« 朝のニュース | トップページ | もしかして・・・そっち!? »

2006年1月25日 (水)

リンゴジュース

今日、リョウヘイの連絡帳に、
「今日は朝から攻撃的でした。○○先生にも向かって行ったので驚きました。(略)疲れました。」
と書かれていました。
最後に書かれていた「疲れました」というひとことにはちょっと凹みました。
確かにリョウヘイを指導するのは大変です。疲れると思います。
でも、先生に「疲れた」と言われたら、こちらはなんと言ったらいいのでしょう。
「腹が立ちました」と言われるのはいいのに、「疲れました」と言われるとイヤ。不思議です。

何気ないひとことが、時々胸にチクチクッときたり、妙に気になったりすることがあります。

幼児の頃、リョウヘイがお世話になったある児童精神科のドクターが、ワタシに、
「リンゴジュースはどんなに薄めても水にはなりません」と言いました。
「それは、自閉症児はどんなにがんばっても健常児にはならないということです」

同じことを何度も言われたし、ほかの人もみんな言われていたみたいです。
当時のワタシはすごくショックを受けました。
「障害は“治る”ものではない、障害児を“治そう”と思わず、受け入れましょう、障害を持ったままでどうすれば生きやすいのかを考えましょう」
ということを伝えたかったのだと思いますが・・・。
もうちょっと違う言い方があるでしょ!っつーの。

もちろん今なら、
「リンゴジュース、いいじゃん!水に近いリンゴジュースなんてマズイし。おいしいリンゴジュースをめざそう♪」
と思えますけどね。


ワタシも知らず知らずのうちに誰かをことばで傷つけているかもしれません。
特にブログなんて書いていると、自分の思っていることが伝わっていないばかりか、全然違う風に伝わってはいないかと、時々心配になることがあります。

リョウヘイはことばを話せなくてつらいだろうなぁ、と常々思っているけれど・・・。
でも、ことばって、難しいものなんですね・・・。

|

« 朝のニュース | トップページ | もしかして・・・そっち!? »

コメント

言葉ってすごい威力を持ってます。
たった一言で相手をプラスにもマイナスにもできる・・・。
だからこそ普段のない会話でも気をつけなくちゃ、って思います。
(それが出来ているか、といわれれば返答できない私ですが・汗)

「疲れました」という一言。その先生の本音がついぽろっと出てしまったんだろうと思います。
でも文字として残すものに使うのはやはり・・・。
話言葉なら相手の表情とかもわかるから先生の心理とかもわかるだろうけど、文字では呼んだ人が受け止めた印象だけしかないですよね。
だからなおさら使ってほしくない、と私は思いました。

>「リンゴジュース、いいじゃん!水に近いリンゴジュースなんてマズイし。おいしいリンゴジュースをめざそう♪」

いい言葉ですね~!!
人はその人にしかなれないんだし、他のものになろうとしたって絶対無理なんだから。
よし、私もおいしいリンゴジュースめざそ~(^O^)

投稿: asuka | 2006年1月25日 (水) 23:45

私も おしゃべりなほうなので失敗多々です。コメントも後でまずかったかなあ~って思うことを書いちゃいます。でも 優しいたけちゃんのお返事とかで その心配も吹き飛んじゃうくらい嬉しい思いもします。たけちゃんのブログも毎朝 たかちゃん(やん?)を 送った後に読むのが日課になっています。楽しみにしてるのよ~私。応援してます!

投稿: ちいちゃん | 2006年1月26日 (木) 07:22

その先生はプロ意識か足りないんですね。
疲れちゃうほどたとえば振り回されちゃったとしたら
それじゃ~自分には他に何が出来るか考えるのが先だと思います。

たった一言が人を傷つける言葉・・自分も気をつけないといけないなと
思いました。

私は生活のうえで愚痴や不満を言う日々を過ごしたくないと思っていますのでいつも考え方を変えています。
主人に頭にきても主人が働いてくれてるから私はこんなことしていられる・・感謝!とかetc...(笑)

落ち込んだときこそたけちゃんにはまさやんがついてるジャン!

投稿: cocochan | 2006年1月26日 (木) 07:27

おはよー^^元気にしてる?いろいろとお疲れ様でした~!・・・なんて
簡単には割り切れないと思うけど・・・。元気だせぇ~!!

子供の頃と違って、大きくなって(まだ私達は大人になってる途ね!?)言葉の重みを考えちゃうよね。少しの言葉で、すごく勇気をもらったり、何気ない一言に傷ついちゃったり・・・

でも「心の言葉」(本音ともいうのかな?)をそのまま表す時は、やはりひとまず相手の立場に立って考えるくらいの、余裕☆が欲しいよね!難しいんだけど・・・

もりくまさん所の謝恩会闘争?とか、生活の些細な部分で私も人事には思えないし、そうならないようにしよー!といつも志を持つのだけど・・・(どうだか?)同じ価値観の人間なんて、寂しいけどいないから、でもそれがいつか面白いところでもあるんだ!と考えようよ~♪♪
自分たちにできる配慮は忘れないようにしてね☆★

にしても・・・良ちゃん、何か感じることがあったんだろうね(泣)
言葉の存在って大きいね!だからこの子達の伝えられない、伝わらないストレスってすごいんだろうな・・・最近、尚が自由に生きてる動物だったらなぁ~なんて考えちゃうよ(笑)

投稿: みみこです! | 2006年1月26日 (木) 10:27

タケちゃんさんの気持ち よく分かりますよ。

障害を持つ子どもは、人が発する言葉よりも、敏感に心を感じ取る
能力があるように思います。
まめきちも、先生にいくら「一生懸命やってあげてるんですけど・・・。」
なんて言われても、本当に自分の事を考えてくれているかどうか
ちゃんと、分かるみたいです。

実際、私が先生とお話する時、「迷惑に感じる時があります。」なんて
言われる時がありますから・・・

他の職業の方が、そういった言い方でクライエントを傷つけるなんて
考えられないことなんですけどね^^;

本当に、言葉は難しいです。

投稿: わたきち | 2006年1月26日 (木) 16:15

>asukaさん

ありがとうございます~♪
ホント、ことばって便利でもあり、誰かを傷つけてしまうものでもあり・・・難しいですね。
asukaさんの言うとおり、同じことばでも、直接聞くのと、電話で聞くのと、文字で読むのと・・・さまざまな受け取り方がありますよね。特に文字は誤解を招きやすいから、ワタシも気をつけなくちゃ。

リョウヘイはまだまだすっぱいリンゴジュースだけど、おいしいジュースになるようがんばります!

投稿: タケちゃん | 2006年1月26日 (木) 18:46

疲れましただとぉ~~?キ~~~ッ!それは良くない!
失言中の失言でしょ。けしからん!
連絡帳なら読み返して消す事だって出来るでしょう。それでも残ってるって事は故意に書いたのでは?と疑ってしまうわ。

リンゴジュースの話はなんだかなぁ~・・(^_^;)
私はそんなまわりくどい話をされるよりは
ズバッと言ってくれよというタイプなので
「だから何なのさ」と言いたくなるわ。
私は心理の先生にズバッと言われて目が覚めたので
今でもその先生には感謝してるんだよねぇ~。
横浜を拠点に仕事してるって前に聞いた事があるんだけど
今はどうしてるのかしら???

そういえばジョンファンがドイツ決定っぽいね。
ちょっと見付けたんだけど
こんな事があったらしいぞ。許さん!レッズ!
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/07/06/20050706000008.html

投稿: もりくま | 2006年1月26日 (木) 18:49

>ちいちゃん

ちいちゃんは面白いことはよく言うけど(笑)、人を傷つけるようなことは言わないじゃん~!ブログも楽しい記事とコメントばかりよ♪これからもよろしくネ。
ちいちゃんのような友だちがいてくれるから、ワタシの立ち直りも早いっス♪

投稿: タケちゃん | 2006年1月26日 (木) 18:50

>cocochan

そうだね、cocochanの言うとおりだ!
同じことでも、いい方に考えたほうがいいよね!
ワタシも、先生が「疲れた」と言うってことは、それだけ一生懸命リョウヘイをよくしようと思ってくれてると思おうかな。
悪気はないというのはもともとわかってるんだけどね~。

そうだわ、ワタシにはまさやんがいるわ・・・・・・・・(妄想モード)
まさやんの声を聴くと、ホントにほわっと気持ちがやわらかくなるんだよ~・・・試してみてね^^

投稿: タケちゃん | 2006年1月26日 (木) 18:59

>みみこ

そうなんだよね、この子たちはうまく自分の気持ちを言えないから、何が原因で攻撃的になっているのか、まずそれは考えなくちゃいけないと思うんだ。だからといって暴力を振るったりしてはいけないことや、我慢もしなくちゃいけないということは、教えていかねばならないんだけど・・・。そこらへん、難しい。

まぁ、先生は悪気はないんだけど、けっこう思ったことをすぐ言う人なのよね。だからいいっていうトコもあるんだけど。
ワタシが繊細で傷つきやすいからいけないのね・・・(笑)

投稿: タケちゃん | 2006年1月26日 (木) 19:10

>わたきちさん

生徒に対して「やってあげてる」とか「迷惑」とか思ったり、それを親に言ったりする時点で、先生としてプロ意識があるのかな~って思っちゃいますね!それが仕事でしょ!って言いたいわ。
もちろん、先生なりに一生懸命指導してくださってるのだとは思うんだけど、言っちゃいけないことってあるよね。
そして、わたきちさんの言うとおり、障害のある子たちって、人を見抜くのは鋭いですよね。
リョウヘイも相手を選びますよ。ワタシのことは怖がって言うこと聞くけど・・・それもどうなんでしょう・・・?(笑)

投稿: タケちゃん | 2006年1月26日 (木) 19:22

おっと!冷蔵庫にりんごジュースがあったんだった!
早く飲んでしまわナイト!(・∀・)

あ・・・、冷蔵庫の外にもりんごジュースが・・・。
それも濃いぃぃぃぃぃぃぃぃぃ~~~のがwwww
この場合、腐らせないように注意しながら熟成→発酵させるのが親の手腕、というコトですな??

 ―――― 誰がうまいこと言えと言った!?(爆)

投稿: きょん | 2006年1月26日 (木) 20:08

>もりくまさん

テリーは早くも週末デビュー戦らしい。
MSV DuisburgのHPで見たらやっぱり19だった♪
http://www.msv-duisburg.de/index2.htm

そして、日本のファンのことは忘れていません!とのこと。
http://www.ahn19.net/ja/message/index.html
うふっワタシのことね~♪
W杯前だし、今度こそがんばってほしいな。
しかし、レッズがテリーをそんなにほしがっていたとは知らなかったわ。週給なんてすごいね。でもテリーは、マリノス以外のJチームでプレーするつもりはまったくなかったと思うよ~。

リンゴジュースの話さぁ~、ドクター、「うん、我ながらうまい比喩だ!」とか自己満足してないか?みんなに言ってたらしいよ。
もりくまさんのその心理の先生って今でも横浜でお仕事していらっしゃるのかしら?ワタシも知ってる人かもね?

投稿: タケちゃん | 2006年1月26日 (木) 20:10

>きょん

アンタはYドクターか!(笑)
うまいこと言おうとしなくていいのにね~~~!

薄くて水に近いジュースにしたいと思ってた時期もあったけど、リンゴジュースは濃くないと。でもあんまり濃すぎるのも喉が痛くなりそうだねぇ。腐らせるのはもってのほか(笑)

投稿: タケちゃん | 2006年1月26日 (木) 20:15

マジレスすると、私は「オレンジジュース」の例えで教えてもらったなあ。

我が家のりんごジュースは今テレビの前にあったり(いたり?)しますが、
そう、いじりすぎてもダメ、ほったらかしでもダメ、生温かく見守りながら、もう10年もすれば、美味しくて見た目もキラキラ、飲み口もキリリとした「りんごのお酒」になるのです。

たぶんね。(´・ω・`)

投稿: きょん | 2006年1月26日 (木) 23:06

>きょん

えっ?みんながリンゴジュースじゃなくて、いろんなバージョンがあったのか!だったらぶどうジュースの人もいたかもねぇ。

生温かく見守りながら・・・ね。(笑)でもそれが案外難しいのかもしれないねぇ。お互いに、キリリとした「りんごのお酒」を目指そうね。
腐らせないよう要注意だが・・・。

投稿: タケちゃん | 2006年1月27日 (金) 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/8314690

この記事へのトラックバック一覧です: リンゴジュース:

« 朝のニュース | トップページ | もしかして・・・そっち!? »