分のキライな部分とかは、きっとてっちゃんにしか見せられないのだと思う。それを一身に受け止めなければならないてっちゃんはホントに大変。

・・ということで、18年間なんとか続いてきたのは、本人も力説しているとおり、ひとえにてっちゃんの努力のおかげなのかもしれません・・・。でも、まだ18年。先は長いよ!

がんばれ!てっちゃん!?





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 4日 (土)

睡魔がぁ~・・・

バーレーンに勝った~・・・でも・・・うぅ・・・眠いよぉ・・・寝たの4時・・・このトシでほぼ徹夜なんて、もうムリなんだよ・・・つくづく感じた・・・

今朝は10時半まで寝たので、睡眠は足りているハズ。でも、なんだかリズムが戻らない。午後2時半頃、またしても眠気が襲ってきて、5時位まで寝ちゃった。それでもまだ眠い・・・

それにしても、試合観てても文句ばっかり。柳沢、ストライカーならもっと自分で勝負しろ!とか、川口、どこ見てんだ危ないぞ!とか、なに3人も出場停止食らってるんだ!とか・・・。そこへいくとボンバーはサスガ。安心して見ていられたわ(エコヒイキ(^_^;)でもホントだもん)。ボンバーは腰と膝が心配・・・。小笠原はナイスゴール。まぁ、ハッキリ言って小笠原本人はそれほど好きじゃないんだけど。

それより、韓国!何やってんの~ウズベキスタン相手にやっとのことでドロー・・・しかもテリーのゴールもなし。アウェーに弱すぎ。本大会出られるのかなぁ~?

正直、ワールドカップ出場がかかっている試合でさえも、やっぱり代表の試合はイマイチ気合が入らない私・・・。ボンバーが出てなかったら、途中で寝てたかも・・・。あ~マリノスの試合が見たい~!テリーが見たい~!とりあえずLAギャラクシー&バルサ戦に期待だ~!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 3日 (金)

決戦間近

あと数時間でバーレーン戦。日本代表にはさして興味のない(非国民)私だけど、さすがにワールドカップに日本が出なくちゃつまらない。小野が骨折してしまったそうで心配だけど、がんばってほしいです。

そしてそして、韓国代表もウズベキスタンと戦うのです!テリーはスタメンというウワサだけど・・・ゴールを決めてね~!!!

今日は、来年新しくできる養護学校の説明会に行って来ました。新しいということはいいことだ!先生方のモチベーションも高いし、学校設備もすごく整っているみたい。交通手段がなくて不便なのが高校生にとっては難だけど、民間のバス会社にもかけあってはくれるらしいです。

一番の問題は“給食”・・・。あるよね?






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月 1日 (水)

サッカー選手は顔が命!?

行ってきましたマリノス対ユベントス戦!

チケットはほとんどあっちゃんのオゴリという感じでとってもラッキーな私。なんたって相手はあのユベントスよ!セリエAで優勝した(らしい)、すごーく強い(らしい)、超一流の選手が揃っている(らしい)チームなのよ!ありがとうあっちゃん・・・忘れ物につき合ってあっちゃんちに引き返したことなんか・・・なんでもないわっ!

テリーが、韓国代表に行っちゃってて、この試合にいないのは残念だったけど(ついでにボンバーも)、いましたいましたデルピエロが。

あっちゃんが前々から好きだと言っていたデルピエロ。ワールドカップのときは、「あ~そう・・・この人が好きなの・・・」って感じだったけど、今回は、うむ確かにカッコよかったっス。歳とったほうが味が出るタイプ???そう思うのは私だけ?

優しそうで紳士的な感じがいいワ♪あっちゃん言うところの、哀愁が漂う感じも○。私、あまりにワイルドで男臭くていかにも熱血!ってな人ダメだから。どこか繊細なイメージがないと。

こんなこと書いてたら、真のサッカーファンから怒られてしまうかもしれないけど、やっぱりルックスは大事だと思います(断言)!イヤ、ルックス“だけ”だったら問題外だけど、実力がある人なら、顔がいいほうがいいに決まってる。

唯一の得点を、そのデルピエロに決められ、マリノスは負けてしまいました。あ~あ、テリーがいればもっと面白かっただろうになぁ~・・・テリーのプレースタイルは賛否両論だけど、少なくとも今日出ていたマリノスのどのFWよりも、怖さはあると思う・・。ボールを持ったら、シュートまでいく可能性が一番高い。ひとりでどうにかできてしまうFWは、よくも悪くもテリーだけじゃない?久保も調子はまだまだだし・・・。

さて、マリノスは明日からアメリカ遠征。そして帰って来たらすぐバルセロナ戦が待っている!バルサ戦にはテリー出るのかなぁ・・・?出てほしい!そしてゴール決めてほしいなぁーーー!

代表のワールドカップ予選もあるし、テリーの動向も気になるし、なんだかんだと落ち着かない一ヶ月になりそうです・・・




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »