« こどもの国プール | トップページ | おウチ映画館 「僕の、世界の中心は、君だ。」 »

2006年8月22日 (火)

高校野球で涙・・・

お盆休みも終わりました。
休みの間散らかったものを片付けるのにゆうに丸一日かかりました。なんでてっちゃんがいるとこう家が散らかるんでしょう・・・。
休み中に、DVDが2台故障して、大変なことになりました。まだ我が家のモノは壊れ続けております・・・(涙)
でも、昨日からてっちゃんも出勤だし、ご無沙汰していたブログめぐりもまた再開できそう。
きちんとした生活に戻るぞ!(え・・「戻る」?)

高校野球も昨日終わりましたね。
早稲田実業、優勝おめでとうございます!初優勝だったとは意外でした。
今年は、リョウヘイの同級生のお兄さんが出場していたので、横浜高校をいつもより気合を入れて応援していたのですが、予想外の一回戦敗退で、本当に残念でした。
それでその後の試合はかえって冷静に見ていました(イヤ・・冷静とはいえないな)。
「ハンカチ王子」斎藤投手。そういうキャッチフレーズに弱い私。
ガッツむき出しのアツイ男は苦手な私は、心にはアツイものを秘めていても表には出さずに淡々と投げる彼を、胸がしめつけられるような思いで見ておりました(サッカー日本代表にもっとガムシャラぶりを見せろとか言ってたくせに・・・)。斎藤クンもすごかったけど、ほかの選手のバックアップがあってこそでしたよね。
負けた駒大苫小牧のナインもすばらしかったですね。
再試合は一日休めないのかな~とか、ナイターにできないのかな~とか、オバサンはすごく心配してしまいましたが、二度の死闘を戦いぬいた両校のナインたちは本当にがんばりました。お疲れさまでした。

私の中で印象的な歴代の甲子園のヒーローといえば、太田幸司(これはさすがにおぼろげ)、定岡、原、江川、愛甲、荒木、牛島&香川、清原&桑田あたりでしょうか・・・。松井はあまり覚えていないんですよね・・・。
なんといっても、松坂クンの横浜高校が春夏連覇したときは一番自分に身近で熱狂しました(主将でキャッチャーの小山クンが知り合いだったため)。スポーツ新聞も買いあさり、ワイドショーなんかも録画しまくり、DVDも買っちゃいました。

高校野球・・・私は自分がその年齢のときには、はっきり言ってあまり興味がありませんでした(“甲子園ギャル”だったKoniと違って)。
トシとるごとに、感動しやすくなって、涙もろくなってきたせいか、今ではもうどんな試合でもダイジェスト見るだけで泣いちゃいます。
昨日買い物に行ったセレクトショップのお姉さんが、「ウチの母も高校野球毎日見て泣いてるんですよね~」と言っていました。やっぱり高校野球って、トシとって、自分の子どもが高校生ぐらいになってからがツボなんでしょうか。

茶髪にして、ピアスして、制服のズボンからパンツ見せて、コンビニの前でたむろしている高校生を見ると、ついつい高校球児と比較してしまう。もちろん、そういう子たちが悪い子で、高校球児がいい子と思っているわけでは決してありません。コンビニの前にたむろしている子たちの中にもいい子はたくさんいるし、高校野球に限らずスポーツをやってきた人が悪いことをすることだってあります。
でもやっぱり、血と汗と涙を流して、苦しい練習に耐えて、仲間と青春を分かち合ってきた、そのことはとても尊いことだと思います。スポーツに限らないけど、そうやってひとつのものに打ち込んできたことは、自分の人生の中で一生の宝になるんだろうな・・・。

ところでところで、我が阪神。
この高校野球の期間はずっとアウェーで、昔は「死のロード」なんて呼ばれていて、ホント弱かったんですが。今年はなんとか勝ち越したようで・・・。
今週末からまた甲子園に戻ります。

ということで、高校球児のみなさん、甲子園は返してもらうね。
みなさんもいずれ甲子園をホームグラウンドとして使ってくれるようになるとうれしいわ!

|

« こどもの国プール | トップページ | おウチ映画館 「僕の、世界の中心は、君だ。」 »

コメント

早実優勝おめでとうございます! ありがとうございます!(笑)
よかったです。悲願の優勝でした。

今年はホントにドラマティックな試合ばかりでした!
高校野球こそ「最後まで何が起こるかわからない」
スポーツではないでしょうか。

甲子園名物だった「かちわり氷」は今でもあるのかな~?
あれって味がついてるジュースなのかと思ったら、
ビニールの中に割った氷が入ってて、溶け出したのを
ストローで飲むというものでした。懐かしい~~

表彰式が終わって、大会旗を降ろして・・・
誰もいなくなったグラウンドを見ながら
最後にテレビアナウンサーが言うのです。

「熱戦が繰り広げられた甲子園にも秋の気配が・・・・」って・・・

これを聞くと「今年も夏が終わるな~」といつも切なくなるのでした。
いつの間にか球児達は子供と変わらない年齢になってしまったけど
ひたむきで純粋にプレーする姿にオバチャンは感動せずにはいられません。。。


投稿: Koni | 2006年8月24日 (木) 15:34

はじめまして。
いつも楽しく拝読しています ( ^^ )

今日は初めて投稿させていただきます。

最近は高校野球からは遠のいていたのですが、
娘のピアノの先生の息子さんが試合に出場されていたことから、
久しぶりに高校野球をテレビで見ました。

純粋に一生懸命な人の姿って見ていて感動しますね~

そしてまた、チームプレー、仲間と一緒というところもまた
いいですね~~~

ところで、私の甲子園のヒーローは何といっても
1年生ながらピッチャーで、大活躍したバンビ坂本君です!

当時小学生だった私は、テレビの前で必死に応援していたな~
今でも、小学生時代の友達に、
その時の姿をからかわれるほどです・・・(^^;)

「NAHOちゃん、東邦高校が負けたとき、
くそ~って言って、バドミントンのラケット折ったよね」

ん~なぜか私はバドミントンのラケットを手に応援してたそうなんですが
そのあたり、私の記憶はあいまいで・・・
そういうことって自分より、
周りで見てた友達のほうがよく覚えてますよね(汗)

・・・・まあ、それもまた青春かな!?


投稿: NAHO | 2006年8月24日 (木) 17:54

>Koni

なんでキミがお礼を言うんだ(笑)
でも、Koniにとってはある意味ホントに悲願の優勝だったのね~。
しかし斎藤クンの人気すごいね~。
あのハンカチと同じものがもう製造中止になっていて、オークションで高値がついているってホントなのかな。

さすがに元甲子園ギャル、甲子園情報に詳しいなぁ~(笑)
「かちわり氷」は今でもあるんじゃないのかな~?
私はただの氷だと思っていたけど、氷をなめるのかと思ってた。溶けたのをストローで飲むんだ?へぇへぇへぇ~~!
しっかしこの炎天下、あの甲子園のスタンドになんて・・・見るほうも体力いるね。
オーキャンで「倒れる~」なんて言ってるようじゃまだまだだね!(笑)

投稿: タケちゃん→Koni | 2006年8月24日 (木) 22:17

>NAHOさん

はじめまして!楽しいコメントありがとうございました!

高校野球、やはりお知り合いが出場してらしたんですか?
ただでさえ見ていてドキドキしてしまうのに、知り合いが出ていたとなればなおさらですね。結果はいかがでしたか?

バンビ坂本君~~~!!!いましたね~~~!(坂本クン、忘れててゴメン)
当時小学生だったんですか~・・・私は高校生くらいだったような気が・・・イヤ、定かではありませんが(^^;)
小学生でバドミントンのラケットを折るほど熱狂的に応援するとは・・・お友だちにとってはよほど印象的だったんでしょうね~(笑)

こんなブログですが、ぜひまた遊びに来て下さいね!

投稿: タケちゃん→NAHOさん | 2006年8月24日 (木) 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/11558701

この記事へのトラックバック一覧です: 高校野球で涙・・・:

« こどもの国プール | トップページ | おウチ映画館 「僕の、世界の中心は、君だ。」 »