« 海の家 | トップページ | サザンライブに行って思ったこと »

2008年8月25日 (月)

サザンオールスターズ「真夏の大感謝祭」30周年記念ライブ

昨日は、サザンオールスターズの30周年記念ライブの千秋楽を見に日産スタジアムに行って参りました!サザン応援団のきょん様からチケットを譲っていただき・・・ありがとう~!
30周年というだけでなく、サザンとしての活動を一時休止するという例のニュースもあったこともあり、大変な盛り上がりでした。

Dscf4200b_3
まずは形から・・・ってことで、新曲の初回限定版を買って特典のハッピを着て参戦。


Dscf4202b
オーキャンで1時間並んだだけでブーブー言ってる私は、3~4時間もグッズ売り場に並ぶ根性なし。パンフもきょんちゃんにお願いして買って来てもらいました~。



ワタクシまさやんと同じく晴れ女なんですが、昨日の雨ときたらすごかった。ま、私はスタンド席だったので全然濡れなかったんですけどね。
日産スタジアムは私のホームグラウンド?なんですが、ライブで行くのは初めてだったのです。7万人のライブなんて未経験。マリノスとレッズのチャンピオンシップのときだって5万人だったのに、それ以上です。

Dscf4220b Dscf4223b
開演前は撮影OK。アリーナの人たちはずぶぬれでした。



サザンのライブはとにかく男子(オジサンが多いけど、意外に若い子も多い)が目立ちます。しかも集団で来てる。ファミリーもたくさんいました。コスプレの人もいっぱい・・・。なんか、ライブというよりイベントという感じです。
デビューから30年。30年って長いですよね。生まれたばかりの赤ちゃんが30歳になるんですよ!?サザンの曲に想い出のある人たちがこんなにたくさんいるワケで。サザンで知り合い、サザンで恋をして、サザンで恋に破れて、サザンで結婚して、サザンで子どもを授かって、またその子どもがサザンの歌を好きになって・・・というように、サザンの歴史が自分たちの歴史に重なる人が何万人っているんだものね。
かくいう私も、サザンには想い出があります。高校生のとき、誰かが「今何時?」って聞くとみんな絶対「そうねだいたいね~♪」って合唱してたな、とか、彼と海に行くと必ずラジカセでサザン聴いてたな、とか。そうそう、てっちゃんと結婚したとき披露宴で、会社の人たちがみんなで「チャコの海岸物語」を歌ってくれて、てっちゃん、「心から好きだよ、○○(私の名前)♪」って歌わされて・・・ベタなことさせられてたなぁ~とかね。

というわけで、いろんな感慨にふけりつつ、ライブの始まり。
まずオープニングイベントとしてブラスバンドの演奏があり、そのあとなんとキング・カズの「開会宣言」がありました!
そしてメンバーが登場するとウォォォォーーーーオ!!!という歓声というより地鳴りのような声。一曲目の「YOU」からずっと、曲のイントロが始まるたびにこの「ウォォォオーーー!!!」です。私は初め、完全にドン引きでした。
でも、さすがにサザン。どれもこれもいい曲ばかり。最初は引いていた私も、曲が進むにつれてだんだん入り込んでいきました。最初のほうは昔の曲が多くて、私の知らない曲がけっこうありました。私まだ生まれてなかったからなぁ~(殴)。よく知らない曲の中で、スライドギターがカッコイイ「いとしのフィート」という曲が気に入りました(あとでそう言ったらてっちゃんのウンチクが延々と・・・)。てっちゃんはサザンがまだ普通のホールでライブをしていたころは行っていたそうで、昔の曲もよく知っているのです。
私のカラオケの十八番「そんなヒロシに騙されて」もハラボーが歌ってくれました。あ、もちろん私は高田みづえバージョンだけどね(笑)。
そういえばサザンには横浜の曲が多いのもうれしい。

私は基本的には、サザンはカッコイイ系の曲が好きで、「シュラバ★ラ★バンバ」とか「エロティカ・セブン」とか「スキップビート」(これはKUWATA BAND)とか新曲の「OH!SUMMER QUEEN」などが好みです。
しかし一番好きなのはやっぱり、まさやんもカラオケで歌う都度泣いていると言う、ラジオでも歌ってくれた「真夏の果実」です。これはインターネットで行っていたファン投票でも第1位でした。こんなにきれいでせつないメロディー、そして歌詞を作れる人って天才ですよね。この曲は永遠の胸キュン曲です。
ちなみに、第3位が「いとしのエリー」、第2位が「希望の轍」でした。

このようなヒット曲ももちろん盛りだくさん。エッチなお姉さんとのからみもあり、サブステージへのエレクトリカルパレード?もあり、ホースでの水まきもあり、花火もあり。私の好きな「ロックンロール・スーパーマン」ではアリーナから何千という白い風船が舞い上がったり。アンコールでは、会場のみんなで「WE ARE SAS FAMIRY」というサプライズメッセージを人文字で作りました。シカオちゃんの10周年を思い出した(笑)。

あらためて驚いたのは、桑田さんの歌のうまさです。ハスキーだし、前日もライブがあったし、7万人もお客がいるからどうしても大きな声でのしゃべりになるしで、声出るのかな~と思っていましたが、最後まで声も出ていたし、音程もしっかりしてますね~。しかも、踊ったり、ステージの端から端まで走ったり。52歳ですよね?すごい。これは見習ってほしい(誰にだ?笑)。

新曲「I AM YOUR SINGER」は、休止前だからやっぱりこういう歌詞になっちゃうのね・・・って意地悪なことを思っていたのですが、昨日のライブではすごくいい曲だと思いました。
もう私もがんばって踊りましたよ!
そしてふと周りを見渡すとみんな泣いてました。男の人も。
桑田さんは、「今日のコンセプトはいつものサザン。伝説にはしません!」って言ってたけど、やっぱり千秋楽ということもあって、昨日のライブは独特の雰囲気があったようです。
サザンのファンにとっては、昨日は特別な一日だったのでしょう。


老若男女みんなが好きなサザンオールスターズ。
曲も素晴らしいものばかりだし、桑田さんの歌もうまいし、それぞれのメンバーに才能があっていい味出してるし、やっぱり日本の誇る国民的バンドです。とても楽しく、感動的でもあるライブでした。
ただひとつ思ったのは、あまりにビッグバンドになりすぎて、サザンはもうああいうライブしかできなくなっちゃうのかな~ということ。ファンが多すぎて、もう普通のホールではできないだろうし、ファンの想いが強すぎて、桑田さんが本当にやりたいことをやるのは難しいんだろうなぁ・・・って思いました。人気ゆえの皮肉な話だけど・・・。


そんなこんなで終わったサザンライブ。
あ~私の夏が終わった。
家に帰って来てから北京五輪の閉会式・・・。4年に一度のイベントも終わっちゃった。
てっちゃんが閉会式のジミー・ペイジを真剣に見ているのを横目に、私は夏の終わりの寂しさを味わっていたのでした・・・。






|

« 海の家 | トップページ | サザンライブに行って思ったこと »

コメント

おおお!タケちゃん、あの場にいたヒトだー!
めざましだっけな?けっこう特集されてて、カッパ軍団の映像見てたら2005
年の9月を思い出しました。雨のライブって、思い出に残りますよねぇ。
そうか。スタンド席は濡れないんだ。それはラッキー♪

友達に、サザンとともに育ったってヒトがいますよ。
ほぼ、デビューからのファン。彼女も行ってるだろなぁ。
けど、FC会員でさえ、その中で抽選して、やっとチケットゲットとか。
今回のはわからないけど。
それほどまでに大きくなりすぎちゃったサザンに、桑田さん自身も苦悩する
部分とかあったのかなぁ。あったかもなぁ。
でも、大成功のライブでよかった~♪

「真夏の果実」ワタシも大好きです。アレはいいっ。
ラジオでの、まさよしくんバージョンもしみたなぁ。

投稿: たま | 2008年8月26日 (火) 09:54

>たまさん

そうなの~私も赤レンガ思い出しました。
雨の中のライブも記念だし、思い出に残るよね。
雨に打たれながらまさやんを見てる自分に酔いしれちゃったりして(笑)
でもまぁおとといはスタンドでよかった(笑)

しかたのないこととはいえ、ビッグになると不自由なことも増えるのでしょうね。
普通のホールでまさやんの顔を見てまさやんの声が聴けるのって、もしかしたらすっごくしあわせなことなのかも。

30年ともなれば、サザンとともに育った人もたくさんいるのでしょうね。
おとといは子どももたくさんいたけど、あの子たちも生まれたときからサザンを聴いて育ってるんだろうなぁ。
ウチのモエも将来「私はまさやんとともに育ちました」っていうようになるかも!?

投稿: タケちゃん→たまさん | 2008年8月26日 (火) 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/42274971

この記事へのトラックバック一覧です: サザンオールスターズ「真夏の大感謝祭」30周年記念ライブ:

« 海の家 | トップページ | サザンライブに行って思ったこと »