« ディズニーランド~! | トップページ | 17歳 »

2007年6月 7日 (木)

合言葉は「感謝」?

昨日は20回目の結婚記念日でした。
関係ないけど、ハンカチ王子のお誕生日もオーメンなんですね。

てっちゃんの会社は「アニバーサリー休暇」というのがあって、普通の有給休暇以外に、家族の記念日や誕生日などに休暇を取っていいことになっています。ウチではたいてい結婚記念日に休んで、どこかに出かけて、夜は家族で食事に行きます。
昨日も昼間は夫婦で横浜に行き、夜は家族で近所のこじんまりしたレストランに行って食事しました。

結婚して、住居を構えて、子どもを授かって、自分の家庭を持つ・・・って、当たり前のようだけど、考えてみればけっこうすごいことをやってきたんだなぁ~と時々思います。
だってこの私が、よ?
家の掃除して、洗濯して、家計のやりくりして、ごはん作って、子どもを産んで育てて、一応しつけや教育もして、近所づきあいして、ママたちや先生方とお付き合いして、しかも子どものひとりは障害児ときてる・・・。
すごい!私ってエライ!(自己満足もはなはだしいが・・)

こんな私にでも結婚生活が送ってこれたのは、もちろん、てっちゃんの協力があったからというのが大きいです。
休日の朝ごはん作りもしてくれるし、ゴミ出しやクリーニング屋さんにも行ってくれるし、子どもをお医者さんに連れて行ってくれるし、税金や保険関係の管理も全部してくれるし、まさやんやサッカーやバスケなどの音楽や映像管理もしてくれるし、遊びに行くとき留守番してくれるし(これ一番大事?)・・。
中でもありがたいのは、私のくだらない話(ミーハーな話とか、近所のオバサンのグチとか)を聞いてくれるってことでしょうか。ただ聞いてほしいだけなのに、解決してくれようとしてケンカになることもあるけど・・。
同い年なんで、「頼りにならーん!」と思うことも多々ありますけどね。そう多々・・・。それに、相変わらず洗面所の水出しっぱなしだし、電気つけっぱなしだし、トイレに雑誌はたまっていくし、ちょっとしたことですぐ「ママ~~!」って呼ぶし、それから・・・。あ、とめどなく出てきそうだからこのへんでやめとこう(笑)。

そういえば、サークルの先輩で学生時代は一番の遊び人風だった人が、今ではすごく健全な生活をしていて、家族思いで、「合言葉は“感謝”」って言っていたのが印象的だったのですが・・・。本当にダンナだけじゃなく、両親はじめ、まわりの人たちに支えられて生きていけるんだ~・・って改めて思うことがありますね。
やっぱり、てっちゃんにも感謝しなくちゃね。


・・・ところで、感謝はしてるんだけど・・・20周年記念の指輪の話はどうなるんだろう・・・?(しつこい)






|

« ディズニーランド~! | トップページ | 17歳 »

コメント

わぁ。20周年!おめでとーございますぅ~~\(^o^)/♪♪
夫婦ってつくづく、運命共同体だなーと思いますねぇ。
家族を作るのも、維持していくのも、いろんな山や谷を乗り越えていくのも、
お互いの協力あってのこと。
自分勝手に動きにくいとか、若干の不満もあるけど、これもお互い様なんで
しょね~。
ウチも、頼りがいとしては「?」だと思ってたけど、お金や保険の管理はぜーん
ぶ、夫がやってくれてるんですよ。これには感謝だわ~。
ワタシに任せとくと、財政破綻の危険が(汗)
うまーい感じに組み合わさってるのも、運命共同体の特徴なのかしら(^ ^ゞ

投稿: たま | 2007年6月 8日 (金) 09:32

>たまさん

たまさん、ありがとう~!

夫婦ってよく考えるとすごいよね。
結婚するときはわからなかったけど、これから先何十年もずっと同じ家で暮らす人を若いころに選ぶって、ある意味「賭け」だったのよね~。
もっとも結婚するときにそんなこと考えてたら結婚できないけど・・・。

今までの話でしか知らないけど、たまさんちのダーリンは頼れそう
だよ~!
友だち夫婦見てても、「うまくできてるなぁ~」ってよく思います。
やっぱり夫婦って不思議。

お互いこれからも適度に「浮気」しつつ(たまさんは浮気の浮気もあり?笑)、夫婦生活がんばっていきましょう!

投稿: タケちゃん→たまさん | 2007年6月 9日 (土) 09:31

タケちゃん、結婚20周年、本当におめでとう!前々から、20周年に何を買おうかと言っていて、結局パソコンになったけど、まだ未練があるの?二人のデートと家族の食事会、それで十分なんじゃない?それも「アニバーサリー休暇」を使っての特別な日なんだから。まあ、毎年同じだと有難さが薄れる?

それにしても、てっちゃんの家庭での働きぶり、大変なものだね。やっぱり、タケちゃんへの愛情がなせるわざだね。結婚相手の”賭け”に勝ったわけだから、これからまだまだ”ラブラブ”(死語?)してください。

我が家ももっと心を通わせるためには、もう少し家事でも手伝わないといけないな・・・と思ったブログでした。


投稿: むろちゃん | 2007年6月 9日 (土) 21:16

祝☆20周年!!

特養で働いてた頃、101歳の女性の利用者さんに
「あんた、結婚してるんかい?」って聞かれてね、「まだなんですよ」
って答えたら、こう言われたの。

「結婚てのはね、くじ引きみたいなもんなんだよ。
 当たりかハズレかは、引いてみないことにはわからない。
 でも、自分で引いたくじだからね、
 当たりだろうと、ハズレだろうと、責任持たなくちゃいけないんだ」

独身だった私は、「ほほ~ぉ」と納得しちゃった。
結婚生活を送ってると、「クソッ!このハズレヤロー!」って思うこともああるけど、「お。案外当たりだったかもね」って思うこともある。
ま、それはお互いさまなんだろうね~。
私んとこは、まだ6年目だけど、20年経ったときもタケちゃん夫妻のように仲良しでいたいなぁ。山越え谷越え、夫婦の絆を強めていければいいな。

感謝の心を忘れないこと。
そして、感謝され、それを形で表してもらえるように(笑)、お互いに頑張りましょう!

投稿: りょう | 2007年6月10日 (日) 14:33

>むろちゃん

むろちゃん、ありがとうございます!

アハハ、男の人には大ヒンシュクの記事だったかも~?
でも、20周年という節目だし、パソコンはいつかまたダメになるときがくるから、ずっと残る記念のものがほしいじゃないですか・・・。それがたとえ200円の道端で売ってる指輪でもいいんですよぉ。(ウソつけ)
むろちゃんは10周年とか20周年に奥様に何かプレゼントしました?

てっちゃんは九州男児なので、男は家事は何もしないという風土で育っていますが、てっちゃんもてっちゃんのお兄さんもけっこうマメで家庭的です。やはり、やらなければならない状況になればやるんですね~(笑)

むろちゃんご夫妻は、娘さんが留学したりと自立されて、これからはおふたりで人生を楽しむ時期・・・、楽しみですね。

投稿: タケちゃん→むろちゃん | 2007年6月10日 (日) 20:27

>りょうさん

りょうさん、ありがとう~!!!

その101歳の女性のお言葉、身にしみるわっ!
たぶん、当たりかハズレかは、引いてみないことにはわからない、しかも死ぬ時になってみないと本当に当たりだったのかハズレだったのかはわからない気がする・・・。
りょうさんの言うように、毎日、「当たりだったかな」とか「ハズレだったよ!」とか、繰り返しながら、それでも寄り添っていければいいかなって思うけどね・・・。
ウチの場合、リョウヘイに障害があったことで夫婦の絆が強まった面もあるし、ホントに人生どうなるかわからないよね。
自分で引いたクジだから、責任持って受け止めて、「当たりだったかな」って思える日が多くなるよう、努力していきましょう!

投稿: タケちゃん→りょうさん | 2007年6月10日 (日) 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/15342310

この記事へのトラックバック一覧です: 合言葉は「感謝」?:

« ディズニーランド~! | トップページ | 17歳 »