« 『ヤッターマン』 | トップページ | 最後の卒業式 »

2009年3月10日 (火)

学習して下さい!

いきなりですが。
やはりいつまでたっても男と女はわかり合えないものなのでしょうか?

ゆうべてっちゃんとケンカしまして。
若いころはしょっちゅうケンカしていたけど、トシとってからはあまりしなくなっていたのですが・・・。
それはお互い丸くなったとか、わかり合えるようになったとかでは決してなく、逆に、わかり合えないものなんだ!ということを悟ってきたからだと思うんですね。いい意味でのあきらめというか。男と女って、根本的に違うものなんだな~ってことを、つくづく経験してきたからだと。それと体力の低下もありますが・・・(笑)。ケンカって体力いるもん。
でもそれでも、「もう何十年もいっしょにいるんだから、いい加減学習してよ!」っていうことがあるのです。むこうもそう思ってるんだろーな・・・。

てっちゃんはまぁ基本的にマジメですし、家族は大事にしてくれるし、束縛もしないでライブにも行かせてくれるし(笑)。感謝してるトコも尊敬できるトコも好きなトコもいっぱいありますよ。
でもね~やっぱり、「なんでここのポイントを押さえてくれない?」って思うことが多いんですよね~。それもポイントとなることは20年間ずっと同じことなのよ。
20年間同じことを言い続けてきて、そのたびに「わかった」って言うんだけど、次の日にはやっぱり同じことやってくれちゃう。それで私が「もういっか、しょうがない」ってあきらめればいいんだけど、私もそこは譲れないと思っちゃう。お互いガンコなのね。
これって、もともと同い年で友だち関係だったふたりだからなのかな?私のほうから恋い焦がれて好きで好きでたまらなくて、やっと結婚できたっていう相手だったら、こちらが折れることができるのかな?相手がまさやんだったら・・・?(笑)


先日、『夫婦って何?「おふたり様」の老後』という本を読みました。イヤ~私がこんな本を読むようになったんだということにビックリした(笑)
「老後」なんてまだまだ先の話かもしれない。でもね、今私の両親を見ていて、つくづく、結婚相手選びって、そのときの「好き」という感情だけじゃなくて、老後のふたりを想像できないとダメだ!と思いましたね。でも普通結婚するときは老後のことなんか考えないよね・・・。
男と女はわかり合えないということを大前提として、ではどうしたらお互い快適に過ごせるのか、どこまで歩み寄れるのか、どの部分は妥協できるのか。ホントに真剣に考えて、“努力”しないといけないことなんだな~としみじみ感じております。
もちろん、老後をふたりとも健康で迎えられるということ自体、幸せなことなのでしょうけど。


てっちゃんは今でも、「何がオマエを満足させる答えなのか、本当にわかんないんだよ!」と言います。
・・・えーーーっ!?まだわかんないの!?20年間、ずっと言い続けてきたよねぇ!?しかも、答えは自分で考えなさい、じゃなくて、ハッキリ教えてあげたよね、何百回も!まだわからんのか!?
もう最低限、「ツマはどうしてそうなのか」はわからなくても、「確かこうすればいいんだよな」っていうやり方ぐらいは覚えなよ!って思っちゃう。

モエの算数の勉強で、「なんでこうなるのかわからなくてもとりあえずこうやって解く」ってことを覚えなさい、ってのと同じだと思う!(違?)






|

« 『ヤッターマン』 | トップページ | 最後の卒業式 »

コメント

↑うんうん、そう思います。やり方くらいは覚えて欲しいですよね。
うちはダンナが私に腹を立てることが多いみたい。ポイントはわたしのがさつさで、ものをよく壊す、電気製品のコードがからまってても平気で使うなどなど。でも「気をつけようって努力してるのがわかるから許せる」って言ってくれてます。私としては治らないと思っているので気をつけてるふり、ポーズみたいなとこも半分あるけど(笑)
うちも今年で結婚20年目の同級生夫婦です。やっとわかってきたのは(遅っ!)性差は否めないってこと。結婚生活には忍耐と努力、あきらめと覚悟、工夫と心配りが必要なんですよね。結婚して家族が増えると幸せも増えるけど面倒も増える、そんなマイナス面も結婚前のお嬢様方にはぜひ知っておいてほしいですわ~。勢いやタイミングも絶対あるけどね。

投稿: こめ | 2009年3月11日 (水) 09:23

ほんとにね。まったくね。よーく、わかるわかる!
最近、オトコという生き物は「覚えない」生き物なのだと思うようになりました。
ウチもあるもの。何十回、いや何百回言っても学習してもらえないことが。
でもこれ、男性側にしてみたら♪ま~だつかめな~い~ なコトなのかしら。
聞いてはいるけど理解というか、納得してないみたいな?こっちは全然難しい
こと言ってないのに。なぜだ~。
そーゆーとこが、わかりあえない部分なのかなぁ。がるるっ(`ε´)

我が家も、どちらかというと友達夫婦だからかしら。気楽なぶん、言いたい放題。
けど、あとには引かない(というかテキトーなとこで投げる)のがよいところ。
友達に、大恋愛で結婚したヒトがいるけど、ケンカとなったら別れる切れるの勢
いで電話してきて「どうしてあのとき止めてくれなかったの!」って(困)
人によるんでしょうが、彼女の場合はガマンどころか大爆発でしたね~。
今は、ぶつくさ言いながらもほどほどに仲良くやってますが。
やはり、基本的男女はわかりあえないぶん、努力と同じくらい、ガス抜きも必要
なのよきっと。ケンカはガス抜き♪
そうやって、共に元気に年をとっていけたら、味わい深い夫婦になるのかも。
なんて、語ってしまった(^ ^;,しつれーしましたっ。

投稿: たま | 2009年3月11日 (水) 09:40

>こめさん

>うちはダンナが私に腹を立てることが多いみたい。ポイントはわたしのがさつさで、もの>をよく壊す、電気製品のコードがからまってても平気で使うなどなど。

えっ!ウチと逆だわ。
こめさんがO型で旦那さまがAでしょ?ウチはその逆だけど・・・。

でも、そうなの!「気をつけようって努力してるのがわかる」ってことがポイントなんだと思います!
努力してるこめさんもエライけど、それをちゃんとわかって認めてくれる旦那さま、エライと思う!
ポーズ、大事ですよね(笑)

ホントにねぇ・・・つくづく「性差は否めない~♪」ですね。
確かに、結婚が恋愛と違うのは、忍耐と努力、あきらめと覚悟、工夫と心配り、これらをずっと続けていかなければいけないってことですよね。
まさにこめさんがおっしゃるとおり。
そういうマイナス面もあるから、結婚しないほうがいいと思うよ、まさやん!(笑)

投稿: タケちゃん→こめさん | 2009年3月11日 (水) 23:47

>たまさん

やっぱりどこのオトコもそうなの?
「覚えない」生き物。まさに。
そうだ!私が言いたかったのは「僕と君の最小公倍数」なんだ!
「ダンナと私の最小公倍数」「男と女の最小公倍数」「夫と妻の最小公倍数」(もういいってば)っていうことなんだ!
最小公倍数を求めるにも、努力が必要なのよね。

ウチも、1日2日と黙り込んじゃうようなケンカは一度もないなぁ。
だってケンカしたまま突然その日に事故で死なれたら後悔するもんね。言いたい放題で、わかり合えない!って怒って、でもいつの間にか元に戻ってる。やっぱりそんな感じでいいのかしらん。

ガス抜きか。そう思えばケンカも楽しいかも!?
っていうか、何百回わかったつもりでもわかり合えないのが男と女の妙なのか?(と自分に言い聞かせる)

投稿: タケちゃん→たまさん | 2009年3月11日 (水) 23:57

あああああ~っ、わかるわかるわかるわかりますっ。
ほんと、なんで男って同じことばっか繰り返すんですかねー。
どうして妻が機嫌悪くなるのか、どういうパターンで怒るのか
学習しろよって毎回私も思いますっ。
理不尽なことで怒っているわけではないのに(ここ大事)。

まあ、だいぶお互い様で歩み寄っているんですけど
腹立つことは腹立つし・・・(^_^;) 男性と女性では
モノの考え方が全く違うらしいので、男性は昔のこと蒸し返すと
「はあ??」ってなるらしいですけど、女性は「あんときもそうやった、あんとこもこう言ってた」って関連付けて覚えてますもんね!

老後かぁ・・・・・(;_;) うちはこどもがいないので(今後も可能性低そう・・・なにせ私40で結婚したんでw)
ふたりきりの老後なのかもしれません・・・なんかそれもキツいなー。 でも確実に老後がすぐ近所に来てますしね・・・。
うう・・・・・・(;_;) カネさえあえば(笑) 

投稿: ツバッキー | 2009年3月12日 (木) 13:54

>ツバッキーさん

でしょでしょでしょーーー!!!???
やっぱり男ってみんなそうなのねっ!学習能力がないのねっ!
でも不思議ですよねぇ。他のことでは学習もするんだろうに、なぜ女のことになると学習できないんだろう。
つくづく男と女って別の生き物なのね~~~。
というわけで、まさやんの「ドミノ」というアルバムに入っている「僕と君の最小公倍数」という歌を聴いて下さい(笑)とーーってもまさやんらしい歌です。

老後って、子どもがいてもいなくても最後はふたりになるんでしょうけど、子どもが生き甲斐だったというような妻が危ないって話ですよ。
私はまさやんが生き甲斐だから・・・。って、私の場合それはそれで危ないかも(笑)

どちらにしてもお金は必要ですよね・・・
やっぱり銭ゲバか~~!(笑)

投稿: タケちゃん→ツバッキーさん | 2009年3月12日 (木) 17:30

ダンナがAで、私はBなんですよ。
ダンナはほんとに大人だなといつも思います。Bの私からするとちょっと細かいなぁというところもありますが、友達に話すとそれが普通で私が雑なだけみたいで。たけちゃんご夫婦もそうみたいですし。
まさよしさんと一緒に暮らしても(笑)きっとイライラさせてしまうでしょう。
たけちゃんの、「ケンカしたまま死んじゃったら後悔する」っていうの、納得!気をつけようと思いました。

投稿: こめ | 2009年3月16日 (月) 09:22

>こめさん

同級生夫婦でダンナさまが大人って・・・
マジでうらやましいですっ!!!
私は、年齢関係なく、男のほうがちょっと大人であってほしいんですよね~。私のことをうまく操縦してほしいっていうか。あっちはあっちで操縦してほしいのかなぁ。
こめさんちは、ダンナさまがこめさんのことかわいくてしょうがないんじゃないでしょうか?あーうらやましい・・・
私がまさやんと暮らしたら・・・A型どうしだから、合うときはすっごく合うけど、一度ケンカになったらお互い引かなそう・・・
でもまさやんはあんまりキレたりしなさそうだから、そういう人とだったら私も素直になれるかも!
う~んどうだろう・・・・・まさやんとケンカしたら・・・・・・・・・・
う~ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(妄想モードに入りました)

投稿: タケちゃん→こめさん | 2009年3月16日 (月) 19:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/44300320

この記事へのトラックバック一覧です: 学習して下さい!:

« 『ヤッターマン』 | トップページ | 最後の卒業式 »