« 主婦のシゴト | トップページ | ウチの娘がエスコートいたします♪ »

2005年9月24日 (土)

神様がくれた最高のプレゼント

行って来ました、横浜赤レンガパーク。
台風が来ているとのこと、雨の中での野外ライブは初めてだったけど、これも記念、記念。
なんたって、今年のオーガスタキャンプは、まさやんのデビュー10周年記念の、まさやんだけのライブなんだから。
正直、このトシで雨の中5時間のスタンディング、よく持ちこたえたわ。
まぁ、まさやんのライブが始まってからは全然平気だったんだけど、オープニングアクトの1時間半の間、ぎゅうぎゅう詰めで立ちっぱなし、しかも雨でムシムシするわ、腰は痛くなるわ、ホントまさやんライブの前にブッ倒れるかと思いました。空いている場所に移ろうかとも一瞬思ったけど、Koniとふたり、がんばってダッシュしてゲットしたステージから5列目の場所を動くことはやっぱりできない!シカオちゃんの飛び入り出演があって、なんとか気がまぎれて助かりました・・・。
うしろの若い女の子たちが、「私の荷物の上に座っていいですよ!」と言ってくれたり、前の子がお菓子をくれたり・・・。まさやんファンはいいコばかりだわぁ~~!!!(涙)お年寄りには親切に・・・って、オイ!

そしていよいよ待ちに待ったまさやんのライブ開演。
出て来るなり、ずぶ濡れのみんなを見て「あったまって~~!!!」。エレキのアップテンポの曲中心に歌ってくれました。ジュリーの「勝手にしやがれ」なんていうのも歌ってくれて、ワタシの世代的にはツボでした♪
エレキでの「One more~」、ピアノ&バンド形式での「コイン」や、最近のライブでは珍しい「アドレナリン」。それから「Stand by me」「Every breath you take」「はじめてのチュウ」などのおなじみのカバーメドレーもあり、ライブならではの曲満載!
まさやんといえばアコギ、というイメージがあるけど、エレキのまさやんがまた失神しそうになるほどカッコいいのですよ!なんでステージでギター持つとこんなにカッコよくなるのか・・・(失礼?)
今日のライブは、さすがオーガスタキャンプ、野外のスタンディングだったこともあってか、みんなで楽しもうよ!って感じが出てました。
でも、もちろん、身体の隅々まで染み入るような歌もあり・・・。
「8月のクリスマス」では、案の定涙が・・・。
そして、最後には、シカオちゃんやCOIL、スキマスイッチも来てくれて、みんなで「根無し草ラプソディー」。
そのあと、みんながひとことずつお祝いのことばと花束をプレゼントするというサプライズがあり、オーガスタの社長も出て来たときには、まさやんもちょっと泣いていたみたい。もちろん、ワタシも泣きました・・・。
でもまさやんは涙をこらえて、「なんにもわからず、ただ好きで始めた音楽だったけど、こうして10年やってこれたのは、ボクを支えてくれたスタッフやミュージシャンのみんな、そしてボクの歌を聴いてくれるみなさんのおかげです。ありがとう!」と挨拶。ファンのみんなも、「まさやん、ありがとう!」と叫んでいました。

この日をまさやんとともに、横浜の海で過ごせたこと、ホントにしあわせでした。
まさやんは、会場に向かって、「愛してま~す!!!」、そして、最後に、「一生忘れませ~ん!!!」
そんなまさやんのひとことひとことが、どれだけみんなのチカラになるか、自分ではわかっていないんだろうな。

ワタシがまさやんを好きになってまる7年、その間、どれほどまさやんの存在に助けられたかわかりません。
まさやんの個人的なことなんて本当は何ひとつ知らないけど、まさやんの歌を聴くだけで、まさやんのこと、人として尊敬できるし、信じられるんだ。
まさやんの、ギターを弾いているときのあの楽しそうな笑顔が大好きだから、まさやんの20周年、30周年・・・と、ずっとずっと、おばあちゃんになっても、「まさやんの笑顔を守る会会長」でいるぞ!

今、ワタシがまさやんに言いたいことはただひとつ。

「君は神様がくれた最高のプレゼントでした。」(「8月のクリスマス」より)

|

« 主婦のシゴト | トップページ | ウチの娘がエスコートいたします♪ »

コメント

今日の記事見て飛んできちゃった(^^;
haruも、まさやん大好き!
今回のオーキャンは、改めて、そう感じたね~!
まさやんが、どれだけ「歌・ファン」のことを大事にしてくれてるかが、
伝わってきたもん!
よく考えてみれば、haruは11月から、ブログ始めたから、
この時は、タケちゃんのこと知らなかったんだよね~
でお、今は、こんなに近くに感じてるんだ…
これも、まさやんのおかげだよね~
「まさやんの笑顔を守る会・係長=haru」
でお願いします!!!

…タケちゃん、5列目だったんだ~!って事は映ってる!?

投稿: haru | 2006年3月24日 (金) 09:18

>haruちん

そうだね~このころはharuちんともまだ赤の他人?だったのね~。
でもharuちんが最前列、ワタシたちが5列目で、近かったんだよね。運命感じるわ~。
ちなみにワタシたちはDVDで、時々「あれ、ワタシたちじゃない?」っていう程度で、カッパも着てたしよくわからなかった・・・。
haruちんはバッチリ映ってたんだよねぇ~しかも踊り狂ってる姿が・・・(笑)
も一回見てharuちんを探そうっと。

まさやんがギターを弾いているときの、目を伏せたときのまつげも、思いっきり口開けて笑ってる顔も、全部大好き。
ずっとずっと、「まさやんの笑顔を守る会」の会員でいようね!

投稿: タケちゃん→haruちん | 2006年3月24日 (金) 12:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/6111027

この記事へのトラックバック一覧です: 神様がくれた最高のプレゼント:

« 主婦のシゴト | トップページ | ウチの娘がエスコートいたします♪ »