« ゴキゲン斜め | トップページ | 言い出せなくて・・・ »

2006年3月10日 (金)

涙の卒業式

3月の冷たい雨の一日。
今日はリョウヘイの中学の卒業式でした。

小学校の卒業式では、ハラハラドキドキで泣くタイミングを逸し、今ひとつ感慨に浸れなかったのですが、今日は先生が、「お母さん、安心して見ていて下さい。立派にひとりでできますから。」と言って下さっていました。

先生のことばどおり、卒業証書の授与も、校長先生に促されながらも、壇上でひとりで証書を受け取ることができました。
そのときはさすがにグッときましたが、そのあとは「意外に泣かずに終わるかも?」という感じでした。

ところが、式終了後、卒業生たちからのプレゼントということで、「大地讃頌」、「3月9日」の歌が始まったら、もう、涙、涙・・・・・。
特に「3月9日」は、先生から「練習して下さい」と言われて、ビデオクリップを何度も何度も見せながらいっしょに歌って練習していたので、リョウヘイがみんなといっしょに一生懸命歌っている姿を見たら、ビデオも撮っていられなくなるほど泣けてしまいました。

「新たな世界の入口に立ち 気づいたことはひとりじゃないってこと」

「瞳を閉じればあなたが まぶたの裏にいることで 
どれほど強くなれたでしょう あなたにとって私もそうでありたい」・・・・・

まさに、今の私たち家族の気持ちです。

それから、先生方への挨拶廻りをしたり、写真を撮ったりおしゃべりをしたりして、一次会(?)終了。

二次会(byちいちゃん)は、お寿司屋さんで1,2組合同の食事会。もちろん生徒もいっしょです。お母さんはお仕事で来られない人も数名いましたが、生徒は全員出席。

こんなに親子みんなが集まるチャンスはもうないので、3年間の感謝の気持ちをどうしても伝えたくて、少し時間を取ってもらうつもりで、いろいろと言葉を用意していました。
お母さんがひとことずつ自己紹介する時間があったのでそこで言おうと思ったのですが、いざ話し始めたら、こみあげてくるものがあり、何も話せなくなってしまって・・・。
本当はもっとたくさんたくさん、言いたいことがあったのに・・・。
「がんばれー!」と声をかけられて、ようやく最低限の言いたいことは言えました。

みんながやさしく声をかけてくれたりフォローしてくれたりしたことも本当にうれしかったけど、私たちが一番嬉しかったのは、みんなが当たり前にリョウヘイを受け入れてくれていたこと、そこにリョウヘイがいるのが自然だったこと・・・。

リョウヘイは私が泣いているのを見て、自分も立って私の顔を心配そうに覗き込んできました。
そしてリョウヘイも「ありがとう」とひとこと言うことができました。
みんなから拍手をもらって、とてもうれしかったです。

普通の中学校の個別支援学級は、やはりリョウヘイのレベルではかなり厳しく、途中、めげそうになったこともありました。
ここでも何度かグチってきたように、正直言って「学校側」の意識に対してまったく不満がなかったわけではありません。
そんな中、リョウヘイも本当にがんばったと思います。誉めてあげたい。
でも、お友だちの支え(支えているなんていう意識はないと思いますが)があって、なんとかここまでやってこられたんだと思います。
これからも、険しい道が待っているかもしれないけど、たくさんの人に支えられてがんばっていってほしいな。

今日はセンチメンタルで、こんなこと言うのはいつもの私らしくなくてちょっと恥ずかしいけど・・・。
私、今日ほどリョウヘイを愛しいと思ったことはないかもしれません。



|

« ゴキゲン斜め | トップページ | 言い出せなくて・・・ »

コメント

ご卒業おめでとうございます。

何だか読んでいて胸が熱くなっちゃたよ。
私だって本当に沢山の人に支えて貰ったから今がある。
私も誰かの支えになりたい。
支えてもらって支えてあげて人ってそれでいいと思う。

投稿: cocochan | 2006年3月10日 (金) 21:21

☆りょうへい君!卒業あめでとう!☆
本当に頑張ったね~!
‘頑張った”って意識してないかもしれないけど、
今日の日があることが、その大きな証明なんだよ!
この頑張りが、きっと‘次へ”つながっていく!
本当に、本当に、おめでとう!!!

…そして、タケちゃん!…


…お疲れ様でした(^^)/

投稿: haru | 2006年3月11日 (土) 09:59

>cocochan

cocochanありがとう~~~!
お兄ちゃんも来週だよね?
小学校の6年間は長いから、1年と6年では全然違うじゃない?
かなり成長があるから、感慨深いんじゃないかな~?
cocochanまた泣いちゃうんだろうな~。

そうだよね、みんな、お互いに支え合って生きてるんだよね。
ワタシも誰かの支えになっていたいな。

投稿: タケちゃん→cocochan | 2006年3月11日 (土) 10:11

(^O^)りょうちゃん、卒業おめでとう!!!
様子を想像するだけでウルウルしてきたわ。
いい仲間もいてよかったね!!!

うちも来週は卒業式なんだけど
行くか迷ってるくらい。。
高校の卒業式でいいか、、なんてさめた感じ。
クラスの交流なし!ですから。(3年間誰がいたか、、)
サッカー部のママたちとの交流程度よ。

せめて来週、中学最後のイベント
合唱コンクールだけは
はるばるパルテノン多摩まで
出かけて行こうと思って。。
これもランチのお誘いつきだからこそ
決心したようなもの。
ウルウル来る日は当分なさそうな我が家です(^^ゞ

4月から新しい道をお互いがんばって行こうね。

投稿: パールピアス | 2006年3月11日 (土) 11:28

空模様とは 反対に心の中は快晴の卒業式でしたね。
特に二次会(?)の たけちゃんを いたわるリョウちゃんの姿!!忘れられません!!
本当に 小学校から あわせて9年。 りょうちゃん家族からは沢山のものを いただきました!!
ありがとう!!!!!! うるうる!!

投稿: ちいちゃん | 2006年3月11日 (土) 12:33

こちらに書かせて頂くのは初めてですが、以前、私のブログに訪れて頂いてありがとうございました。

リョウヘイ君、ご卒業おめでとうございます。
3年間、早いような気もしますが、毎日通学しているお子さんにとっては、長い3年間だったのでしょうね。今日の日までガンバッてこられた、リョウヘイ君とタケちゃん様に、お祝いを言わせてくださいね。

うちの娘も、来週卒業です。進路でいろいろありましたが、どうにか落ち着いてホッとしていますし、自分に正直な娘は落ち着いてからというもの、毎日ニコニコ顔です。

子どもの笑顔が見られるほど、親としてうれしいものはありませんね。

投稿: Verity’s mum | 2006年3月11日 (土) 15:36

>haruちん

うれしいメッセージありがとう~~!!!
そうだね~中学は本当に毎日変化が激しくて、普通の子でもけっこう大変だと思うんだ~。
変化の苦手な自閉症児だけど、リョウヘイもがんばったと思う。
きっとこれからももっと大変なことがあると思うけど、がんばってくれると思ってます(*^_^*)
そしてharuちんはじめここに来てくれるみんなはワタシの支えだよ♪
ありがとね!

投稿: タケちゃん→haruちん | 2006年3月11日 (土) 21:21

>パールピアスさん

ありがとう~~!!!
そちらは来週?お互いにおめでとうだね(^O^)

中学の卒業式も行ってあげてよぉ~!一応節目だしさぁ~。
でも、中高つながってると中学卒業の実感がそれほど湧かないのかもね。
クラスの交流はなくても、部活やってると、「同じ釜の飯を食った仲間」って感じでいいよね!

合唱コンクールがあるの?いいねいいね~!何歌うの?
でもランチ目当て(?)でも、きっと行ったら感動すると思うよ~!

高校生になってもお互いがんばろうね♪

投稿: タケちゃん→パールピアスさん | 2006年3月11日 (土) 21:31

>ちいちゃん

9年間ありがとうね~~!(イヤ、まだまだこれからもお世話になる予定だけどね)
本当に昨日は心温まる一日でした。
みんな本当にやさしい子たち、それからお母さんたちばかりだったよ~。
ワタシたちの一生の宝物です!

リョウヘイってば二次会(?)で好感度アップだね(笑)。

投稿: タケちゃん→ちいちゃん | 2006年3月11日 (土) 21:38

>Verity's mumさん

いらっしゃいませ!いらしていただいて嬉しいです~!

あれからも時々寄らせていただいてます♪
最近バタバタとしてしまってなかなかコメント書けなかったのですが、いつもベルちゃんのすばらしい才能に感心しています。
そして、みんなそれぞれ内容は違っても、いろいろなことを乗り越えているんだなぁ・・・(親子とも)、とつくづく感じるし、それで勇気をもらっています。

ベルちゃんも高校合格、そして来週はご卒業ですね。
おめでとうございます!

子どもの笑顔を見ていると、もうそれだけでいいよ、っていう気持ちになりますよね。
これからも子どものニコニコ顔がたくさん見られるよう、応援していきましょう♪

ぜひまた遊びに来て下さいね♪

投稿: タケちゃん→Verity's mumさん | 2006年3月11日 (土) 21:59

タケ、ホント~にリョウちゃん立派になったね!
背の高いリョウちゃんがタケを心配して覗き込む姿が目に浮かぶようで、なんとも微笑ましくって嬉しいよ!!
毎日同じ事の繰り返しのようで、前に進んでいるのか後戻りしているのかわからなくなる時もあるけど、こうやって振り返ると確実に成長しているんだよね!
ワタシは子供に母として、人間としていろんな意味で育てられているような気がするよ!
ホントにホントにおめでとう!

投稿: Koni | 2006年3月11日 (土) 23:16

リョウヘイくん ご卒業おめでとうございます!
リョウヘイくんは、この世の中で本当に大切な大切な一人
なので、これからも、一緒に頑張っていこうね^^
お父さんもお母さんも、そして、みんなもリョウヘイくん
と一緒にいたいんだよ^^

きっと立派な卒業生だったのでしょうね。
自分のことのように嬉しいです。。。
タケちゃん。。。私、タケちゃんを尊敬してます。

投稿: わたきち | 2006年3月11日 (土) 23:35

>Koni

Koni~ありがとう!!!
リョウヘイは人が泣いているのが単にキライというのもあるんだけど、ワタシの気持ちのあり方にはすごく敏感で、ワタシがちょっと落ち込んだりしてると誰よりも早く察知して、すぐに顔を覗き込みに来るのよね。

本当に、子どもを育てることで自分も育てられているとつくづく感じるね。こういう子どもを持ったことでわかることもたくさんあるし・・・人生悪いことばかりじゃないね!

ところで、ゆうべKoniとアメリカに旅して、大きなスーパーでバンバン買いものをしている夢を見た・・・やっぱりワタシは物欲の塊なのかしら(笑)

投稿: タケちゃん→Koni | 2006年3月12日 (日) 10:04

>わたきちさん

ありがとうございます~~~!!!
無事卒業できました!またこれから新たな世界でがんばってほしいです。

そ、そんな!尊敬だなんて~!!!
ワタシはもう毎日自己嫌悪なんですよ~!
理不尽なことでリョウヘイを叱ったり、叩いたりしちゃうこともあるし・・・。リョウヘイは反抗する術を知らないので、とても悲しそうな目でワタシをじっと見るんです。
そんなときは自分が消えてなくなってしまいたい気分になります・・・。
そういうときに、わたきちさんのブログは心を温めてくれます。ワタシからすれば、わたきちさんのほうがずっと尊敬に値しますよ。

でも、こうしていろんな人に支えられて、人って生きていけるのでしょうね。
これからもよろしくお願いします(*^_^*)

投稿: タケちゃん→わたきちさん | 2006年3月12日 (日) 10:17

卒業おめでとう!
そして頑張ったんだね、ここまできたんだね!!!
すごいぞーーーーー!!

読んでいて気持ちが伝わってきて私まで泣きそうになりました。
いろんなこと、お祝いの気持ちや、頑張ったねって感じたことを伝えたいのに、私の言葉はどれも薄っぺらな言葉たちに思えて、どんな言葉で紡いだらちゃんと気持ちが伝えられるかわからず、何もコメントできない自分がいやですが。。。

なんだかとっても暖かい気持ちになりました。
家族の愛、とか友情とか、人の協力とか・・・今は子供が防犯ブザーをもって学校へ行く時代になってしまったけど、でもやっぱり人間ってすごいよね、人間の優しさってちゃんと存在してそれが人を支えているんだよねって再確認させてくれたブログに、じゅんちゃんに、そしてりょうへいくんに・・・ありがとうって伝えたいです。

投稿: のんちゃん | 2006年3月13日 (月) 00:43

改めまして・・・
良ちゃん、卒業おめでとう!!3年間、がんばったね★
それとタケちゃん、お疲れ様!!ホントにホントにお疲れ様!!ママの頑張りと周りの支えとで良ちゃんはうらやましいくらいの学校生活だったと思うよ^^

養護の高等部って、今までとカラーが違うから(作業・職場実習あるし)戸惑ったり、悩んだりすると思うけど、たまにはストレス発散(ランチ~?サッカー~?SMAPライブにも付き合ってよん♪)しつつ、未来を頑張って行こうね~♪

「3月9日」、大流行なのかな?愛香たちも卒業式で歌うみたい。明日卒業式です。
ちなみに3月9日は尚の誕生日★ちょっと格別の意味もあったりするし♪たった3年間だったけど、受験アリ・体育祭の応援団・合唱祭の伴奏・・・ヒヤヒヤしどうし、でもたくさんの経験と充実があったかな?私も涙腺弱いからな~。マスカラはやめておこう。

でも、3月9日なんて・・・「贈る言葉ぁ~♪」じゃないのね。時代を感じるわ。

歌シリーズ絡みで「3歩進んで2歩さがる!」(365歩のマーチ)でも確実に前進すればいいよね~!未来に向かって頑張ろう!!

投稿: みみこです! | 2006年3月13日 (月) 15:28

>のんちゃん

ありがとう~~~!!!
のんちゃんの気持ちは十分伝わってるよ~!

当たり前だけど、リョウヘイもかなりがんばってきたということに、改めて気がついたわ。
そして、みんな、たくさんの人に支えられて生きていられるんだな~ということを実感したよ。
特別何かをしてあげよう、と相手に思ってもらっているわけではなくても、いっしょにいるだけで支えられてるんだなぁ~って・・・。
リョウヘイのおかげで、そういうことを人一倍感じられるのかもしれないよね。ラッキーなのかも、ワタシ?

投稿: タケちゃん→のんちゃん | 2006年3月13日 (月) 22:20

>みみこ

ありがとう~~~!!!

う~ん、ホントに今までリョウヘイはいろんな面で恵まれてたと思う~。
いよいよ養護の高等部で、リョウヘイももちろんだと思うけど、ワタシ自身、今までと全然違うので、どうなるか、期待と不安が入り混じってるよ。

愛香も明日だね!おめでとう!
女の子はみんな泣いてたわ。愛香もみみこも・・・?報告してね♪
やっぱり「3月9日」歌うのね~。「1リットルの涙」効果?あの曲って、2年くらい前に友だちの結婚のために作った歌なんだって。でも結婚以外の新しい旅立ちにも当てはまるからって、卒業式でも歌われてるんだって。
「贈る言葉ぁ~」はわかるけど、「365歩のマーチ」ってアータ。いつの時代の人間じゃ!?

また新しい世界に飛び立つ子どもたちにエールを送ろう!
そしてワタシたちももっと楽しもうね~(こればっか?)!

投稿: タケちゃん→みみこ | 2006年3月13日 (月) 22:30

卒業おめでとー!!!

うちと同じ日に卒業式だったんですね!

それにしてもリョウヘイ君、
立派にひとりで証書を受け取る事が出来て、スゴイ!
頑張ったね!

タケちゃんさん、
9年間の義務教育お疲れ様でした!

投稿: かりん | 2006年3月16日 (木) 00:36

>かりんさん

ありがとうございます~!!!
お互い、いろいろあった中学校生活でしたね~!
でも、子どもたち、がんばったよね!(親も!!!)
もう義務教育も終わりなんですね。
これからもっと大変なことがあったり、不安がいっぱいだったりするけど、お互い励まし合ってがんばりましょうね!

投稿: タケちゃん→かりんさん | 2006年3月16日 (木) 23:28

リョウヘイくん、ご卒業おめでとうございます。
とってもいい記事・・
ソネブロだったらnice!押すんだけどな~~^^;
いよいよ高等部・・・
カッコイイなぁ~~。
長い春休みを楽しく過ごして
元気に入学式を迎えて・・
新たな一歩を踏み出しましょう~!

投稿: もりくま | 2006年3月20日 (月) 09:09

>もりくまさん

ありがとう~!

いろいろあったけど、まぁリョウヘイも3年間よくがんばったと思うわ。

小学校での6年間は子どもにとっては長いから成長も著しいよね。中学は3年間しかないけど、やっぱり一年生のときと三年生のときとでは顔つきもまるっきり違うし、背も3年間で20cm近く伸びたしで、いろんな意味でこの中学の3年間は大きかったなぁ~と思います。

子熊クンも中学生か~。
お互い、また新しい世界でがんばろうね~~~!

投稿: タケちゃん→もりくまさん | 2006年3月20日 (月) 17:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/9024163

この記事へのトラックバック一覧です: 涙の卒業式:

« ゴキゲン斜め | トップページ | 言い出せなくて・・・ »