« ぴっちぴっちちゃっぷちゃっぷらんらんらん♪ | トップページ | 怒涛のランチ週間終了 »

2008年5月21日 (水)

「兄夫食堂」

怒涛のランチ週間の2日目。

今日はmikanちゃんとたんこちゃんと、赤坂にある「兄夫(ヒョンブ)食堂」という韓国料理のお店に行きました。
mikanちゃんはリョウヘイの小学校時代からのママ友で、たんこちゃんはリョウヘイの訓練会時代からのママ友。ふたりの直接の接点はなかったのですが・・・。お互い韓流ファンということで、私を介して知り合い、今ではすっかり仲良しに。私がお邪魔なくらいです(笑)。
今日mikanちゃんに連れて行ってもらった「兄夫食堂」は、赤坂の裏通りにある小さな庶民的な食堂なのですが、安くておいしいので人気らしく、韓国のスターたちもたくさん訪れている有名なお店なんだそうです。
韓流に興味のない私がなぜふたりにくっついて行ったかというと・・・
そうです!アン・ジョンファン様のサインを見るためです!

まず、赤坂サカスにある行列のできるパン屋さん「Le Boulanger Dominique SAIBRON(ル ブーランジェ  ドミニク・サブロン)」に行って話のタネにパンを購入。赤坂サカスって初めて行きました。リョウヘイはヘルパーさんととっくに行っていて、ヘルパーさんがどうってことなかったみたいに言ってましたが・・・それでもやはり都会の雰囲気はプンプンします。
パンを買ってそれから「TBSストア」や「F.O.B COOP ENTHESE」を見て、いよいよ目的地「兄夫食堂」へ。

Dscf3896b Dscf3885b



韓国の食堂ってこんな感じなのかな?
韓流ファンのオバサマらしきグループもいましたが、この近くのオフィスに勤めるサラリーマンやOLの姿のほうが多かったかな。

Dscf3887b Dscf3891b

韓流スターたちのサインがぎっしり!!!

Dscf3893b
これが私のアン・ジョンファン様のサインです!
どの韓流スターより男前なのだ~~~!!!


さて、お料理。私は今日のランチ「タッカルビ鍋」を注文しました。鶏肉とじゃがいもの辛いスープ煮みたいなヤツ。

Dscf3889b
お肉がこれでもかっていうぐらい入っていて、柔らかく煮込んであるのでお箸でホロホロと崩していただきました。おいしかった!ボリュームもたっぷり。キムチは食べ放題!
コラーゲンとカプサイシンで美容にもいいかも~♪
なんと、これでワンコイン、500円なのです!


私はアンのサインを写真に撮りたくて、その前のテーブルにいた韓流ファンと思われるオバサマのグループに、「お食事中申し訳ないのですが、ちょっと後ろのサインの写真を撮らせてもらっていいですか?」とお願いしてみたのです。
そうしたら、オバサマ方、こころよく「どうぞどうぞ!こっちに入って来てもいいわよ!こういうのはお互いさまだからね!」と言って下さり、無事写真を撮ることができたのです。
で、「誰のサイン?」と聞かれたので、「サッカー選手のアン・ジョンファンです」と答えると、「アン・ジョンファンってマリノスにいたじゃない!」とおっしゃるのです。なんと、そのオバサマたち、サッカーのことも意外に知っていて、うちひとりはアントサポで、オリヴェイラ監督とツーショットの写真を見せてくれました。「なんだ、マリノスサポか~!」なんて言われてしまった(笑)
ほかの人も、「韓国に行ったとき空港でパク・チソンに会ったのよ!」「アンは今どこにいるの?」「へぇ~!ファン・ソンホンのチームにいるの!」
・・・などなど、けっこう詳しくて、サッカー話に花が咲きました。
もちろん、mikanちゃんとたんこちゃんはシウォン君とジソブの話でオバサマたちと盛り上がっていて、「いつのコンサートに行くの!?あら、私もその日行くわ!じゃ、会場でね!」なんて、握手までしてたよ~。


・・・実は私、正直言うと、韓流ファンのオバサマたちを冷静に見たとき、私もまさやんの若いファンからあんなふうに見られてるのかなぁ・・・と思っていたのです。なんとなく、同じカテゴリーに見られたくないというか。韓流ファンのオバサマたち、ゴメンナサイ。
でも、今日のオバサマたち、すごく楽しそうだったし、元気でイキイキしてた。
私、まわりから(特に若い子たちから)どんなふうに見られているかとか、「イタイ」と思われてないかとか、まさやんは年上のファンのことどう思ってるのかとか、けっこう考えてしまうんだけど、それってやっぱり自意識過剰なのかも!

おとといは「美しくトシを取りたい」なんて言っていたけど、「楽しくトシを取る」のも大事かもしれないわ!!!
・・・って、開き直りかなぁ?







|

« ぴっちぴっちちゃっぷちゃっぷらんらんらん♪ | トップページ | 怒涛のランチ週間終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/41278760

この記事へのトラックバック一覧です: 「兄夫食堂」:

« ぴっちぴっちちゃっぷちゃっぷらんらんらん♪ | トップページ | 怒涛のランチ週間終了 »