« 親というものは・・・。 | トップページ | 愛のカタチ »

2005年7月 2日 (土)

もしまさやんに会ったら・・・

今日からJリーグ再開。
マリノス、無事勝ちました。何度も、「テリーがいれば・・・」と思いましたが・・・。
でも今日はオオシとサカティーが決めました。
正直、FWが活躍してマリノスが勝つのは、複雑なんですけどね。
テリーの去就はここ2~3日で決まるはずなんだけどどうなったのかなぁ~。

ところで、昨日、まさやん仲間のmとKoniとで、たまプラーザでランチしました。
mは、まさやん仲間といっても、現在は“ヨン様”にハマっていて、月一で韓国に行っています(韓国でテリーの化粧品買ってきてもらっちゃった♪)。
ヨン様と同じホテルに泊まって、ヨン様の撮影現場に行くためです。
その撮影現場には、日本のオバちゃんたち(あえて“オバちゃんたち”と言わせて!)がいっぱい来ているそうです。もう~これはスゴイですよ。
だって、そのオバちゃんたち、4月から6月までずっと韓国にいるそうで、連日ヨン様のおっかけをしてるんですって。
むこうに、「今日のヨン様おっかけツアー」を組む会社があるらしく、そのオバちゃんたちはそのツアーに一日一万円払って、毎日ヨン様のおっかけするんだって。
彼女たちの家族はどうしているんでしょうね?
一日一万円で4月から6月までずっとってことは、いったいいくら使ってるんでしょう・・・?

その話聞いて、私思ったの。
もし「まさやんおっかけツアー」が一日100円であったとしても、私はそんなことしたくないな~って。
まさやんの迷惑になるからとかそういうことより、みんなと同じことして、みんなと同じように思われるのはイヤなの!
たとえば、マスコミにコネがあって、まさやんの楽屋に入れるとするでしょ。でも、まさやんは、コネで来たファンの人としか見てくれないわけじゃない。そういうのはイヤなの!ミュージシャンとファンという関係じゃなく、自然に知り合いたいのよ~!
てっちゃんに言ったら、「そっちのほうがおっかけのオバちゃんよりコワイわ!」と言われたけどさ・・・。

友だちは、まさやんになんと思われようと、とりあえず会わないことにはどうしようもないから、楽屋に行けるんなら行ったほうがいい!と言うのだけど、若くてキレイな女の子ならいざ知らずねぇ~・・・
・・・って、非現実的なことでモンモンと悩んでる私。

私の場合、まさやんに道でばったり出会ったとしても、かたまっちゃって動けなくて、サインや握手なんて絶対ムリ!ヨン様ファンのオバちゃんたちの行動力がうらやましい。
でも、ヨン様はその点超プロフェッショナルなお方だろうからいいけど、まさやんは、普段の生活の中から曲をつくる人で、普段はごくフツーの人だから、道で会ってもサインや握手なんて求めてはいけないのよ。
ま、すれ違うとき、オトナの女の妖艶な微笑みのひとつくらい、投げかけたいところだけどね~!




|

« 親というものは・・・。 | トップページ | 愛のカタチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/4803265

この記事へのトラックバック一覧です: もしまさやんに会ったら・・・:

« 親というものは・・・。 | トップページ | 愛のカタチ »