« ギャップの人 | トップページ | オーガスタキャンプ2008・10th Anniversary »

2008年7月23日 (水)

「モンスターペアレント」

昨日今日とモエが山中湖に林間学校に行っていました。
モエがいないことはめったにないのですが、家の中静かだったな~!

モエがいなくて静かだったので、録画しためたドラマを一気に見ました。
今日見たのは「モンスターペアレント」。「モンスターペアレント」というのは、学校に対して非常識な要求を出す親のことです。小学校の先生をしている友人がいるのですが、ドラマだから極端だとしても、似たようなことは本当にあるそうです。
子どもに関する悩みって人それぞれで、どこまでを学校に要求するかっていうのも様々ですもんね・・・。本当にたまにヘンな先生もいますが、一方で学校も大変だなぁ~とも思います。

常に大きな仕事を手がけている有能なエリート弁護士の高村樹季(米倉涼子)が、学校や子どもたちのことを一生懸命考えている教育委員会の人たちといっしょに小学校のモンスターと戦いながら、大事なことを見つけていく・・・そんなお話。
大分の事件なんかがあってタイミング悪かったかもね・・・。教育委員会がみんなこのドラマに出てくる人のような人たちならいいんですけど・・・。
このドラマで好きなのが平岡祐太クン。人がよくて素直で優しくてまっすぐな、教育委員会の職員望月を演じています。キレるタカビーな弁護士樹季との掛け合いも見ているとちょっとキュンとします。カワイイんです。
しかし米倉涼子のスタイルのいいこと。そこにまず目を奪われます。ファッションもステキ。
そうそう、また蔵之介が出てるのよね。前回のドラマは「絶対彼氏」が大好きだったけど、これにも蔵之介出てたし~。人気なのですね。ここんとこ、出てないクールないんじゃないかな?
米倉涼子は今回平岡クンか蔵之介のどっちかとくっつくのかしら?


今回のドラマは、「モンスターペアレント」のほか、今のところ「コード・ブルー」、「正義の味方」、「シバトラ」、「魔王」、「ヤスコとケンジ」などを録画しています。熱血教師ものにはあまり興味ないんだけど、思わず月9も見ちゃったんだよね・・・。どうしようかな。
まさやんもまた連ドラに出るといいのになぁ・・・。連ドラって“特番”があるでしょ。「奇跡の人」のときも、あの特番見たからドラマも見ようって思ったようなもので。ミュージシャンのまさやんがああいう番組に出るべきじゃないという意見もあるかもしれませんが、ああいうときの天然ぶりとライブでのギャップがまたよかったりして・・・。「奇跡の人」のときは本当に疲れていて大変だったみたいだけどね・・・。


ところで、モエが林間学校から帰って来て、「ひどいんだよ!モエたちの部屋だけクーラーも扇風機もないの!ほかの部屋はクーラーもあって、しかもモエたちの部屋の2倍の広さなの!」と怒っていました。モエは女子の2グループあるうちのひとつのグループの室長だったのです。いい部屋と悪い部屋があるなんていうことを知らされていなくて、モエがハユマの背番号だからって7番の部屋を選んだので、モエのせいでほかの子にまで迷惑かけてすごく責任感じたみたい。
「それはひどい!不公平だ!最初からわかっていてジャンケンやクジで負けたならしょうがないけどさぁ!」といっしょになって怒りながら、「ン?これってモンスターペアレント?」と一瞬不安になってしまった私でありました。




|

« ギャップの人 | トップページ | オーガスタキャンプ2008・10th Anniversary »

コメント

みてるね~たくさん(笑)
とか言いつつ、私も同じくらいみてるかも(笑)
これから厳選されて減って行き?最後までみ続けれるのは一つは二つかな・・・一回見逃したりすると一気に見る気なくなっちゃうよね。

「モンスターペアレント」私もみながら、東京の方だけの話?(笑)とか思いつつ、自分が知らないだけでうちの娘の学校でもいろいろあってるのかな?なんて思って、自分で「私大丈夫なの?」って思ったりね(笑)
学校の先生にスキルを求めたりって普通の事なの?授業参観はあっても内容の細かいとこまで聞いてるのね?皆様。。。あ~反省。
回を追うごとに本当にこんな事もあってんの?ってまるで人事のように「すごーーー!」って思ってみてる。

でも本当に!タケちゃんと同じく、みるたびに思うのは米倉涼子のスタイルの良さ。
だいぶ前ちょっとぽちゃ(笑)ってイメージがあったから最近のかっこよさには感動すら覚えるよ。服装もキリッとしてて似合ってるよね?
あんな人周りにいないなぁ。。。うらやま~~

投稿: のん | 2008年7月24日 (木) 20:53

>のんさん

ちょっと~どうしてるのよ~~?元気なの~?(笑)

ドラマ・・・私の場合もこれから淘汰されていくとは思うけど・・・。
ドラマって見なければ見ないで平気なんだけど、見出すと見てしまうのよね。

「モンスターペアレント」って実話をもとにしてるらしいよ。
給食費払わないとかはよく聞くよね。
私のまわりでも、けっこう学校の先生に求めるものが厳しいのよ。授業参観とか宿題とかもすごくよくチェックしてるしねぇ。
ホント、私はうるさくない親といえば聞こえはいいけど、あんまり見てあげてないのよねぇ・・・。

米倉涼子、スタイルいいよね~!服装もステキ!
しかし手足とかウエストは細くて胸はあるって・・・女体の不思議だ~~~(笑)
私もそんな不思議な体型になりたかった・・・。

投稿: タケちゃん→のんさん | 2008年7月24日 (木) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/41949922

この記事へのトラックバック一覧です: 「モンスターペアレント」:

» アウター・リミッツ [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
「これはあなたのテレビの故障ではありません」というヴィク・ペリンのコントロールボイスで始まる「アウター鐔ゥ螢潺奪帖廚蓮屮潺好謄蝓次Ε勝璽鵝廚離劵奪箸鮗擷韻特太犬靴�SFアンソロジーである。っくりの二人を演じたホームコメディー [続きを読む]

受信: 2008年7月23日 (水) 22:54

« ギャップの人 | トップページ | オーガスタキャンプ2008・10th Anniversary »