« 誰の責任? | トップページ | おウチ映画館 『バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式~』 »

2008年1月28日 (月)

涙のはけ口

私は本当はすごく泣き虫なのですが、つらくて泣くとか悲しくて泣くということは人前ではあまりありません。
3~4年ぐらい前にカウンセリングに通っていたことがあるのですが、カウンセリングのときも話しているうちに泣きたくなるんだけど、こらえちゃうんです。先生から、「泣いていいんですよ。なぜ泣かないんですか?」と聞かれました。カウンセリングを受ける人たちは、話しているうちに号泣する人も多いとのこと。
別に、弱味を見せたくないとか、同情されるのはイヤだとか、泣くのはみっともないとか、そんなふうに思っているわけではないんです。でも、泣きたいのになぜか逆に笑ってしまう。
カウンセラーの先生によると、私は「自分の“キャラ”を守りたがり過ぎる」らしいです。人からこう思われたいという枠に自分をはめすぎていて、素直に感情を表現するのがヘタなんだそうで。自分では喜怒哀楽をハッキリ出すタイプだと思っていたので、そう言われたときとても意外だったのですが・・・。結局、見栄っぱりってことなんかな。


そんな私ですが、こと「まさやん」になると、信じられないくらい人目もはばからず思いっきり泣いてしまいます!
ライブや映画をいっしょに観に行ったまさやん仲間からは、「タケちゃんよくそんなに涙が出るね・・・」と呆れられちゃうくらい。「8月のクリスマス」なんか、一番初めにまさやんの顔が出てきたときすでに泣いてたもんね。ツアー千秋楽の終わりにスクリーンに「See You Again」って出ただけで泣いて、「One more~」をまさやんが歌えなくなっちゃったら泣いて、「カバーホールツアー」でまさやんがカッコよすぎてまた泣いて・・・。
まさやんは涙のはけ口か!っていうくらい、まさやんの顔を見るたびに、声を聞くたびに泣いてしまうのです。
まさやんは、「聴いてる人は泣いてもいいけど、やってるやつは泣かせに入っちゃだめ」って言っていました。確かに、泣かせに入ってるな、って感じたら、もうそこで泣けないと思うのね、きっと。淡々としているまさやんだから、かえって泣けちゃうのです。


今日も車で『アトリエ』を聴いてひとり泣きながら運転してました。対向車の人、気がついたらビックリするだろうな・・・。
『アトリエ』は今の季節にピッタリ。この曲を、ライブでまさやんがピアノで歌ってくれたときは、声を出して泣きました(メイワク)。
だってこの曲って、絶対まさやんが私に向けて歌ってくれている歌なんです!・・・って誰もが思ってるんです(笑)


壁掛けの時計は遅れてるけど
あまり気にしないで
目新しいものは何も無いけど
それが今の僕のすべて
付きまとう忙しさを今だけは忘れてくれればいい
このアトリエで

ふとしたことで立ち止まってしまったら
ここに来て話してみて
この窓の向こうの夜は寒そうだから
明かりは絶やさずに
そのうちに君の心が少しずつ暖まってくれればいい

僕がここで描く世界を
少しでも気に入ってくれればいい

いつになってもいいから・・・・・
                    (by山崎まさよし『アトリエ』)



うわ、書いてるだけで涙出そうだ・・・(笑)


たぶん人って、我慢して気持ちを押えて溜め込んでいてはよくないと思うのですよ。
涙をこらえることも必要かもしれないけど、時には思い切り泣いて、気持ちを吐き出してみるのもいいのでは・・・。

・・・ってことで、これからまさやんのDVDを見て気持ちを吐き出すぞ~~~!!!





|

« 誰の責任? | トップページ | おウチ映画館 『バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式~』 »

コメント

↓に引き続きふたたび(^ ^ゞ
泣くって、きっとそれが必要なのかもしれませんね。
これ読んで、最近ワタシも、全然泣いてないことに気づきました。だから?

♪涙を忘れていくから ストレスがたまって 疲れちゃうんだ

な状態。
ワタシは犬の出てくる映画でも見れば、速効で号泣なんだけど。なんか無
理やりっぽくてやだし。
まさよしくんは、困ったことにナマじゃないと泣けない(ゼータク)し。
「アトリエ」は好きなアルバムです。ワタシは「サマエル」が好き~♪
ずっとカバーばっかり聴いてたから、そろそろオリジナルに戻らなくちゃ。

てかその前に、ワタシはどこで泣いたらいいのぉぉ(悩)

投稿: たま | 2008年1月29日 (火) 14:01

こんにちは。はじめまして。
そして今日は、コメントありがとうございました。

今日は、自分のお祝いに、大好きなOKS03の、カホンに座るまさよしくんを鑑賞しました。それで、「アトリエ」のシーンになると、涙腺がゆるみました。いつもです(*^_^*)
そして、ふっと、悲しかった事、つらかった事を思い出します。私も、普段は、人前で泣いたり怒ったりしないんですよね。
アトリエを聴くと、素直な自分になれる気がします。

これからも、よろしくお願いします。

投稿: ecomama | 2008年1月29日 (火) 17:11

>たまさん

そうか・・・やっぱり「泣く」って、必要だから涙が出るんですね、きっと。
最近泣いてないから疲れてるのね、たまさん。
それは吐き出さなきゃいけませんね・・・。
でも「生」のまさやんでしか泣けないなんてゼータクですわ(笑)
たまさんの「愛人クン」たちは聴いて「泣く」っていう感じではなさそうだし~。
ダーリンの腕の中は・・・?ダメ?(笑)
やっぱり次の生まさやんまで待つしかないですね~!

私も「サマエル」好き~♪
初めのほうのささやくような歌い方がたまりません!
あーーーーーライブ行きたいーーーーー!!!(叫)


投稿: タケちゃん→たまさん | 2008年1月29日 (火) 18:22

>ecomamaさん

ecomamaさん、コメントありがとうございます!!!
あらためてお誕生日おめでとうございます♪
ecomamaさんはじめ、まさやんファンの方のブログをめぐっていると、みなさん若い感じなので、ecomamaさんも若いママなのかな~って思ってたんですよ。
やっぱりまさやんファンはみんな永遠の乙女なんですね・・(笑)

大人になるとなかなか人前で感情を表せなくなりますよね。
でもまさやんの歌声を聴くと、ふっと気持ちが溶けていくような感じで、じわーっときてしまいます。『アトリエ』もそんな曲ですよね。

私もまた遊びに行かせていただきますね♪
今後ともよろしく!

投稿: タケちゃん→ecomamaさん | 2008年1月29日 (火) 18:40

私も、涙腺が緩い泣き上戸です。TVのドラマでも、ここが泣かせどころと分かっていても、つい感極まります。残念ながら”まさやんファン”ではないので、”まさやん”を聴いて泣くということはないのですが・・・

TVドラマだけでなく、スポーツの場面でも同じです。だいぶ前になりますが、阪神タイガースが吉田監督の時代にリーグ優勝し、神宮球場で胴上げがあった時(懐かしい!!!)、球場で生で見ていて、やはり感
極まりました。阪神ファンの”六甲おろし”の大合唱に、歌詞はよく知りませんでしたが、とにかく泣けました!

最近では、大学ラグビーの試合をよく観戦に行きますが、母校W大の試合となるとつい涙腺が緩みます。バックスでつないでつないで見事トライ!、FWがモールで押し込み押し込み見事トライ、この瞬間は快感を最大限感じ、感極まる時です。

この前の正月の大学選手権決勝、W大対K大戦でも、W大のトライの時は泣いていましたよ!涙は他人からは雨でよく見えなかったと思いますが・・・

何かについて泣けるということは、それだけピュアな心を持っているということ。堂々と泣きましょう!!!

投稿: むろちゃん | 2008年1月29日 (火) 23:28

私も、超~~~泣き虫。母親譲りの涙腺の弱さ!!
でも、よくよく考えてみたら私の涙って、「嬉し泣き」が大半を占めているみたい。あとは、「悔し泣き」ってのもあるなぁ。あれ?あと「淋しい泣き」もあるよなぁ。「悲しい泣き」もあるし・・・・・・・って結局全部じゃん(笑)

私は自他共に認める泣き虫なの。教員時代の卒業式の写真なんて見られないよ。ヒドイったらありゃしない!!顔の原形をとどめない程。目が御岩さん状態で化粧は落ちまくり。逆にまわりの人が、私の顔を見て笑うぐらい。(それもヒドイ話よね。まったく!)

涙って何なんだろう。どうして出てくるんだろう。「嬉しい」とか「淋しい」とかの感情が、心の中からあふれ出てきたものが涙なの?
だとすると、泣き上戸の人ってのは感情豊かってことになるのかな。
泣かない人よりも、たくさん「嬉しい」とか「淋しい」って感じてるってことになるのかしら。

31年間も泣き虫やってきてるんだから、そろそろキレイな泣き方を身に付けたいところです。

投稿: りょう | 2008年1月29日 (火) 23:53

私も泣き虫なんです。
でもいつ頃からかクールな人になりたいなって、思ってて
涙を人前で見せない事を目標にしたりして、涙をこらえるようにしてたら
まさやんの曲に感動してても涙が出なくなっちゃった(うーん)。
そうかー、泣いてもいいのかー。
今年まさやんのライブがなかったら、泣けると思う(いいのか?)。

投稿: えむ | 2008年1月30日 (水) 01:23

>むろちゃん

星野監督のときも岡田監督のときも泣きましたが、吉田監督のときの優勝も泣けましたねーーー!
生で見ていたらなおさらでしょうね!いいなぁ~!!!
私もテレビで見ていて泣きました!
あ~懐かしい・・・今でもそのときの優勝記念グッズ大切に持ってます。
あ、「六甲おろし」ちゃんと覚えて下さいよぉ。

むろちゃんはこの間のラグビーでも泣いちゃったんですね。雨降っててよかったかな?(笑)
私、ラグビーはよくわからないので(得点したのかすらもわからないので・笑)泣けませんけど、お正月の駅伝は泣きました。

泣くって、ときには大事なのかもしれませんね。
よーし、これからは人前でも泣くぞ!(・・ってちょっと違う?)

投稿: タケちゃん→むろちゃん | 2008年1月30日 (水) 11:11

>りょうちん

>顔の原形をとどめない程。目が御岩さん状態で化粧は落ちまくり。逆にまわりの人が、私の顔を見て笑うぐらい。(それもヒドイ話よね。まったく!)

・・・って、想像つく~~~!!!(爆笑)

涙って不思議だよね。
私ね、まさやんの顔見ただけで涙が出ちゃったり、声を聞いただけで涙が出ちゃったりするのは、何か「波長」というか「気」というかよくわかんないけど、そういうものが彼から発せられてるんだろうなって思うのよ!少なくとも声は絶対そういうものあると思う!
そういうのをキャッチできる人がまさやんのファンになるんだよ、きっと。だって、単に歌詞の内容に泣けるとかそういうのとは違うじゃん?

泣き虫なのは感情が豊かなんだよね、たぶん。
ってことは、人間って、たくさん笑ってたくさん泣いて・・・っていう、りょうちんみたいなのがいいのかもね。

投稿: タケちゃん→りょうちん | 2008年1月30日 (水) 11:24

>えむさん

泣かないようにするのも訓練次第でできるのね(笑)

でも、きっと泣いてもいいんですよね。
私も人前で泣くのは苦手です。やっぱり恥ずかしいのかな。
ドラマとか普通の映画なんかでも、人と見ると思いっきり泣けないからストレスがたまるので、ひとりで見るほうがいいかも。
でもまさやんのライブや映画は人目をはばからず思い切り泣いちゃう・・・そこでは人前で泣かないという殻を脱ぎ捨てているからなんだろうな。ウン、今わかった(笑)

今年まさやんのライブがなくて泣く・・・?
そんな涙はいらないよぉ~~~!!!

投稿: タケちゃん→えむさん | 2008年1月30日 (水) 11:33

「アトリエ」大好き♪

>だってこの曲って、絶対まさやんが私に向けて歌ってくれている歌なんです!

この部分呼んでオイ!って突っ込みいれそうになったけど


>・・・って誰もが思ってるんです(笑)


続きがあったから、まぁイイヤ(笑)

まさやんの楽曲は媚びてないところがいいよね♪
安心してまさやんの歌に身をゆだねられる…っていう感じ。

だから自分の感情も自然に湧き出るままにしておいていいんだ~
って気持ちになれちゃうー。

いつもそこには変わらないまさやんがいてくれる。

まさやんはとっても大きな存在なのです。


投稿: Koni | 2008年1月30日 (水) 23:23

>Koni

そう・・・それよっ!!!
まさやんの前ではホントの自分になれるっちゅーかね。
強がったり虚勢を張ったりしなくていいんだ、素直に泣いていいんだ・・・っていう気持ちになれちゃうのよね!!!

まさやんはさ~。ファンにとって、こんなふうにまさやんが大きな存在になってるってこと、たぶん知らないんだろうね。っていうか意識してないんだろうね。
私自身、まさやんがこんなに大きな存在になってることにあらためて気づくんだもん。

やっぱまさやんは偉大だね!

投稿: タケちゃん→Koni | 2008年1月31日 (木) 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/17782344

この記事へのトラックバック一覧です: 涙のはけ口:

« 誰の責任? | トップページ | おウチ映画館 『バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式~』 »