« 勝つっていいな~♪ | トップページ | ウソっ!松井>まさやん!? »

2005年11月21日 (月)

彼女と会った理由

今日、リョウヘイの訓練会入会時(2歳)からのママ友だちと会いました。
ウチは去年訓練会を辞めてしまったのだけれど、その訓練会にはたまたま同じ歳の自閉的な男の子が多かったため、今は彼らの親たちでグループを作って、勉強会を開いたり、県や市に要望を出したりする団体に入って活動しています。

その友だちとも言っていたのですが、息子たちが学生でいられるのもあと3年ちょっと・・・。
すごーく焦ります!

先日の養護学校高等部の面接で、面接官の先生に、
「養護学校に期待することは何ですか?」
と聞かれて、私は、
「卒業したあと働けるように、いろいろなスキルやノウハウを親子ともに教えてほしい」
と言いました。
すると先生は、
「そうですか・・・そうすると、卒業後は働くことが希望なんですね?」
とおっしゃいました。

あ・・・当たり前じゃないか~~~!!!
リョウヘイに家でゴロゴロされてたまるか~~~!

でも、実際、高等部を卒業しても、家にいる人って多いらしいのです。
働く場所がなかったり、仕事についてもクビになってしまったり、イヤになって自分から辞めてしまったり・・・。
こういう子たちが、社会に出るということは、とても大変なことなのです・・・。

イギリスだったか北欧だったか忘れてしまったのですが、福祉の進んでいる国では、障害者のための施設や制度がしっかりしていて、障害者は働く必要がないと、何かの本に書いてありました。
ただでさえ失業率が高いのだから、住むところも食べるものも保障されている障害者が働く必要はないというのです。

でも、「働く」ということは、食べるためだけにするものではないと思います。
身体が動く人であれば、どんなに知的に重くても、働くことはできるのではないか?
また逆にそういう社会であってほしいと思う。
職場で、家庭で、地域で、その子なりの存在価値を認められてこそ、社会的に自立ができるものなんじゃないかな~。

現実はキビシイけど、がんばろうね!と、友だちと励まし合って、別れました。
例のごとく、「今日は中間テストだから個別支援級は関係ないのに午前中で帰って来ちゃうのよ・・・」と彼女は言って、慌ててお茶だけして帰りました。


・・・しかし、よくよく考えてみたら、今日彼女と会った理由というのは、子どものことじゃなくて、ワタシが協力してゲットしてあげた、彼女が大好きな浜田省吾のライブのチケットを渡すためだったっけ・・・・・(まさやんのときも協力してもらっている)。
ハハハ・・・・・・。

ま、それくらい息抜きしないと、障害児の親なんてやってられませんって!!!(自己を正当化)

|

« 勝つっていいな~♪ | トップページ | ウソっ!松井>まさやん!? »

コメント

おおっ?!模様替えしましたね^^
養護の先生の「卒業後は・・・」・・・意味不明(-_-;)
一般企業にしろ、作業所にしろ、障害児とて働くのは当たり前じゃないか・・・。どの親も望んでる事じゃないか~。一体何が言いたかったんだろう???

障害児の親は障害児の親だからこそ息抜きが必要なのよ^^
抜きっぱなしじゃ困るけど(笑)楽しい事もどんどんやらなきゃね。
・・そんなワケでマリノスをガンガン応援しよう!(爆)

投稿: もりくま | 2005年11月23日 (水) 10:03

もりくまさ~んコメントありがとう!
ちょっとクリスマスっぽくしてみました♪まだ慣れないんだけどね(^_^;)

ホントに、障害者っていうだけで、当たり前のことが当たり前と思われなかったりするよね(-_-;)養護学校の先生にそう言われるとは思わなかったけど、どんどん意識改革をしていかねば。

マリノス、調子いいね~~~!!!上位いじめと言われようが嬉しいものは嬉しいのだ!セレッソもいじめちゃう?
ケガ人が心配だけど・・・。
あと2試合、気合入れて応援しましょう~!!!

投稿: タケちゃん | 2005年11月23日 (水) 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/7251848

この記事へのトラックバック一覧です: 彼女と会った理由:

« 勝つっていいな~♪ | トップページ | ウソっ!松井>まさやん!? »