« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月26日 (月)

“先生”の思い出

おととい、中高時代のバスケ部仲間の新年会がありました。
場所は、部活の帰りによく寄り道した東横線の武蔵小杉駅そば。お店は「くいものや わん」という居酒屋さんでした。このお店はチェーン店のようですが、おととい行った武蔵小杉のお店は全部個室になっていて、お料理もおいしくて、なかなかよかったです。時間制限もなかったので長居してしゃべりまくりました。

高3の夏までバスケ部に残った同級生は私を入れて4人。
考えてみると、ナツやあっちゃん同様、この4人もみんな天秤座とふたご座で“風の星座”。そういった相性もあるのかもしれませんが、12歳から18歳までの多感な6年間をいつもいっしょに過ごしてきた仲間ということもあり・・・話は尽きません。7時前から11時過ぎまでよく食べてよく呑んで・・・そして笑いっぱなしの4時間半が、あっという間でした。

昔の思い出話はもちろんのこと、身内の心配やグチ、かと思うと甥っ子たちの自慢とか、息子がジャニーズのオーディションに行ったときの話(これは貴重!)とか、更年期っていつから?なんていう話とか、ドラマの話(特に2時間ドラマの話・笑)とか・・・。

この中で一番盛り上がるのはやっぱり昔の思い出話なのですが、まぁ~人間の記憶ってアテにならないと思いましたね!
だって、みんな覚えていることがバラバラなんです。「ウソ!あれだよぉ!!!」と、私がすごく印象に残っていることでも、みんなはまったく覚えていなかったり、「あの頃あんなことがあったよね~!」って言われても「え?それってその頃だったっけ?」なんて覚えていた時期がまったく違っていたり、記憶がごちゃまぜになっていたり・・・。
「私は行ってないよ」「行きました!いたもん、あの時!」なんていう会話が延々と・・・。
輝かしい青春時代に経験したことといっても、忘れるモンは忘れるのね。ムリもないか、あれからン十年もたっているんだもんね。
M美が走り高跳びでポールを倒し、ゴ○ラに似たコワモテの体育の先生の頭に当たっちゃって、その先生、顔を洗って涙を必死にごまかしていたけど、絶対泣いてたよねアレは・・・。なんていうくだらない話はなぜか全員覚えているんだけどね。

そういえば“先生”に関することはけっこう覚えているかも。
なんといってもバスケ部の顧問のK先生は思い出深い先生のひとりです。練習でしごかれて、試合で怒られ、孫の手やスリッパで叩かれたりして・・・。「もうオマエは絶対試合に出さない!」って言われて、「出して下さい!」ってお願いしに行ったり・・・。
その先生は人気があって、一年上のバスケ部の先輩もその先生のこと本気で好きだったんだよね・・・。
でも私は、その先生に「この際だから言わせてもらいますから!」ってよくクレームをつけていました。そのたびに「それはオマエのウヌボレだ!そんなことより自分のプレーのこと考えろ!」って怒られるのだけど、いざその日の部活になると、私が言ったとおりにしてくれちゃって・・・今思い出すとカワイイわね。
先生はあの当時まだ20代。あの頃は「先生」ってなんだかすごく年上と思っていたけど、今思えば彼らだって子どもだったのよね~!トシだって10コも離れていなかったんだもんねぇ。
女子校って先生と生徒が結婚するなんていうこともあって、当時は「え~~~」って思ってたけど、今考えてみれば、10コぐらいのトシの差なんだから全然“アリ”だよねぇ。
・・・ってことは、男女逆とはいえ、まさやんと私だって・・・(ツッコミ不可)。

・・・というふうに、“先生”に関する思い出はけっこうみんな覚えているみたい。
先生からすると生徒は大勢だけど、生徒からするとそのとき教わった先生はただひとりなワケで・・・。
やっぱり“先生”って人の思い出に残る職業なんだなぁ~~!





| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

「ONE KNIGHT in BOOGIE HOUSE 2009」

昨日、まさやんのファンクラブイベント「ONE KNIGHT in BOOGIE HOUSE 2009」に行って来ました!
場所は渋谷のC.C.Lemonホールです。

始まる前に、ブログによく遊びに来てくれるシナモンさんと初めてお会いしました!若くて可愛いママでした~!(ってか、6年生のママには見えない!)
前々からのブログ友だちでも、こうして会えるとますます親しくなった気がする♪嬉しいことです。まさやんのおかげだよね!

グッズは、ブラウンのシルエットTシャツ、カレンダー、携帯ストラップを買いました。ミラーも欲しかったのにタッチの差で売り切れ!開場前から並んでたのに売り切れるの早すぎないか!?

今回の席は偶然にも前々回のC.C.Lemon(当時はまだ渋公)のFCイベントのときと同じ7列目のちょっと右寄りの席でした。けっこうまさやんが私の前に来ることが多かったのよ!初詣で引いたおみくじの大吉、当たってる!?(笑)
Koniと離れ離れで緊張している私に、お隣りの席のお姉さんが話しかけてくれました。
「ファンクラブイベントは何回目ですか?」
「3回目です」と答えると、その方も3回目で、私よりファン歴1年ぐらい先輩だとのこと。私がハズレた1回目のフォーバレーでのイベントも行ったんですって(2回目の渋公がハズレたそうです)。ツアーは千葉と川口に行くそうで・・・いろいろと話が弾みました。
まさやんも「この機会にぜひ」と言ってたように、まさやんファンどうしの交流を深めたぞ!!!(笑)


↓ 以下、ネタばれです!


続きを読む "「ONE KNIGHT in BOOGIE HOUSE 2009」"

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

大河ドラマ

1月からのドラマが始まっております。
いつも、配役などで選んだいくつかのドラマの一回目を見て、面白そうなものだけ続けて見るようにしています。
今回は、「トライアングル」や「神の雫」や「銭ゲバ」や「必殺仕事人2009」など、てっちゃんが「オレも見る!」と言っているものがけっこうあって、でも見る時間がなくて、それらはまだ見れていません。
なので、今期のドラマのことは見てからまた書くとして。

今私がハマっているのは、大河ドラマ「天地人」です。
大河ドラマってわりと豪華キャストなので、それにつられて初めは見るのですが、だんだんワケがわからなくなってきて、私だけリタイアしちゃうことが多いのですが。
今回は大丈夫そう!
だってモエにつきあって私も歴史を勉強しているのだけど、今ちょうど戦国時代、川中島の戦いや長篠の戦いのトコなんですもの!
それに、主人公が妻夫木クンだし~!
彼が演じる直江兼続は、北村一輝演じる上杉景勝の家臣で、秀吉や家康をも魅了しまた恐れられてもいた武将だそうです。彼は、生涯ひとりの主君景勝だけに尽くした“義”の精神、そして民を愛する心の持ち主。しかも容姿端麗だったとか!!!“愛”という文字を前立にあしらった彼の兜は有名だそうです。そんな兜ってあまり見たことないよね?カッコいい~~~!!!

1、2回目の、子どものころの兼続(幼名は与六)がとってもカワイイ!5歳で家を離れなければならなかった与六。母と子の別れのシーンは号泣でした。昔って大変だったんだなぁ・・・。また景勝(幼名は喜平次)役の子もかわいくて聡明そうでよかった~!寂しくて家に帰ってしまった与六を雪の中迎えに行った普段無口な喜平次が、与六を背負いながら「そばにいてほしい」と言う場面も号泣でした~!(1、2話はほとんど号泣だったな)
あまりにも子役ちゃんたちがかわいかったので、3話で妻夫木クンと北村サンになったときは「もう大人になっちゃったのか~」って一瞬思ったけど(笑)、このふたりがまたステキなんですね。口下手で不器用な景勝役の北村サンもいいし、そんな彼を盛りたてようと一生懸命な兼続役の妻夫木クンがケナゲ。そして景勝とともに上杉謙信の養子である景虎役のタマテツ(玉山鉄二)が美しい~!カレ、現代劇より時代劇のほうが断然いいと思います。
そしてそして、なんといっても阿部寛の上杉謙信、カッコよすぎるーーー!上杉謙信って、武田信玄に塩を送った人、ぐらいしか知らなかったんだけど(笑)、とても立派な人だったのですね~(このドラマでは)。
・・・とまぁ、相変わらずミーハーな見方をしている私。てっちゃんは最近気になってる吉瀬美智子や比嘉愛未が出るので楽しみらしく・・・似た者夫婦です(笑)

ところで、北村サンと「奇跡の人」で共演して仲良しになったというまさやん。温泉にいっしょに行ったり、「六月の手紙」という歌の“新しい友だち”は北村サンのこと、なんていう話もありましたよね。まだお付き合いは続いているのかしら。
北村サンとか、豊原サンとか、勝村サンとかを見ると、今でもまさやんを思い出してしまう私です。
今週の木曜日にはそのまさやんにやっと会えるわ~~~!

そういえば・・・来年の大河ドラマの坂本龍馬。
福山ちゃんじゃシュッとしすぎてない?まさやんのほうが似合うと思うんだけど・・・(笑)






| | コメント (4) | トラックバック (2)

2009年1月16日 (金)

新春カラオケ大会~!

お正月とお盆休みに家族でカラオケに行くのが恒例となっている我が家。
年明けはモエのテストがあったので、今年は翌週の連休に行って来ました。

我が家のカラオケは、誰が一番うまく歌えたか?をマジで競うのです(笑)。
てっちゃんはまさやんの「メヌエット」が好きで、かなり練習していたのですが、玉砕。まさやんの歌は難しいのよ。てっちゃんはやっぱり前川清とか堀内孝雄じゃなくちゃダメみたい(笑)。ジェロの「海雪」はじょうずでした。
リョウヘイはいつものとおり、「セロリ」「琥珀色の向い風」「ただ ただ・・・」に、モエにムリヤリ覚えさせられた嵐の「Beautiful Days」。「セロリ」は「毎回毎回そんなにいっつも会えないから」のトコも覚えているようです。
モエはいきものがかりが十八番で、これがうまいんですよ!特に「ブルーバード」。あとはPerfumeとか羞恥心とかね。いっつも歌歌ってますからね・・・。覚えるのも早い。それより歴史上の出来事とか覚えてほしいんだけど、それは覚えられないらしい。
そして私。ひそかに練習していたKOH+の「最愛」も、ドリカムの「忘れないで」も大失敗に終わり(ハードル高すぎ!)・・・最後に「私がオバサンになっても」。やっぱりこれが一番落ち着く!
結局、優勝?はモエの「ブルーバード」に決定となりました(笑)

私はニコニコでもカラオケ行くし、障害児仲間のママ友やきょんと行ったりもするので、一年に5~6回ぐらい行くかな?
てっちゃんは会社の飲み会の二次会などで行くそうですが、若い人たちについて行けないみたいで・・・。だから家族で練習して、会社の人たちで行ったときに若い女の子をグッといわせる歌を歌いたいらしいのね(笑)
で、先日、クルマのミュージックキャッチャーをいじっていたら、「KARAOKE」というタイトルがあったので、「なんだこれ?」と思って聴いてみたら、どうやらてっちゃんのカラオケ練習用の歌を編集したものらしいのです!そしてその選曲が笑っちゃうのです。
まさやんの「メヌエット」「僕はここにいる」「十六夜」とか入ってんの!めちゃくちゃ難しいのばっかりじゃない?
さらに笑っちゃうのが、シカオちゃんの「夕立ち」「黄金の月」「愛について」なんかもあったんですよ~!シカオちゃんの歌って雰囲気が大事だからムリだと思うんだけどねぇ。
で、極め付けはEXILEの「Ti Amo」!!!いつもはEXILEなんかバカにしてるくせにさぁ~。これがてっちゃんの“女の子をグッといわせる歌たち”なのね・・・。

そういえば昔、何かの番組で「女の子を泣かせるカラオケナンバー」みたいな特集をやってて、「ワンモア」も入っていました。
でも、思うんですけど。
あの曲をそこいらの男の人にすごく上手に歌われたら、どう?
本人があの曲が好きで歌うのならいいのだけど、女の子を泣かせようと思って歌われたら、完全に引くと思わない?(イヤ、「Ti Amo」もそうだけど・笑)
「One more time,One more chance」。どんなに上手な人が歌ったとしても、あれはまさやんでなくっちゃ泣けません・・・。






| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

音楽に愛されている人

おととい、ニコニコ&ブログ仲間のちいちゃんに、ちいちゃんのお知り合いのヴァイオリニスト、Chieちゃんのミニコンサートに誘ってもらいました。

ギターの演奏はよく聴いている私ですが、ヴァイオリンの演奏を近くでちゃんと聴くのは初めて。しかもChieちゃんは、アメリカでオーケストラに入って活躍しているすごい人なのです。私ってばクラシックもあまり知らないし・・・ちょっと心配していました。
しかし!
曲を知っている知らないなんて関係ない!聴いて本当に感動しました。
そしてつくづく思いました。何の楽器かにかかわらず、「音楽に愛されている人」っているんだな~って。なんか、胸にグッと迫るものがあって。耳で聴くというより、心で聴ける感じ。
Chieちゃんは、見た目や話しているときの雰囲気は本当にまだかわいらしいお嬢さんなのですが、ひとたびヴァイオリンを手にしたらとても迫力がありました。そしてヴァイオリンってこんなにいろんな音色が出るのかと驚きました。アンコールのラヴェルの曲なんか、打楽器?って感じ。
あぁ、Chieちゃんは本当に音楽が好きで、そして音楽に愛されてるんだな・・・と思いました。
ひとりでアメリカに渡って、ひとりで暮らして、ひとりでオーケストラに入っているというのもすごいこと。来週にはアメリカに戻るそうです。
私の甥っ子も大学でヴァイオリンをやっているので、聴かせてあげたかったなぁ。
そして私も、今まであまり馴染みのなかった“クラシック”というものを聴いてみたくなりました。

ところで、Chieちゃんはファイヤーキングファンなのです。
コレクションを見せてもらいました。レアなものもありました!アメリカでは、アンティークショップがいっぱい入っている倉庫とか、蚤の市とかあって、ファイヤーキングのアンティークも日本よりずっと豊富だし、レアな掘り出し物もあるし、なにしろ安く買えるみたいです。うらやましーーー!!!
Chieちゃんに会ったら、私のファイヤーキング熱が復活してきちゃいました。私もまたいろいろ探して集めようっと!

今年は、家で「パンを焼くーーー!!!」も目標だし、横浜開港150周年なので横浜のことも勉強したいし・・・。
そしてそして、もうひとりの「音楽に愛されてる」ヒトのライブもあるし!
やりたいこと、楽しみなことがいっぱいになって、嬉しくなった一日でした。






| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

夢の朝ごはん

今年の目標のひとつに、「早起きしておいしい朝ごはんを作る!」というのがありまして・・・。まぁ今年だけじゃなくて毎年この目標は掲げているワケですが・・・。

以前にも何度か書いたと思うのですが、私は朝ごはんは大事だと思っています。
子どもはもちろんてっちゃんも私も、どんなに時間がなくてもとりあえず朝ごはんは食べます。
とはいっても、私はホントーに朝エンジンがかかるのが遅くて・・・。朝ごはんはせいぜい、ごはんとお味噌汁とお漬け物、あとは納豆とかしらすとか海苔、良くて焼き魚。これにフルーツ。と、ごくごく簡単なのです。

ごはんの友は必需品です。
年末に、イトコののんちゃんがとってもおいしい佃煮を送ってきてくれました。「鮪昆布」の佃煮です。ちょっと甘めで子どもも大好き!


Dscf4747b Dscf4746b

焼津の「一イ大畑食品」さんというお店の佃煮です。
これはなくなったらお取り寄せ決定!



Dscf4744b
そしてこちらは今日お義兄さんが送ってきてくれた博多の明太子。
普段ビンボーであんまり買えないからうれしい~~~



32164772

↑は、今気に入っている本です。『朝ごはんの献立』。
「かもめ食堂」「めがね」のフードスタイリスト、飯島奈美さんの朝ごはんのレシピ集。
あじの干物の定番ごはん、カリカリ目玉焼き、チーズフレンチトーストなどなど・・・もう~夢の朝ごはんですわ。
「かもめ食堂」「めがね」ではホント~~に食事がおいしそうでした!これらの映画、あのお料理だけのために観てもいいくらいだったもん。



ちなみに、

31875343

↑これも持ってます。『「料理制作」さんのレシピ帖』。
同じく飯島奈美さんが、映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の中で作ったお料理のレシピの本です。これは朝ごはんじゃなくて「オカン」の“がめ煮”、“とりのから揚げ”などが載ってます。「かもめ食堂」「めがね」のようなオシャレさはないけど、これがおいしそうなんだなぁ・・・。


みんなはどんな朝ごはんを食べているのかなぁ。トーストにコーヒー?それとも温かいスープ・・・?
私、朝がすごーく苦手で、テンションが低いことが多いのです。だからこそ朝ごはんにこだわっているのかも。朝日の差し込む食卓でゆっくりと、お気に入りの食器でおいしい朝ごはんを食べたい。
朝ごはんの本はいっぱい持っていて、本屋さんで朝ごはん関係の本を見つけると絶対買ってしまいます。それらの本は、朝のテンションをあげるためのもの。夜読むと、「よーし!明日の朝は早起きしておいしい朝ごはん作るぞーーー」と思います。
・・・が・・・。実際はとても本のような朝食は作れません。やっぱり朝はボーッとしちゃって、時間に追われてバタバタ・・・。とりあえず食べればいいって感じ。
う~ん、なんとか「めがね」のような朝食はとれないものか?

「朝、早起きできてしかもテンション上がる秘訣ってないかなぁ~?」とてっちゃんに聞いたら、「もうすぐ自然に早起きになる年齢になるんじゃねーの?」と言われ・・・。
ますますテンション下がるっつーのっ!!!






| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

元日からバーゲン

あけましておめでとうございます!
2009年になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさんどのようなお正月をお過ごしでしょうか。

ゆうべは紅白のあとジャニーズ歌合戦を見て、そのあとたまたま福山ちゃんのライブをやっていたのでつい見てしまって・・・
人のライブを見ていたら、ますますまさやんのライブに行きたくなりました。

そして今日は、よせばいいのに元日早々ららぽーとのバーゲンに行って、疲れ果てました。すっごい混んでた。
最近になって、私はバーゲンが苦手だと気がつきました。
今日は「SHIPS」は見たかったんだけど、行ってみてあの混雑ぶりを見ただけで萎えちゃいました。多少「あ、これいいな」と思うものがあっても、あんなふうにレジに長時間並んでまでも買いたいとは思えず・・・。逆に混んでいればいるほど闘争心が湧くっていう友だちもいるのに・・・。私はそんなにタフじゃない。
要するに買い物下手なんでしょうね。お金もないんだから上手にバーゲンを利用できればいいのだけど、買い物に関してはけっこう一目ボレ派です。しかも好きなものが決まっていて、このトシになってもいまだにボーダーとかチェックとかフード付きのものなどについ目がいっってしまって、いつも買って帰って家族に「同じようなの持ってるじゃん!(しかもいいトシして←心の声)」って言われちゃう。

そんなワケで、今日は戦利品もなく、疲れて帰って来て、まだ見れてなかった「M-1」見ました。「NON STYLE」も面白かったけど私的には「ナイツ」が面白かったかも・・・。ユウジさん観客席にいましたね・・・。今、移籍するしないで、も~お姉さん(ダレ?)気が気じゃないのですよ・・・。モエの大好きなハユマもだけど・・・。
天皇杯はガンバが優勝しちゃいました。根性あるなぁもう・・・(ガンバに負けたこと、けっこう引きずってる)。

明日は初詣に行ってから実家に年始に行く予定。


ところで、毎年書いてるけど、「初夢」ってゆうべ見た夢?今日これから見る夢?それとも2日の晩に見る夢?
一度でいいから初夢にまさやんが出てきてくれないかなって思ってるんですが・・・。ゆうべ見た夢はリョウヘイの学校でリョウヘイといっしょに写真を撮ってもらっていて、先生らしき人に「リョウヘイ君、笑って~!」って言われている夢でした。リアルだ~。

さてさて、今日こそ夢でまさやんに会うぞーーー!!!
ともあれ、楽しい一年になりますように!





| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »