« スガシカオライブin武道館 | トップページ | Jリーグ開幕 »

2007年3月 1日 (木)

文化の違い

今日はまさやん仲間のmasaと会ってランチをしました。
masaの家に今、韓国人の女の子がホームステイをしていて、その彼女もいっしょでした。

彼女はアン・ジョンファンの話をいろいろしてくれました♪
アンはとにかく韓国ではすごい人気だそうです。ヨン様とどっちが人気?とmasaが聞いたら、「ファン層が全然違う」とのこと。アンももう31歳ですけど、若い人に圧倒的な人気があるそうですよ♪(ヨン様はアジュンマ(オバサン)ばかりだそう)
長髪のイケメン君のことはみんな「テリウス」と呼ぶのかと思っていたら、彼女曰く、「韓国で“テリウス”といったらアン・ジョンファンだけ」とのことでした。

その彼女は日本語もかなり話せますが、やはり「てにをは」が難しいらしい。
「まで」と「までに」の違いを教えてほしいと言われましたが、あらためて言われると、う~ん、難しいなぁ。
masaが「タケちゃん国語の教員免許持ってんでしょ!?」って言うけど、教職取ったからってそんなのわかるワケないじゃん。
「まで」は、「たとえば8時までなら8時までの間連続してずっと」ってことで、「までに」は「8時より前ならいつでもOKな時間」って教えたんだけど、これってどう?あ~わかんない。私、教師にならなくて正解だったわぁ。人にものを教えることなんてできないよ。

そんな彼女に「○○ちゃんは好きな人いないの?」と聞いたら、「ヤマピーと玉木宏」だって!ヤマピーは韓国でもものすごい人気なのだそうです。
そして、今日ランチしたお店が、玉木宏出演の「のだめカンタービレ」の撮影で使われた学校のそばだったので、「見に行きたい!」なんて言っていました。

ところで、私が韓国にKリーグのアンを見に行きたいという話をしたら、「絶対行くべき!アンがサッカー引退しちゃったらもう二度と会えないかもしれないんだから・・・」と言われました。そう?そうかな?行くべきかな?(すっかりその気)
でもちょっと気になる話が。
というのは、彼女の話だと、韓国では、結婚している(特に子どもがいる)主婦がスターやスポーツ選手に熱を上げることはほとんどないんだそう。ヨン様ファンのオバサマたちも、ダンナさまの理解はちゃんと得ているけれど、親類などにはナイショにしている人が多いんだって。
要はダンナ以外の男性に興味を持たないのが普通なんだそうです。韓国男性は優しいと言うけれど、奥さんのほうもダンナ一筋なんだね~。でも、だからってアンが「なんだこの人結婚してるくせに!」なんて思うことはないから安心してね、とフォローがあったものの・・・。「やっぱりその国の文化ってあるんですね」と言っていました。
日本がその点において韓国と同じ文化だったら、今ごろ私はまさやんもアンも五十嵐クンも好きになっていなかったのかなぁ。てっちゃん一筋?想像つかん!

韓国の女の人は偉いんだね・・・と言いつつ、「8月のクリスマス・まさやん版」、絶対見てね!と宣伝してきた私なのでした。




|

« スガシカオライブin武道館 | トップページ | Jリーグ開幕 »

コメント

友達に、ダンナさん命のコ(バリバリ日本人)がいるんですよ。
私や別の友達がファン話始めると「ダンナさんに似てないのになぜ?」と真顔で
問われる。それでいつも、彼女にはドン引き&爆笑させてもらってます(^ ^ゞ
一途なのもシアワセなことだろうけど、ダンナさんとファン心理は別モノよねぇ。
けど韓国じゃ、ダンナさん一途があたりまえだったんですね・・・ひゃ~。

そういえば。
山崎くんが紅白に出た年の大晦日。
夫の実家にいた私は、どうしても見たいからお願いと義兄一家や義両親に山崎ファン
であることを告白したら、義父がいい顔しませんで。
亭主がいるのに何やってんだみたいな。でも紅白は見たけど(^-^)v
昔の日本人も、近いものあったのかもしれませんねぇ。
結婚してたって、ココロは自由でありたいぞ私は。タケちゃんもそうでしょ?

投稿: たま | 2007年3月 2日 (金) 10:27

>たまさん

まったくもってその通り。ココロは自由でいたいわ~!

“ダンナさん命”の方っていうのも貴重ですよね(笑)ダンナさま、しあわせね!
でもやっぱりね、ダンナとまさやんはまったく別の次元のものなんだよね。まさやんが大好きだからって、別にダンナを大事にしてないわけじゃないし~(ウソばっかり)
私なんか、夢の中でまさやんから求愛されたとき、悩んでる自分がいるんですよ!なんていい奥さんなんでしょう・・。

そうか~たまさん、紅白のときは苦労したのね。
確かに、子どもをダンナに見てもらってまさやんのライブに行っていることを知るとウチの親なんかもビックリするみたい。
・・・と言いながら、大分のお義母さんに九州限定のまさやん出演番組の放送を録画してもらったことあるけどね(笑)
ヨメ失格かしら・・・?

投稿: タケちゃん→たまさん | 2007年3月 2日 (金) 16:58

アン・ジョンファンといえば、清水エスパルスに在籍していた時に、一度だけ生で観戦したことがあります。確かナビスコカップだったかな?いや~、凄かったですよ!彼のまわりだけ風が吹いてるかのようなオーラがありました(笑)。もちろんプレーも、技術あり、闘志ありで、一瞬で人を惹きつける力がありましたね。私はファンにはならなかったんですけど、一緒に観戦した友人は虜になってました(笑)。
私は4度ほど韓国に行ったことがあるのですが、本当に、独特の文化がある国ですよね。

タケちゃんさん、シカオちゃんのライヴに行ったのですねっ!!いいないいなぁ!私は仕事の都合で行けず・・・(泣)「正義の味方」聴きたかったなぁ・・・私はシカオちゃんのライヴは、山崎くんと同じくらいの回数で行ってますねー。楽しくてエロくて大好きです!
山崎くんのライヴといえば、OKSTが真骨頂だと私も思います。ギター1本(+ブルースハープ)と自分の声のみで大きな会場を満員にして酔わせてしまうなんて、カッコ良すぎですよね・・・。なんか「一匹狼」って雰囲気を漂わせていて、シビれてしまいます。

「自己嫌悪」を読んで、ちょっと心配してしまったのですが、すでに元気になられてるようで良かった!!タケちゃんさんは、ご自分の行動をしっかり自己分析されていて、常に「これから」のことを考えているように見受けられるし、何よりリョウヘイくんへの愛情がひしひしと感じられますもの。大丈夫!!・・・って、無責任に聞こえちゃったら申し訳ないです。

毎度長文コメント失礼しました~。

投稿: SHIE | 2007年3月 2日 (金) 18:08

>SHIEさん

SHIEさん、うれしいコメントありがとう~!ご心配いただいたようで・・・。すみません。
えへへ、立ち直り早いよね、私(笑)
シカオちゃんのライブがあったおかげかも。

でもそのライブ、まさやんがすぐそこにいたと知って、「まさやんと私はすれ違いの運命なの・・?」なんて思ってます~!(おバカ)
SHIEさんはシカオちゃんのライブも行ってるんですね。
私は初めてだったけど、楽しかったです♪まさやんとはまた違うカッコよさがあるね。
でもほかの人のライブに行ったらますますまさやんのOKSTが待ち遠しい~!
ほんと、SHIEさんの言うとおり、自分ひとりの声とハープとギター一本であんなに「聴かせる」人はいないよね~。はぁ。会いたい。

アン・ジョンファン!見たことありますか!?カッコよかったでしょ?私はエスパ時代はほとんどアウェーゲームしか見たことないんですが、今から思うと日本平ぐらいもっと行けばよかったなぁ~。マリノスにいたときはしょっちゅう観戦できて、それってすごく贅沢なことだったんだなぁ~。
韓国、SHIEさん4回も?いいなぁ!私もアンが現役でいる間に行ってみたい!

あっでも今は明日の五十嵐クン!応援しなくちゃね!!!
それから、よかったら「タケちゃん」と呼んでね♪

投稿: タケちゃん→SHIEさん | 2007年3月 2日 (金) 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/14090255

この記事へのトラックバック一覧です: 文化の違い:

« スガシカオライブin武道館 | トップページ | Jリーグ開幕 »