« サンタさんからのプレゼント | トップページ | 大みそかです~~~! »

2008年12月27日 (土)

リョウヘイ君倒れる、の巻

先日ちょっと書きましたが、このあいだの日曜日、リョウヘイがラーメン屋さんで倒れて救急車で病院に運ばれました。

最初はあんまり食欲ないのかな?ぐらいだったのですが、どうも様子がいつもと違う。何がどうというのではないけど、なんか違う。てっちゃんに「リョウヘイなんか調子悪そうじゃない?」と言っても「そんなことないだろ?大丈夫だよ」って言うけど・・・
すると嘔吐しそうな雰囲気になったのでさすがにてっちゃんも「ちょっとトイレに連れてく」と言って歩かせたら・・・いきなり、バターン!と前のめりに倒れて・・・。
店長さんがすぐに救急車を呼んでくれました。そのときのリョウヘイは、もう目もうつろな感じで、顔色も真っ青でしたが、なにしろいきなり手もつかずに倒れたので顎を強打して切ってしまい、血がたくさん出ていて、意識がもうろうとする中でもそれが気になるらしく、さかんに手で顎をこすっていました。そうそう、前歯も2本折れちゃってさ。それが一番悲しかったかも。

救急車で、いつもお世話になっているS大学病院に運んでもらい、全身をチェック。CTをとって整形外科と脳外科の先生に見てもらったところ、骨や脳には異常なしとのこと。ただ顎を縫ってもらわなくてはならず・・・。でもリョウヘイは何が起きているのかわからないので、おとなしくしていられなさそう。そこで、タオルケットでぐるぐる巻きにして手足が動かないようにしてから、麻酔の注射を打って縫ってもらいました。「何をするんだ~」って言ってウケてました(笑)。ホント、お手数かけます・・・。そのあと発作止めの点滴打って、倒れてから4時間ぐらいたってやっと家に帰りました。
専門の先生はいなかったけど、おそらくてんかんの発作だろうとのこと。

自閉症の約7割の人に「てんかん波」が見られるそうです。てんかん波はあっても発作を起こさない人もいますが、リョウヘイは5歳のときに初めて発作を起こしました。リョウヘイの発作は、バタンと倒れたり痙攣を起こしたりするというものではなくて、顔色が悪くなって突然寝てしまうというタイプの発作でした。そのときからリョウヘイの服薬生活が始まりました。自閉症の子は薬を飲み忘れることが絶対ないからそれは便利。それでもその後7~8回発作を起こしたでしょうか。
18歳ぐらいになったらてんかん波がなくなって、薬も飲まなくてよくなる人が多いと言われています。リョウヘイも、ここのところ発作も全然なくて、脳波がきれいになっていたので、薬の量を徐々に減らしている最中の出来事でした。

今回のような突然倒れてしまう発作は初めてだったので、本当にビックリしたし、モエはわぁわぁ泣くし、お店は大騒ぎになるし、私もかなり動揺しました。
でもこんなとき、やっぱり父親より母親だなぁ~って、我ながら思いましたわ・・・。だっていつもはなんでもてっちゃんに頼りっぱなしのこの私が、すごくテキパキしてたもん。子どもの具合が悪いのもなんとなくわかるしね。でも具合悪そうとわかっていながら、それが生かされなかったのが悔やまれます。
それにしても、お店の店員さんやお客さんがみんな優しくて感動しました。あとでお店にお詫びとお礼に行ったら覚えていてくれたみたいで、みなさん出て来て「もう大丈夫ですか?」って言ってくれました。つらいときこそ、人の優しさが身に沁みますね。
そして、まさやん。やっぱりまさやんが支えになってくれてることってあるよなぁ~・・・とつくづく思いましたね~。


今はリョウヘイ、すっかり元気です。昨日はヘルパーさんといっしょに築地とアメ横行って食べ歩いて来ました。
でも・・・私がどっと疲れてしまって。
児童精神科、整形外科、形成外科、そして歯医者と、お医者さんめぐりをしたり、学校に荷物を取りに行ったり、クリスマスの準備したりもあるけど・・・。
なんだかあのときのリョウヘイがフラッシュバックしちゃうんです。あの真っ青で目を白黒させていたリョウヘイが・・・。
発作のある病気を持った人や肢体系障害の発作がある人やその家族は、いつもこんなふうに心配して、不安な日々を送っているのかな・・・と思いました。
そして、普段は自閉症でも全然オッケー!(多少負け惜しみだけど)と思っている私だけど、こういうことがあると、本当にリョウヘイがかわいそうになっちゃって・・・。私がこんなふうに産まなければ、こんなに痛い思いも怖い思いもすることはなかったのに・・・って。
もっと大変な人もたくさんいるのはわかっているけど・・・完全に私、悲劇のヒロインです。
どうせならこういう悲劇のヒロインじゃなくて恋愛ドラマのヒロインのほうがいいのに・・・(違)。


そうそう。
モエの切り替えの早さには驚きましたね。
ラーメン屋さんではあんなに「リョウちゃんが死んじゃう!」って泣いてたくせに、病院に運ばれたらすっかり安心しちゃって、「ねぇまだぁ~?もう帰ってクラブワールドカップの決勝見たいよ~」とかブーたれてるし。
「あのさぁ・・・リョウちゃんケガもして大変なんだからガマンしてよ」と言いながら、「そうだ・・・今日決勝だったんじゃん!」と思い出して、かなりショックを受けた私でありました・・・。





|

« サンタさんからのプレゼント | トップページ | 大みそかです~~~! »

コメント

それは本当にびっくりしたし、ご心労もハンパなもんじゃないでしょう。
母親って、子供の微妙な様子の変化に気付くから、ずっと気になって
いたんだよね。でもそういうのは突然来るから、仕方がないよね。
タケちゃん、がんばったねー。周りの人たちも親切に対応してくださって
よかったですね!

ウチの子供は発作は出たことないけれど、脳性まひの
お子さんはよく、てんかんの発作を起こされるそうです。
やはり体調が優れないときになるみたいです。
冬の時期は特に、風邪をこじらせて入院されるお子さんが多いので、
お母さんたちは本当に気が休まらないそうです。

あれこれと大変ですが、タケちゃんも身体に気をつけてねー。
皆さんでいいお正月が迎えられますように。

投稿: 月ママ | 2008年12月28日 (日) 21:42

びっくりしました。
この頃 急に寒くなってきたから、
身体の調子を崩す方も多いみたいですね。
りょうちゃん 普段の生活にすぐ 戻れて
よかった。
で タケちゃん 肝っ玉かあさんになりつつありますね。
頼もしい!! ・・・あ 失礼しました!

投稿: ちいちゃん | 2008年12月28日 (日) 23:06

リョウヘイ君はもう大丈夫ですか?タケちゃんも大変でしたね。
うちの長男も脳波の検査を4~5年前に受けました。その時は、てんかん波はなかったのですが(そろそろ、また検査受けようかな)と思っていたところだったので、今回のリョウヘイ君の事はビックリしました。
『私がこんなふうに産まなければ・・・』・・・分かります・・・
長男が私の目を見て一生懸命何かを伝えようとしてても分かってあげられない事があるんです。そのうち、長男も(もう、いいや)という感じになってしまって。(普通の子だったら自分の気持ちをちゃんと伝えられるのに・・・分かってあげられなくてゴメン・・・)って。
あ~私も気分はすっかり悲劇のヒロインです(笑)

それはそうと(笑)タケちゃんもツアー当選したんですねhappy01
私もまさ友もお互いに当選したんですよ~scissors
今年はオーキャンだけでしたが来年は良い年になりそうです!
FCイベントまで1か月きってるし。ウキャ~happy02
テンション上がります!
悲劇のヒロインになってるヒマはないですねbleah

投稿: シナモン | 2008年12月28日 (日) 23:07

>月ママさん

ありがとう~~~(涙)
なんかね~リョウヘイがCTの検査受けてるとき、「私のせいだ・・・」って思っちゃって、一度そんなふうに思ってしまうとなかなか気持ちを立て直せなくて。
でもそのときまさやんの名前を呼んで、自分を落ち着かせてました(やっぱり悲劇のヒロインの相手はまさやんなのね・笑)

風邪をこじらせて入院するお子さんもたくさんいるんですね・・・。
ご家族は、この季節本当に心配でしょうね。
リョウヘイの友だちにも発作を起こしたり入退院を繰り返したりしている子がたくさんいるけど、初めてそのお母さん方の気持ちがわかった感じです。

でも、薬を飲むのは本人苦じゃないみたいで、薬さえ飲んでれば全然元気でこんなことになる心配もいらないんだから・・・と、ポジティブに考えるようにしてます。

励ましてくれてホントにありがとう!
またブログのほうに年末のごあいさつに伺うけど、来年もよろしくね!

投稿: タケちゃん→月ママさん | 2008年12月29日 (月) 00:14

>ちいちゃん

ね~!ホントびっくりしたよぉ。
前日のニコニコ忘年会でナンパされた話を(あ、私はされてないんだった・笑)書こうと思っていたのにさぁ。

考えてみれば小・中学校時代、学校で発作を起こしたことはなかったかも?
そういえば発作って長期の休みのときに多かったなぁ。
やっぱり生活が不規則になったり、寝不足になったり、風邪ぎみだったり、精神的に不安定になったりすると起こりやすいみたいです。

肝っ玉かあさんねぇ!
そうなりたいと思ってるんだけど・・・。
ムリよ・・・こんなかよわい私には・・・(殴)


投稿: タケちゃん→ちいちゃん | 2008年12月29日 (月) 00:23

>シナモンさん

ありがとうね~!
リョウヘイはもうすっかり元気です。
私のほうが戻れない~~~当分そのラーメン屋さんには行けないかもって感じです。

息子さんはてんかん波なくてよかったですね。
自閉症の問題行動も困るけど、やっぱり倒れて真っ青になって血だらけになったリョウヘイを見たら、ヘンな行動をしてもいいから元気でいてほしい・・・と思いました。

『私がこんなふうに産まなければ・・・』ってやっぱりシナモンさんも思うことありますか~。
私もリョウヘイが何を言いたいのかわからないことよくあります・・・(でも「ごめんね」っていうより「ええい!なんなんだよ!」って思っちゃう私は鬼母?・笑)

ところでツアーどこ行きますか?
今度こそ会えるかな?
まさやんにも今年よりたくさん会えるね!
来年は妄想の中でまさやんとの愛のヒロインを演じるわ~~~!!!

投稿: タケちゃん→シナモンさん | 2008年12月29日 (月) 00:39

リョウヘイ君、体調やケガの具合どうでしょうか?
うちの子は今のところ発作もなく元気に過ごしているけど、やっぱりどこかに不安は
ありますよ。お友だちにも服薬してる子多いしね。
もしものとき、パニックにならずに対応できるか不安だけど、旦那さんよりはましだわ。
ちょっと息子が熱出したり、血が出ただけで騒ぐだけ騒いで役に立ちません。母強し!

少し前まで、悲劇のヒロインしてる時期もあったけど、今は悲劇も喜劇もドンと来い!って感じかも。息子のお陰で強くなったわ~~。
そして私の妄想劇にはいつもまさやん出演中よ♪
本物に逢いたいな~~。

投稿: プーケイ | 2008年12月29日 (月) 10:47

>プーケイさん

ありがとうございます~おかげさまで、今はすっかり元気で、ケガのほうも抜糸も終わり、痛みもなさそうです。

やっぱり服薬してる子は多いですよね。
私も病院に処方箋もらいに行くたびに友だちに会ったりして・・・。
でも、薬を飲んでても元気に過ごせるほうがやっぱりいいですね。
あんな怖い思いはもうしたくないもの~。
でもどこの家でも母は強し!ですよね。
私たちかなり鍛えられてるもんね。

プーケイさんの妄想劇にもまさやんがいつも出演中?
私もよ!まさやん、身体がいくつあっても足りないよねぇ~(笑)

投稿: タケちゃん→プーケイさん | 2008年12月29日 (月) 22:24

リョウヘイ君、元気になって何よりです。良かったですねhappy01

あっ・・・正直に言います。長男が何を言ってるか分からない時、私も(ごめんね・・・)と思うより(何言ってんのよ?!)とイラつく事の方が多いですsweat01反省ですsweat02

ツアーは東京2日間は行きます!カナケンも行きたいんですけど平日なんですよね。んっ~厳しいな~
でも、まさやんに会えると思うとホントに幸せですheart01
タケちゃんにも是非、お会いしたいです。その前にイベントで会えるといいな。

今年も1年間ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
来年も妄想の年にしましょうねbleah

投稿: シナモン | 2008年12月30日 (火) 21:52

>シナモンさん

東京2日間行くんですね~!
ぜひ横浜にも!でも平日はけっこう厳しいですよね~。
いろいろ準備しなくちゃね!

来年はまさやんにいっぱい会える♪嬉しい~
ファンクラブのイベントも久しぶりで楽しみですね!
シナモンさんとも今度こそ会えそうだわ!ますます楽しみ~!
メールするね!

こちらこそ、今年もお世話になりました。
いつもコメントありがとう!本当に嬉しいです。
来年もどうぞよろしく!
あ、もちろん、来年も妄想街道まっしぐらです!(笑)

投稿: タケちゃん→シナモンさん | 2008年12月31日 (水) 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/43539937

この記事へのトラックバック一覧です: リョウヘイ君倒れる、の巻:

« サンタさんからのプレゼント | トップページ | 大みそかです~~~! »