« 手編みのセーター | トップページ | こらっ!そこの若者! »

2007年9月12日 (水)

「うつ」の経験

秋は苦手の上に、お天気がパッとしませんねぇ~。
雨も大事だというのはわかるけど、やっぱり雨が続くと気分的に落ちてきません?
ゆうべは私のアンが観客席に乱入して罰金処分なんていうニュース読んじゃったし~。アンもけっこう激昂しやすいからね・・・。がんばって早く一軍に上がってほしいなぁ。
阪神も広島には弱いしなぁ~・・・安倍首相も辞任って・・・
ブツブツ・・・

秋は苦手だとさんざん言っていますが、秋が大好きな人もいるんですね。
まさやんも秋は好きだと言っていました。
私の友だちも秋は大好きなんですって。寂しい感じがいいそうです。そして秋の澄んだような空気感が好きなんだと言っていました。
羨ましいです。
私は今までイヤなことはみんな秋に来ていました。
好きな人の転勤が決まって「別れよう」って言われたのも秋。つわりが厳しかったのも秋。リョウヘイの障害がわかったのも秋・・・。

そして、私が「プチうつ」になったのも4~5年前の秋でした。
もともとちょっとしたことで落ち込んだりクヨクヨしたりするタイプではありましたが、けっこう立ち直りも早かったんです。
ところが、その頃は、何もやる気が起きず、人に会うのが億劫で、なんだかいつも疲れていて、昼間も寝てばかりいました。そして起きて自己嫌悪に陥るというパターンの繰り返し。夕食の準備がなかなかできなくて・・・。
一番つらかったのは、モエの保育園の送り迎えでママたちに会うこと。なんてことない世間話や挨拶するのさえ面倒だったのです。
それが1か月ぐらい続いたので、近所の心療内科に行ってみたら、「中程度のうつ」と言われてしまいました!
えっ!?うつ!?“この”私が!?
その頃はリョウヘイのことももうほとんど悩んでなかったし、とりあえず自分の腫瘍も落ち着いてたし、とりたててつらいことなんてなかったのに。
でも、ドクター曰く、つらいことがあるから「うつ」になるというわけじゃないらしい。もともと「うつ」になりやすい性質というのはあるけれど、でも「うつ」というのは誰がいつなるかわからない「心の風邪」なんだそうです。
あのときは、どう言ったらいいのかわからないくらいつらかったなぁ~。
気がつけばいつの間にか症状がなくなっていたのだけど・・・ホント、今振り返ると、あれってなんだったんだろう?って思う・・・更年期だったのかな?

それまで「うつ」の人の気持ちがあまりわからなかったけど、少しわかったような気がしました。
けれど、やはり「うつ」の経験を持つ友人からは、「でもサッカーやライブは元気に行ってたよねぇ。私に言わせればそれは「うつ」とは言えないね!」なんて言われてしまいました。

苦手な秋ですが、まさやんのライブの当落で騒いでいるうちは、元気な証拠なのかしら・・・。



|

« 手編みのセーター | トップページ | こらっ!そこの若者! »

コメント

苦手な季節って、あるよねぇ。
ワタシは春にイヤなことが集中してたので、今も春が苦手ですぅ。
何事にも無気力になって、ほんと、ヒトにも会いたくなくなる。でも春だけ。
なんか、↑のタケちゃんのとすんごい似てるんですよ。ワタシももしかして?
確かに、カラダもふいに風邪ひくんだから、心もひくことありますよねぇ。
ワタシ、春生まれなのにぃ(>_<)
逆に秋は燃える。夏眠(なんてあるのか?)から覚めた気分。文化祭の季
節だしぃ♪

それとそう、まさよしライブ当落判明時期じゃないですかー。
ここでプチ萌えってことで(^_-)
いやー、想像以上にすごいことになってるみたいですね。
ワタシは・・・今年の運、コレで使ってしまったかも(^ ^ゞ
タケちゃんはどうですか?

投稿: たま | 2007年9月13日 (木) 08:22

>たまさん

そうなのか~。ウキウキする春が苦手とは。
やはり人間は、イヤな記憶とそれが起こった季節を無意識のうちに結びつけているのかしら。
演劇部だったたまさんは文化祭シーズンは燃えるんだね!

たぶん、診断されてなくても、誰でもうつっぽくなることはあるんだよね。風邪だから。でも風邪だからいつの間にか治ってたり・・・。

でも、そうそう!私たちにはまさやんライブという支えがあるのだ!
たまさん、当選したのね、よかったね!
私も相棒のおかげと、自分も当たって2か所行けることに!
やっぱり私も運を使い果たしたかな。

投稿: タケちゃん→たまさん | 2007年9月13日 (木) 18:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/16427576

この記事へのトラックバック一覧です: 「うつ」の経験:

« 手編みのセーター | トップページ | こらっ!そこの若者! »