« 今日から出勤~! | トップページ | ケナゲなオット »

2008年1月 8日 (火)

心で聴けるから

昨日、「浜崎あゆみの左耳が聞こえなくなっていた」というニュースをやっていましたね。
私、あゆのファンでもないし、今まではどちらかというと・・・だったのだけど、そのニュースを聞いて一気に「あゆ、がんばれ!!!」モードになりました。
だって、私も同じなんだもん。

私も15年ぐらい前、リョウヘイの様子がおかしいな~と思っていたころに、左耳に膜がかかったような、トンネルに入ったときのような症状になり、耳鼻科に行ったら「突発性難聴」との診断。そのときはステロイドの薬で一時治りました。その何ヶ月か後、激しい耳鳴りとめまいと吐き気に襲われ、今度は大学病院で検査したら耳の奥に腫瘍が見つかりました。
その後何年かして今度は電話が左耳で聞こえなくなって。病院に行ったら原因不明の難聴と言われて、昔の突発性難聴の後遺症あるいは再発か、腫瘍の影響か、はたまたメニエール病などの違う病気か・・・結局お医者さんにもわからずじまい。前にも書きましたが、聴力はおかしいなと思ってから3日間が勝負だとのこと。私は左耳で電話が聞こえなくなってから自然に治るのをしばらく待ってしまったので、「聴力は早く治療することが一番大事。どうしてもっと早く来なかったの!?」とすごく怒られました。そのときはあゆのように、「でも手術すれば治るよね?」と思っていたけど、もう手術のしようもなく、私の聴力は戻りませんでした。
あの時もっとこうしていたら・・・と後悔もしたけど・・・今となってはどうしようもありません。
今も電話は左耳では聞けないし、誰かと話すときも右耳でしか聞こえないので左側にいさせてもらうようにしています。ちょっとうるさい場所だと相手の会話が聞きとれないし、その人が誰に話しかけているのかもわからないんです。左から呼ばれても右に行っちゃうし。遊園地でも廻る乗り物には絶対乗れないし、めまい止めの薬は安定剤代わりに持ち歩いています。テレビの天気予報はBGMのほうが大きな声で聞こえてしまって肝心の天気が聞きとれないし。左の耳の中ではいつもセミが鳴いてるし(耳鳴りね)。聞こえなかったのに、てっちゃんに「シカトするな!」って怒られて泣いちゃったこともあります。Koniとまさやんライブに行っても電車に乗っても歩くときも必ず私が左側。飲み会でもランチでも座るのは左端。それができる関係の人たちばかりならいいんですけどね。

もう聴力が戻ることはない・・・って聞いたときはとてもショックでした。もし右耳も・・・と思うとすごく怖いし、片方の耳が聞こえないとバランス感覚が無くなって、首から上が自分じゃないみたいな感じがして不安でした。
でも、そんなときもいろんな人に支えられました。
まだ右耳だけで聞くことに慣れなかったころ、ライブでまさやんのMCが聞きとれなかったときはすごく悲しかった。でも、「私のお気に入り・ドクター編」で書いたように、補聴器を作るとき担当のドクターが、まさやんのライブが大好きな私のことを親身になって考えてくれて、すごくやさしくしてくれたんです。
そして、「宇宙のひみつは・・・」の掲示板にグチを書いたら、みんな励ましてくれて、中でもすごく印象に残っているのが、
「大丈夫、多少耳の聞こえが悪くても、ヤツの歌は耳じゃなくて心で聴けるから!」
っていうレス。嬉しかったな。
で、まさやんのMCは、ほかの人たちでも聞き取りにくいことをそのとき知りました(笑)
また、そのころモエはまだ3歳ぐらいだったけど、「モエちゃんがママの左耳になってあげるからね!」って言ってくれたのも嬉しかったです。

普通の主婦でも片方の耳が聞こえないだけでこんなに不便なのだから、音楽をやる人がそうだったらとても大変だと思う。あゆの「右耳がいけるところまで、限界まで歌い続ける」というコメント読んだときには涙が出そうになりました。
でも、あゆも、きっと家族や友だちやスタッフ、そしてファンの人たちに支えられて、これからも歌い続けていけると思います!がんばってほしいな!


なお、まさやんのMCはボソボソしてるのがいいのです・・・だから聞きとれなくてもしょうがない。
誰か、通訳お願いします・・・(笑)



|

« 今日から出勤~! | トップページ | ケナゲなオット »

コメント

タケちゃんの左耳の難聴の話、聞いた事がなかったので、大ショックです。ただ絶句です・・・。ブログ仲間は皆、知っているのでしょうか。知らなかったのは私だけなのでしょうか。

そんな難病を抱えて、リョウヘイ君を育て、家庭のこともしっかりやっている。何より明るく誰にでも気軽に接することができる・・・タケちゃんって本当に”人間力”が備わっているのですね。

”まさやん病”に執り付かれるミーハー主婦(?)が、実はこんなハンデがあったなんて、それであれだけハッピーになれるなんて、まさやんも大したもんですね。

今は考えもまとまらず、何を書いているのか分からなくなってしまったけど、今度の”新年会”、話すときはとりあえず右側に座ります!

投稿: むろちゃん | 2008年1月 8日 (火) 22:38

>むろちゃん

あれ?むろちゃんにはお話してませんでしたっけ・・・
イヤ~そんな褒めていただいてテレるわぁ~むろちゃんは正直なんだから~~~
って・・・ホントは家庭のことなんか全然しっかりやってないし~!
あんまりまさやんライブだのサッカーだのバスケだので遊んでいるからって、Iさんに「新年会で説教してやるからな!」って言われてるんですよぉ~!むろちゃん、味方になってね♪

でも、私たちをハッピーにしてくれて、悲しいことなんか忘れさせて元気をくれる、その力がまさやんにあるのはホントですよ!
試験が終わったら、ぜひドラマ「あしたの、喜多善男」見て下さいね!あ、主題歌だけでもいいので(笑)

こうして後輩のことを気遣えるむろちゃんこそ、人間力のある素敵な先輩です!

投稿: タケちゃん→むろちゃん | 2008年1月 9日 (水) 17:41

あゆの 報道には びっくりしました。
そして私の身近な人の間にも そういう境遇の方が数名いらっしゃる・・
タケちゃんもそうなんだね・・
現実になれば 絶望的に なっちゃう気持ち わかる、
けど その現実を受け止め 何とかしよう! 前向きに明るくいこう!
って思う人は素晴らしい !
普段のまんまの タケちゃんの ライフスタイル すてきなんだよね♪
だって まさやんに はぁと な タケちゃん 可愛いよ!
そして優しいモエちゃん かけがえのないリョウヘイくんがいるんだもん♪

投稿: 虎風庵 魔女 | 2008年1月10日 (木) 15:26

実は最近、弱気になる時がありまして・・・
こう寒いとリウマチが辛い・・・
去年からパートに出始めたんですが(パスタ屋です)立ち仕事なので腰に負担もかかるし、フライパン持つ時に手が痛いし、(続けられるかな~)って。
でも長男が「ママ、手、痛い?」といたわってくれたり、下の子も優しい言葉をかけてくれると(頑張ろう!)と思えます。
それに何と言っても『まさやん資金』ですから(笑)働かねば!!
何か自分の事ばかりの、まとまらない文章でごめんなさい。
うまく言えないけど『私達には、まさやんがいる。頑張りましょうね』という感じです。
私なんかよりタケちゃんの方が頑張っているのは分かってるんですけど・・・本当にごめんなさい。

・・・そうそう、あのボソボソしてるMCもまさやんの魅力ですよね♪

投稿: シナモン | 2008年1月10日 (木) 23:25

>魔女っ子おみちゃん(笑)

耳の聞こえが良くない人って意外と多いんですね。
あゆのことがあってからよくワイドショーなんかでも特集やってますけど、そういう人が増えているって言ってました。
聴力は一度落ちて時間がたつともう元には戻らないらしいので、おみちゃんも耳がおかしいなと思ったら即!その日のうちに病院に行ってね。

まさやんに「はぁと」な私、かわいい?
えへへ・・・(真に受けてる)

でもホント、まさやんや家族や、こうして嬉しいコメントしてくれる友だちがいるから、前向きにがんばります!!!

投稿: タケちゃん→魔女っ子おみちゃん | 2008年1月11日 (金) 08:16

>シナモンさん

シナモンさんはパスタ屋さんですか!なんかまさやんっぽいですね。

シナモンさんは冬は特につらいんだよね。
それでもふたりのお子さんのことも家のことも仕事もがんばって・・・すごいと思います!
私なんて本当に最低限のことしかしてないもの・・・反省です。シナモンさんを見習おうっと!!!

身体の調子が悪いと、自信がなくなったり弱気になったりしますよね。
でも、家族が支えてくれるから、がんばろう!って思えるんだよね。
そして何より、私たちにはまさやんがいるもんね!!!

そうそう、先月の17日のライブでね、まさやん、
「僕がどうしてもできないことは、(両手を振ってスキップしながら)『みんなぁ~!元気ぃ~!?』っていうやつ(笑)」
って言ってたの。
確かに、そんなまさやんまさやんらしくないよね(笑)
やっぱりまさやんは、ふら~っと出てきて、歌と歌の合間にチューニングしながら「どうも、山崎まさよしです」ってボソボソとしゃべるのが、“らしい”よね!

投稿: タケちゃん→シナモンさん | 2008年1月11日 (金) 08:33

あゆの事を聞いたとき、タケのことを一番に思い出したよ
普段会うときはもう自然で、私も忘れちゃってて
何も困ったことないようにみえるけど、
実際はいろいろあるんだね。

人が支えあって、助け合っていけるのってホントにステキ。
自分のできない部分、足りない部分を補って、それぞれの人の
日常ができるだけ平和で充実してすごしていけたらいいね。

子供たちが社会にでてからも、その後も
頼ったり、補い合ったり、自然にできる世の中であって欲しいなぁ。


投稿: Koni | 2008年1月12日 (土) 21:14

「私のお気に入り•ドクター編」読みましたよ〜。
素敵な先生ですねー。「まさやんのMCが聞こえないのが困る」って答えてるタケちゃんも素敵ですよ!っていうか、おもしろい!!
とっても前向きでいいなって思います。

上の息子が保育園児のとき、保育園の方針の「自分のことは自分でやる!」っていうのが、なんだかいやで、他にもいろいろあったのだけどついには転園したことがありました。(少し辛い思い出…)

うまく言えないけど、人は人を思いやりながら生きていかないとね?
下の息子のお友達にも左耳が聴こえない子がいて、息子には「右側から話かけるんだよ?」「学校から帰る時は右側に並んでね?」って話してます。つい忘れてしまったりするみたいだけど…。その子はとってもたくましくって、何度も聞き返してくれるみたいです(笑)その子のお母さんは、「耳が片方聴こえないってわかった日からのこの子も、そのことを知らなかった昨日までのこの子も変わらず同じRちゃんなんだよね」って話してくれて、すごーく(私なりに)納得したことがありました。

私もまさやんのMC、なかなか聴き取れません…(笑)でも雰囲気を読み取ってますーーー!
早く新しいアルバム聞きたいよねー!

投稿: えむ | 2008年1月12日 (土) 23:06

>Koni

まぁ~私は仕事してるわけじゃないし、「左に行っていい?」って言えるような人間関係ばかりだからいいんだけどね。
でもまさやんと話すときはどうしよう。まさやんに言ったほうがいいかなぁ?でも言うのヤだなぁ。

・・・などと妄想してしまうことはある。(笑)

でもお互いにみんなで補い合って生きていければいいね。
Koniにもいつも感謝してるよ~

投稿: タケちゃん→Koni | 2008年1月13日 (日) 19:53

>えむさん

この間病院に行ったら、例のドクターのお名前は見当たりませんでした。どこかほかの病院に行ってしまったみたい。寂しい~!
私の言うことをバカにしないで、まさやんのMCが聞こえるようにと本気で考えてくれたのがうれしかったです。

そうですよね。
何も難しいことをするわけじゃなくて、息子さんみたいに自然に相手のことを思いやるようになるのって素敵だと思う。時に忘れてしまったとしてもそれはそれで自然なことでいいと思います。
思いやりって当たり前だけど大事ですよね。

ところで、やっぱりえむさんもまさやんのMCは雰囲気で?
あ~よかった、私だけじゃないのね(笑)

投稿: タケちゃん→えむさん | 2008年1月13日 (日) 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/17622659

この記事へのトラックバック一覧です: 心で聴けるから:

« 今日から出勤~! | トップページ | ケナゲなオット »