« 単純にものを考える | トップページ | ポジティブでいこう! »

2008年1月23日 (水)

夢を実現するということ

横浜にもとうとう雪が積もりました。
今日は美容院に行きたくて、悩んだあげく思い切って車で出動。このあたりは“坂道のある街”で、しかもウチの前の坂道は車の通りが少ないので雪がなかなか溶けずに凍ってしまい、車の運転がとってもコワイのですが・・・。

Dscf3417b
帰って来るころには雨混じりになって雪も溶けてきました。よかった・・・



美容院に行くのは楽しいです。
店長のたくじぃさんは30代半ばの、穏やかで優しくユーモアもある、しかも男前(ジョニー・デップ似、ただし自称・笑)な美容師さんです。
まさやんの妄想話やオットのグチをニコニコと聞いてくれて、時には相談に乗ってくれたり優しくお説教?してくれたりします。奥様のお話によると「普段家にいるときはボーッとしていてかなり天然(笑)」らしいんだけど、ひとたびハサミを持つと、頼れるカッコいい美容師さんに変身しちゃう(ン?誰かさんみたい?)。
たいていは私がしゃべってばかりだけど、今日はたくじぃさんの駆け出し美容師時代のお話をしてくれました。

たくじぃさんがまだインターンだったころは、美容師さんの世界はわりと封建的で、先輩後輩の上下関係も厳しかったようです。仕事もキツかった上に、理不尽なことで怒られたり蹴飛ばされたりしたらしいです。一種のイジメみたいなものかも・・・。たとえば先輩たちのお昼ごはんを買いに行かされて、たまたま頼まれたものがなくて違うものを買って行くと怒鳴り飛ばされたりとか・・・。
そのころは、「やってらんねー!」と思ったことも多々あったとのことだけど、美容師をやめようと思ったことはなかったとか。そして、そういうイヤな先輩に対しては「絶対こいつより上に行ってやる!」という思いがあったそうです。
そんな日々を過ごしてきて、今は美容室激戦区と言われる場所に素敵なお店を持つに到りました。
でも、きっとそこまで来るにはいろんな苦労や努力があったのだと思います。お店を持った今でも、休みの日には勉強に出かけています。

まさやんにしても、五十嵐クンにしても、アンにしても、ただもともと才能があってカッコいいというだけじゃない。夢を実現したいという強い思いと行動力、そしてたゆまぬ努力があるから、人を惹きつけられるんですよね。


そういうことを考えていると、「私ってホントだめだな~・・・」って思ってしまうワケで。
もちろん、そんなに大それたことを考えているわけじゃないけど、でも、私の夢って、私がしたかったことって、私が努力したことって・・・?みんな中途半端で、結局何一つできてない。

・・・というわけで、私もこのまま何もせず死んでいってはいけない!と思ったのです(イヤまだまだ死なないけど)。
やっぱり、人間「努力と根性」は大事ですよ!
トシを取るにつれて年々いろいろな可能性が小さくなっていくのは現実としてあるけど、その年齢なりの努力ってできるはず。
ただ「まさやんカッコイイ~きゃぁ~」って言ってるだけじゃなくて、まさやんのファンにふさわしい努力をしよう!と今日の雪に誓ったのでありました。

ただ困ったのは、何を努力すればいいのかわからない・・・・・・
なので、何を努力すればいいのか考える努力をしないと・・・・・・
う~ん疲れる・・・・・





|

« 単純にものを考える | トップページ | ポジティブでいこう! »

コメント

夢って、実際には実現できなくてもいいのかもなぁって思うことがある。実現出来るか出来ないかが問題なのではなくて、そのために努力をすることが問題なのだ、と。
まさよしさんもそうだけど、夢に向かって努力している人の姿って輝いててカッコイイ。
何もかもをかなぐり捨てて夢に向かう。これって、けっこう難しいよね。実際、家族のこと、仕事のことなどで夢を追いかけることすら出来ない状況に置かれてる人もいるのでは。
って、きっと私、自分のことが言いたいんだわ~。ヤダねぇ。いやらしいねぇ。
教員をやりたい。でも、その夢を果たすには色んな犠牲を強いられる。自分のことだけを考えて生きていくことが出来ない。でもそれって、欲張りなのかなぁ・・・。

夢を追いかけるって、ストイックにならなきゃいけないのかもね。
ムズイぜ!

投稿: りょう | 2008年1月23日 (水) 21:53

>りょうちん

りょうちんは夢があって、どうすればそれを実現できるかいつも考えているじゃない?
それって、何を努力すればいいのかわからない(しかもりょうちんより○○歳も上の)私とは全然違うよ。

けど、現実的に考えると、特に女は難しいものがあるよね。
何かを得るには何かを失うこともある・・・って、マリノス時代の岡田監督が言ってたことばだけど・・・。
でも、りょうちんの夢は、今やることをやってからでも実現できることかもしれないよ?
夢を追いかけるりょうちんも、カッコイイよ!(誉めすぎた)

投稿: タケちゃん→りょうちん | 2008年1月23日 (水) 23:35

「夢」「努力」・・・・・・これ、ワタシにめっちゃ欠けてるもんですわぁ。
毎日が現実的すぎちゃって、けどその現実に慣らされちゃって、いつしか
現実に依存してるような気がする今日このごろ。うーわ、やだやだっ(>_<)
元気で生きていられればそれでいい。って、思ってるんですけどねぇ。
このままでいいのかって自分も、常にいて。でも、考えると疲れて終わり。
うー、ますますくすぶっていくー(-_-;)
ときに、まさよしくんがめっちゃまぶしく見えるのは、この違いなんだろなぁ。

ところで、昨日ワタシも美容院行きましたよっ。どうしても昨日行きたくて。
しかし、免許がないんで雪の中トコトコ歩いて駅まで1キロ。寒かったー!

投稿: たま | 2008年1月24日 (木) 13:40

>たまさん

あ~たまさんのコメント読んでちょっと安心しましたぁ。
「元気で生きていられればそれでいい」って、それも真実ですよねぇ~。
生きていることが一番大事だもん。ありがたいことです。
でも、一方ではやっぱり「これでいいのかな」って思う自分もいて。
こうして悩んでいる間にトシばかりとっていくのであった・・・。
こんな私だからこそ、まさやんみたいにいつまでも夢を追いかけている人はまぶしく見えるのね~。

たまさんも昨日美容院に?
しかし私にはたまさんみたいに雪の中を1キロ歩く努力もできないわ!


投稿: タケちゃん→たまさん | 2008年1月24日 (木) 16:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/17795607

この記事へのトラックバック一覧です: 夢を実現するということ:

« 単純にものを考える | トップページ | ポジティブでいこう! »