« Happy Halloween! | トップページ | ちょっとあったかい話。 »

2007年10月31日 (水)

まさやんカバーアルバム、キターーーッ!!!

・・・って、もういいかげんこのパターンのタイトルやめようっと(笑)

今日発売のまさやんの洋邦カバーアルバム「COVER ALL YO!」と「COVER ALL HO!」が昨日届いて、昨日のお昼から、部屋で車でヘビーローテーションです。


Upch20051 Upch20052


洋食のシェフ、和食の板前さんのジャケット。
曲目もお店のメニューのように書かれています。
“お料理の素材”は、私が大好きなものもあれば、あまり今まで興味なかったものもありますが、まさやんの手によってどう料理されているのか、とても楽しみにしていました。


う~ん!さすがまさやん、料理上手!!!
オリジナルとは違うよさがあって何度も聴きたくなります!
まさやんファン以外の方にもおススメです!!!


『COVER ALL Yo!』収録曲

1. Englishman In New York

Collaboration with:島 健
☆オリジナル:Sting 1987年リリース
2. Superstition
☆オリジナル:Stevie Wonder 1972年リリース
3. Your Song
☆オリジナル:Elton John 1970年リリース
4. True Colors
☆オリジナル:Cyndi Lauper 1986リリース
5. Respect
☆オリジナル:Otis Redding, Aretha Franklin  1965年リリース
6. Raindrops Keep Fallin' On My Head
Collaboration with:服部隆之
☆オリジナル:BJ THOMAS, Burt Bacharach 1969年リリース

7. Daydream Believer
☆オリジナル:The Monkees 1967年リリース
★NTT西日本フレッツ光CMソング

8. When You Gonna Learn
Collaboration with:Jazztronik
☆オリジナル:Jamiroquai 1993年リリース

9. Just The Two Of US
Collaboration with:Orquesta de La Luz
☆オリジナル:Bill Withers 1980年リリース

10. ALL MY LOVING
☆オリジナル:The Beatles 1963年リリース


『COVER ALL Ho!』収録曲

1. M
☆オリジナル:プリンセスプリンセス 1988年リリース
2. ケンとメリー~愛と風のように
☆オリジナル:BUZZ 1972年リリース
3. Sweet Memories
☆オリジナル:松田聖子 1983年リリース
4. 月
☆オリジナル:桑田佳祐 1994年リリース
5. さらば恋人
Collaboration with:服部隆之*ストリングスアレンジ・河本準一(次長課長)*タンバリン
☆オリジナル:堺正章 1971年リリース

6. トランジスタ・ラジオ
☆オリジナル:RCサクション 1980年リリース
7. 大きな玉ねぎの下で
☆オリジナル:爆風スランプ 1989年リリース
8. アンダルシアに憧れて
Collaboration with:PE'Z
☆オリジナル:近藤真彦,真島昌利 1989年リリース

9. あなたに会えてよかった
☆オリジナル:小泉今日子 1991年リリース
10. いかれたBaby
Collaboration with:Jazztronik
☆オリジナル:フィッシュマンズ 1993年リリース




YO!のほうは、私はやっぱりカッコいい系の曲が好きだな~。
ボサノバ風の「Englishman~」とか、ギターがめっちゃカッコいい「Superstition」とか、まさやんのセクシーなエレキに卒倒しそう!な「Respect」とか・・・。できればぜひジョージ・マイケルの「Faith」も入れてほしかったなぁ~。

実は今回は私、HO!のほうに、より興味があったのですよ。だって、まさやんがどんな日本の歌を選ぶのか興味深いじゃないですか。まさやんは選んだ曲に対する思い入れみたいなのはそんなにないみたいだけど、だからこそどのようにそれらの曲を歌うのかなって。けっこう「歌謡曲」って感じの曲が多かったのが嬉しかった。女の子の歌が多いっていうのも、今のまさやんならではなのかと。
ちなみに私は「月」「トランジスタ・ラジオ」「大きな玉ねぎの下で」「いかれたBaby」がよかったな~。「月」は、前も思ったけど、まさやんに合ってる。「名前のない鳥」とか「Untitled」「十六夜」なんかに通じるものがあると思う。「トランジスタ・ラジオ」はやっぱりいい!まさやんのこの曲の幻の名盤はオークションでは20万円ぐらいしてたらしいです。「大きな玉ねぎの下で」は、正直爆風スランプが歌ってるときはあまり興味がなかったんですが、まさやんのを聴いていい歌だな~って思った。「いかれたBaby」はしんみりとカッコいい。

もともと、まさやんのカバーって好きなんです。
たとえば「ALL MY LOVING」なんかそうだけど、あまりに有名過ぎて、いい曲だな・・・ってしみじみ思いながら聴くことがあまりなかった曲でも、まさやんが歌うと、「こんないい曲だったんだ」ってあらためて発見することが多いのです。
っつーか、まさやんってやっぱり天才より凄い奴なんだね!
だって、カッコいい曲、かわいい曲、しみじみした曲、どれもこれもみんなまさやんの味付けで、素材をうんと生かした素晴らしいお料理になってしまうんだもん。
逆に、おととし出たまさやんのトリビュートアルバム「ONE MORE TIME,ONE MORE TRACK」でまさやんの曲をほかの人が歌ってるのを聴いたとき、「なんだよ~まさやん以上にはならないにしても、それなりの良さを出せたのはないのか!?」なんて思ってしまった。やっぱりまさやんの曲はいくら名曲でも、まさやんじゃなきゃダメなの?って思った。これは私がまさやんのファンだから冷静に聴けてないのか?と思ってたら、てっちゃんも「やっぱ山崎じゃないとダメだね~」って言ってた。勝手にしやがれの「アレルギー~」ぐらいだったかな、なかなかいいと思ったの・・・。
すみません、上から目線で。


ところで・・・。
「Just The Two Of Us」は、今は亡き元カレの形見になってしまった「Winelight」というアルバムに入っています。すーごくよく聴いてたっけ。
こんなふうに、“歌”って自分の“歴史”を振り返るのにいつも重要な役目を果たしますよね。
まさやんも何かのインタビューで言っていたけど、新しいものを作るのも大事だけど、既存の、いいものを振り返るのもたまにはいいかもしれませんね・・・。違う形で振り返れるってのもいいですね。
ずっと何年も先に、まさやんが今まで作った音楽、そしてこれから作る新しい音楽を、“誰かが料理したもの”を通して振り返ることができるなんて、やっぱり音楽って素晴らしい。

・・・でもやっぱり、“まさやんのお料理”が一番おいしいんだろうなぁーーー!





|

« Happy Halloween! | トップページ | ちょっとあったかい話。 »

コメント

あ~昨日は買いにいけなかった~!
はやくヘビロテしたいのにぃ~~

まさやんのエレキに失神寸前だよね。

まさやんの曲ってホントオリジナリティーにあふれてるから
カバーしにくいのかもね~~!

投稿: Koni | 2007年11月 1日 (木) 11:58

まだ、1度しか聴けてないー。でも、1度でも惚れ惚れ(*^_^*)
ワタシの好みは、コスプレはHO!中身はYO!ってとこでしょうか(おい)
やばいわー、YO!どれもこれもかっちょよくてたまりませぬ。
「Respect」のエレキはほんと、ライブで聴いた日にゃ卒倒ものでしょねぇ。
しかしですねHO!も負けてないですよっ。
「月」はもちろんのこと、ワタシ「玉ねぎ」にやられました。なんだあの直球。
あんまりまっすぐ歌うから、泣けちゃうじゃないか。
これライブでやったら、要ハンカチですわ。このぉ、料理上手め~!
ワタシもやはり、彼の味付けがいちばん好き♪

投稿: たま | 2007年11月 1日 (木) 14:54

>Koni

も~エレキ最高~!
アコギも最高~!
ピアノも最高~!
それから・・・

あぁ早くライブで失神したい。イヤ失神は困るけど・・・(笑)

まさやんのオリジナル曲ってきっと、曲とまさやんの声と楽器と歌い方と、そしてまさやんの表情と・・・それが全部あってこそひとつの曲になってるんだね。
あ・・なんかいいコト言った、私ってば・・・。

投稿: タケちゃん→Koni | 2007年11月 1日 (木) 16:24

>たまさん

ホント、どこまで料理上手なんだか。
私も料理されたいっ!(意味不明)

「Respect」のエレキ、マジ卒倒者続出!ってニュースになるかもしれませんよっ!(笑)
あと「玉ねぎ」の直球勝負!わかるっ!!!
まさやんの「まっすぐ歌う」ってのに弱いです!
こねくりまわす歌い方のバラード歌手みたいなのはどうも苦手です。
いろんな意味でのまっすぐさ・・・これがまさやんの魅力かもね。
早くライブ行きたいよねーーー!!!


投稿: タケちゃん→たまさん | 2007年11月 1日 (木) 16:30

アルバム聴きました♪
正直言うと(カバーアルバム出すならオリジナル出して欲しいな~)と思っていたのですが・・・想像以上に素敵なアルバムに仕上っていて改めて、まさやんの才能・魅力にクラクラしてます。
私は普段、洋楽は聴かないので、まさやんがライブでカバーしてる曲くらいしか知らないんですけど、もう本当にかっこいい!!
『HO!』も意外な選曲(?)だったし。
「月」は前に聴いた時(まさやんに合ってるな~)と思ったんですけど、やっぱり合ってる!男の色気というか何というか・・・(笑)是非、ライブで聴いてみたいです。
あと「アンダルシア」も良かった~♪
「M」も先日のNHKで聴いたけどウルウル・・・この曲も歌ってほしいな。
あの曲もこの曲も歌ってほしいけど、やっぱりオリジナルも聴きたいですよね~。
ファンというのはワガママですから(笑)
あ~早くライブに行きたいっ!毎日、呪文のようにつぶやいております(笑)

投稿: シナモン | 2007年11月 3日 (土) 21:07

>シナモンさん

ホント、まさやんの才能にはホレボレですよねっ♪
私も昔はよく聴いたんだけど、今は洋楽はあまり聴かないなぁ。
まさやんには洋楽のカバーってなんかすごく合ってますよね。
発音もとてもいいような・・・(ってわからないんだけど・笑)
「月」はライブで歌ってほしい~~~!!!
色っぽくてオトナっぽくていいですよね~!

オリジナルを作っていたところにカバーアルバムの話が舞い込んだらしいから、来年はオリジナルのツアーかしら!?
ほんとにファンってワガママだけど、「わがままな性格がなおさら愛しくさせ」るのよ、きっと(笑)

ライブ待ち遠しいですね!シナモンさんに会えるかな?

投稿: タケちゃん→シナモンさん | 2007年11月 3日 (土) 22:32

「“歌”って自分の“歴史”を振り返るのにいつも重要な役目を果たしますよね」、本当にそうですね。私の場合、今までの中島みゆきの歌で、ヒット曲に時代の思い出を感じます。

オリコンで4つの年代に渡ってシングルチャート1位を獲得した曲。1970年代「わかれうた」80年代「悪女」90年代「空と君とのあいだに」「旅人のうた」2000年代「地上の星」、いずれも名曲です。

ただ私が最も好きなみゆきの歌は、「命の別名」です。

♪知らない言葉を覚えるたびに
 僕らは大人に近くなる
 けれど最後まで覚えられない
 言葉もきっとある

 何かの足しにもなれずに生きて
 何にもなれずに消えてゆく
 僕がいることを喜ぶ人が
 どこかにいてほしい

 石よ樹よ水よささやかな者たちよ
 僕と生きてくれ

 繰り返す哀しみを照らす灯をかざせ
 君にも僕にもすべての人にも
 命につく名前を”心”と呼ぶ
 名もなき君にも名もなき僕にも♪

この曲は、実際にあった知的障害者の働く工場での虐待を描いた(脚本・野島伸司)ドラマ「聖者の行進」の主題歌です。1998年放映したドラマの主題曲で昔を思い出すこともあります。

中島みゆきというと、”失恋歌”が多いと思われがちですが、”社会的弱者”への思いをつづった曲も多数あります。タケちゃんもぜひ聞いてください。

投稿: むろちゃん | 2007年11月 4日 (日) 21:59

>むろちゃん

中島みゆきって本当にすごいですね~!
何かの番組で、「オリコンで4つの年代に渡ってシングルチャート1位を獲得した歌手は誰か」というクイズがあって、サザンかと思ったら中島みゆきだったんですね。

「聖者の行進」は今から約10年前ですね。
あのころは何だかつらくて見られなかったんです。
DVD出てるのかなぁ。出ていたら今なら見てみたいです。
主題歌も、曲名聞いても思い出せないけど、聴いたら思いだすかも・・・
ドラマとともに、聴いてみたいです!
調べてみようっと!

投稿: タケちゃん→むろちゃん | 2007年11月 4日 (日) 23:57

実は、私も山崎まさよし好きだったので
今回のアルバム気になってたんです!
やっぱり私も買ってしまおうかしらって気分になってきちゃいました!

投稿: taaco | 2007年11月 5日 (月) 17:51

>taacoさん

わーい!コメントありがとうございます!!!
しかもtaacoさんも山崎まさよし好きなんですね!!!
うれしいなぁ~!
カバーアルバム、すごくいいですよ~!
ぜひぜひお買い上げを・・・(笑)

青山勤めのOLさんなんてホント憧れます。
私もOL時代は渋谷、結婚してからは半蔵門で働いていましたが、子どもが生まれてからはすっかり都会から足が遠のいています・・・。
またブログに遊びに行きますのでtaacoさんもまた来て下さいね!

投稿: タケちゃん→taacoさん | 2007年11月 5日 (月) 19:23

タケちゃんのコメント、何気に辛そうに書いている気がしました。私の無神経さが悪かったのですよね。本当にごめんなさい。

「聖者の行進」の話題を出したのが、神経を逆なでしたと思います。何にも知らないのに「知的障害者」とか「虐待」と書いたりして・・・

「聖者の行進」のDVD、無理して探さなくていいですよ。「命の別名」のCD探さなくていいですよ。中島みゆきにああいう歌があるということだけ分かってくれれば十分です。

投稿: むろちゃん | 2007年11月 5日 (月) 21:05

>むろちゃん

えーーっ!?
やだな~むろちゃん!
ンなワケないじゃないですかぁ~!この私が!
ぜんっぜん気にしてませんでした。
私こそ誤解させるような文章だったようで、すみませんでした。
もう、むろちゃんたら気遣い屋さんなんだから・・・。

野島伸司のドラマって、なんか怖かったんですよ。
「高校教師」とかもそうだけど、最後、悲しい結末になるんじゃないかな~って・・・。それが障害者ならなおさら・・・。
それに、まだ子どもが小さくて、将来のことがピンときてなかったけど、今は働く障害者の話は興味があります。
DVDももう探しましたよ!ありましたよ!
で、もうオンラインレンタル頼んじゃいましたよ!
主題歌もバッチリ聴いときますね~!

投稿: タケちゃん→むろちゃん | 2007年11月 5日 (月) 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/16921301

この記事へのトラックバック一覧です: まさやんカバーアルバム、キターーーッ!!!:

« Happy Halloween! | トップページ | ちょっとあったかい話。 »