« おウチ映画館 「僕の、世界の中心は、君だ。」 | トップページ | 虫さんの季節 »

2006年8月25日 (金)

今度は世界バスケ

日本、決勝リーグ進出ならず・・・残念でした。
そう、高校野球が終わったと思ったら、今度は「世界バスケ」です。

自分が学生時代バスケをやっていたことが、今の私の人格形成に大きな影響を及ぼしていると思っている私(オーバー?)。
そんな私でも、テレビでバスケを観ることはあまりありませんでした。第一、バスケの試合をテレビ放送することも少ないですよね・・・。「スラムダンク」で昔よりバスケ人気が上がった時期もあったようですが・・・。
でも今回の「世界バスケ」は自国開催ということで、前々から楽しみにしていました。
自分がガードのポジションだったせいか、やはりガードの選手に注目。もっとも、日本人は大きさではほかの国の選手にはかなわないので、どうしてもスピードとテクニックのガードの選手に注目が集まるのかもしれないけど。
バスケットボールは、ボールを扱うテクニックはもちろん、視野の広さ、スピード、ジャンプ力、瞬発力、身体の強さ、体力、読みの鋭さ、瞬時の判断力など、さまざまな能力が必要な、激しいスポーツ。点を入れたあと、抱き合って喜んでいるヒマなんてなく、即、ディフェンス!体力を消耗するスポーツのランキングの上位にあります。身体と身体がぶつかり合う格闘技の要素もあるバスケットは、身長を含め身体能力に大きく左右されるスポーツなので、日本人が世界に進出することなんて本当に難しい。田臥クンがNBAに入ったことは、サッカー選手がプレミアリーグやセリエAに行くことの何倍もすごいことなのです。また復帰してほしい!

さてさて、今回の世界バスケ、なんといっても私の注目はイケメン五十嵐クン(またそれかいっ)。
昔「天才てれびくん」のてれび戦士だった山元竜一クンに似ていて(マニアック?)、女の子みたいにすっとしたキレイな顔だち。それなのに、プレーはとても激しくて、スピードがあって、大男たちの間を切り込んでいくその姿にホレボレしちゃうの。
この選手、ほかの選手の中で見ると一番おチビちゃんで、昨日なんて試合後スペインの選手に、アタマをいい子いい子されちゃって。でもそれでも身長180cmなんですけどね。

ニュージーランドに残り31秒というところでまさかの逆転を喫し、決勝リーグ進出を逃した日本。
でも、若い選手が多いし、またオリンピック目指してがんばってほしいな。
今後は、今大会出場辞退したという田臥クンを日本代表に入れるらしい。彼のプレー、絶対観たい!でもそうすると五十嵐クンとポジションが・・・。あ~悩むなぁ・・・。

というわけで、イケメン選手もいることだし、これからの日本バスケに注目ですよ!
とりあえず、26日から始まる決勝リーグのスーパープレーを楽しもう!

|

« おウチ映画館 「僕の、世界の中心は、君だ。」 | トップページ | 虫さんの季節 »

コメント

子供のために「世界バスケ」録画してチェックしてたら・・
あのチラチラと映るかわいい子(!)は五十嵐くんだったのね~~
見るトコ同じですな!(笑)
田臥くんのプレー観たい! 
タケのプレーも観てみたい!

投稿: Koni | 2006年8月25日 (金) 17:21

>Koni

あらっやっぱり~~~!?
ゴツい男たちの中、五十嵐クンは目立つよね~!
インタビューなんかもハキハキしていて好感度アップ♪

田臥クンは明日NHKに生で出るから見てね。
そういえば田臥クンは横浜のミニバス出身。
もしかしてKoniんとこのEちゃんも・・・!?先が楽しみじゃ♪

私もフリースローなんてホントーに100発100中だったのよ!
あの時代はビデオも普及してなかった時代だったから(笑)証拠がなくて誰も信じてくれないの・・・。
逆になんとでも言えるけどね(笑)

投稿: タケちゃん→Koni | 2006年8月25日 (金) 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/11563733

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は世界バスケ:

« おウチ映画館 「僕の、世界の中心は、君だ。」 | トップページ | 虫さんの季節 »