« 片づけられない女 | トップページ | ワガママなワタシ »

2005年10月 4日 (火)

罪な男・・・

やっと観て来ました、「8月のクリスマス」・・・。
またまた、しばらくは抜け殻になりそう・・・(って、ここんとこずっと抜け殻なワタシ)。

スクリーンにまさやんが映ったとたん、もうじわ~っときちゃって、前半から泣いた泣いた・・・友だちにあきれられるくらい。終わったときには完全に「スッピン」でした(汗)。

まさやんの、素人っぽいぎこちない演技がまたよいのです。
音楽もいい。悲しい場面のBGMが悲しい暗いメロディーではないところが逆に泣かせる。
主題歌の「8月のクリスマス」、もちろんライブやテレビやCDで聴いてもいい曲ですが、あの映画のラストシーンで流れてきた日には、もう・・・。あ、思い出しただけで泣けてくる・・・。

ワタシの場合、悲しいストーリーだから泣ける、っていうのとは違うのです。
まさやんだから・・・。
まさやんのコップを持つ手や、アイスの食べ方見ただけで、せつなくなって泣けちゃうの。
この映画のまさやんは、「月とキャベツ」のまさやんとは違って、決してカッコいいまさやんではありません。「おじさん」と呼ばれる役だから、ダサいシャツ着てるし、なんかヘアスタイルもボサっとしてるし・・・。
でも、まさやんのどこが好きとか、どうして好きとか、もうそういう次元じゃないんです。
ワタシのカラダ中の全細胞が、まさやんの全部を好きなの。
これはもう、「恋」以外のなにものでもないわ~~~!

なんでまさやんみたいな人がこの世にいるのでしょう・・・。
あ~ん誰か助けて~!日常生活に支障をきたすよ~~~!

|

« 片づけられない女 | トップページ | ワガママなワタシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/6248471

この記事へのトラックバック一覧です: 罪な男・・・:

« 片づけられない女 | トップページ | ワガママなワタシ »