« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月30日 (日)

’09夏ドラマ

オーキャンinハワイ、無事に終わったようですね~~!
私はとうとうオーキャン初めての欠席。
この夏の終わりのせつない季節にまさやんの歌声が聴けて、まさやんの笑顔が見れた方は幸せですね~・・・。
私はこの季節ってもともと苦手なんだけど、まさやんに会えないとますます寂しいです。
会いたいな~~~・・・。


ところで話は変わりますが・・・

夏ドラマのおススメありますか?
私は受験生のモエの手前、「ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~」と「オトメン(乙男)」だけしか見てないんだけど・・・
やっぱりイケメン君って目の保養になるわ~!

「ブザー・ビート」は、山Pだし、バスケの話だし、見なくっちゃでしょ!何よりも、バスケ界の貴公子・五十嵐クンがタイトルバックに出ているのですよ!!!これだけでも見る価値あり♪元トヨタの石田選手が俳優として出てるし!石田クン、フツーにカッコいい♪セリフもちゃんとあったりしてビックリです(当たり前?)。
ストーリーとしては、第1話を見て先が見えたんで、「う~ん」と思っていたら、だんだん面白くなってきて、先週の、莉子(北川景子)が直輝(山P)に気持ちを素直にぶつけるシーンは号泣でした!あ~青春っていいわ~!!!
それにしてもバスケって面白いスポーツだと思う。そして、なにしろ男の人が一番カッコよく見えるスポーツでもあると思うのです。野球もサッカーもカッコいいけど、バスケが一番「やってるかやってないかすぐわかる」競技だと思うし、いろんな要素が融合されてスリリングなスポーツだと思うのね。特に、野球やサッカーはどうしてもポイントゲッターが目立つけど、バスケは一番カッコいいのはパスを出す人(つまりガード)って感じがします。
モエに、中学入ったらバスケ部の男子をチェックしてね!と言ったら「や、だから私は野球選手と結婚するから」って、まだ玉の輿に乗るつもりだった・・・。

「オトメン(乙男)」は、ストーリーはともかく、岡田クンがカッコいい!!!
今回のキャストは、私の大好きな映画「天然コケッコー」のコンビ、岡田将生クンと夏帆ちゃん。担任の先生(柳原可奈子)や磯野やナカジこと中島も笑える。
タイトルバックがカッコいいです。草食系男子ブームとか言われてても、やっぱり日本の女子は基本、強くて自分を守ってくれる“サムライ”が好きなんじゃないかと思うな~。で、強くて守ってくれるのに“俺サマ”じゃなくて、押しつけがましくなくて、料理や裁縫が得意で、しかもイケメンなんて・・・ハッキリ言って超・理想だわ~~!!!

このふたつは見続ける予定です。
他にも「救命病棟24時」とか「華麗なるスパイ」とか「オルトロスの犬」も見ようと思ってたんだけど、結局見てない・・・見てる方、いかがですか?


私の場合、ドラマはやっぱりイケメン君が出ないとダメだわ!
・・・でも・・・イケメン君はいなくても、早く来い、「デスパレートな妻たち・シーズン5」!!!(笑)





| | コメント (19) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

ナカジのじゃがいも♪

夏休みも終わりに近づいてきました・・・。
モエの夏期講習ももうすぐ終わり。
ってことは私の自由な時間はもうなくなっちゃうのね・・・。
なので、今日は録りだめた夏ドラマを片っ端から見ました。
・・・でもこの話はまた今度。

今日嬉しかったのは、ナカジが作ったじゃがいもが届いたことです~!

Dscf5301b_2
メッセージカード付き


Dscf5303b
字がキレイなナカジ♪


これは、西武ライオンズの小野寺投手と中島選手と子どもたちが、農業体験を通して地域に貢献する「埼玉ドリームフィールド」という活動で作られたじゃがいもなのです。
暑い中、ナカジもいっしょに種まきから収穫までやったんですよ~。それが販売されて、売上の一部は「彩の国みどりの基金」に寄付され、埼玉県の緑を守り増やすための資金になるようです。

スポーツ選手ってスポーツだけやってればいいというわけじゃなくて、いろんな活動もしなくちゃいけないから大変だよね・・・。アメリカのプロスポーツ選手は、有名になればなるほど、ボランティアしたりいろいろな施設に寄付したりするのは当たり前だといいます。
日本でもそうですよね。横浜で言うと、ベイスターズの選手は地域活動ホームや福祉施設なんかによく訪問するし(介護の仕事をしている私の友人はここぞとばかりにいっしょに写真撮ったりしてる・笑)、マリノスでも、マツやボンバーみたいな主力選手が障害児にサッカーを教えてくれたりする日があったり。
ミュージシャンもいろんな活動に参加することがありますね。ミュージシャンの場合は基本的には本分である「音楽」での参加が多いと思いますが・・・。
野球選手なんてただでさえ休みが少なくて春から秋まで日本全国移動移動で試合ってすごく大変なのに、じゃがいもまで作ってたとは・・・。ナカジは他にもテレビや雑誌に出たりしてすごく忙しいのに、ファンサは一生懸命で、ホントえらいです。まぁそれだけの年俸をもらってるといえばそれまでだけど・・・。

とにかく!ナカジが子どもたちとがんばって作ったじゃがいも。
そう思ったらこれはありがたくいただくしかないでしょ!

・・・でもね~。
私は1箱2kg入りだと思って2箱注文したんだけど、実際は1箱5kg入りだったらしく・・・。私の早とちりだったみたいッス(^-^;
ってなワケで、我が家に届いた10kgのじゃがいもクンたち。
ご近所のアナタには音届にあがります(笑)
そして家族よ、明日からじゃがいも料理ばかりになるけどヨロシク~~!!!






| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年8月18日 (火)

横浜通の女

昨日、mixiがきっかけで知り合ったまさやん仲間とランチしに、みなとみらいに出かけました。

Dscf1954b


ランチは、ランドマークタワーの5階の「ケケ」というビュッフェで。種類も豊富でおいしかった!いろいろなものを少しずつ食べられるのが楽しいです。

Dscf5290b







左のパンは「横浜バーガー」。「海軍カレー」も食べたよ!


その後アフタヌーンティーでお茶。

Koni以外のふたりは昨日で会うの2回目なのに、すんごいたくさんおしゃべりして楽しかった~!
一応、まさやんの話がメイン(笑)なんだけど、他にもいろいろと話しました。
昨日アツかったのは美容の話。
Koniと私は美容関係の話大好きだし相当詳しいほうだと思っていたけど、昨日のふたりはもっとすごかった・・・。若いんだからまだそんなに美容に気を使わなくてもいいのにねぇ。

でも、会った回数とか年齢とか関係なく、話が合う友だちっていいなぁ。
またおしゃべりしたいです。


Dscf5297b

家へのおみやげはやっぱり「アンナミラーズ」のバナナチョコパイ。
しかしアンミラって今は高輪とみなとみらいにしかないらしい!昔は近くにけっこうあったのに・・・。





それにしても、みなとみらいってわかりづらいわ~!
4人ともみんな横浜市民だっていうのに、クイーンズスクエアのしくみとか全然わからなくて(笑)

横浜といえば、以前ゲンタさんのブログに、川崎生まれ川崎育ちの人は、「横浜」に対してちょっとしたコンプレックスがある、みたいなことが書いてありました。ゲンタさんもそうだったらしく・・・。まさに私もそうでした。憧れというかね。だからいずれ「横浜」に住みたいと思ってた。まぁ今私が住んでいるところはいわゆる「横浜」とは言えないかもしれないけどね(だって横浜中心部に行くと軽くアウェー感ってのはイナメナイ・笑)
今年は横浜開港150周年イベントをやっているけど、あんまりお客さん来てないらしいですね・・・。もっと横浜盛り上げてほしいんだけどな~。

・・・なんて、自分たちだってクイーンズスクエアで「“at!2nd”ってどこ!?」なんて探しまわっちゃって・・・アフタヌーンティーを探すのにずいぶん時間かかったわ。

なんか毎年言ってる気がするけど、今度こそ絶対横浜通の女になってやる!!!
3年後の私を見てて~~!!!






| | コメント (6) | トラックバック (2)

2009年8月 4日 (火)

獅子座の男の操縦法

今日は我が家の獅子座の男の誕生日です。

昨日、大学時代の仲良し5人組で久しぶりにランチしました。
そして、先月私がライブ遠征から帰ったあとのその獅子座の男とのケンカの話をグチりました。

そのケンカというのが、とーーーってもくだらないのですが・・・。
京都に行くなら新撰組グッズをおみやげに買って来て、とてっちゃんに頼まれていたので(てっちゃんは幕末好きで特に新撰組の大ファン)、Koniにも協力してもらって、重い荷物を抱えながら一生懸命おみやげ屋さんを廻ったのですが、てっちゃんが気に入るようなおみやげが買えなかったのです(それでもいくつかは買って帰ったのよ!)。
それを帰ってからブツブツ言われて、私もブチ切れたワケですが・・・。
どうも、おみやげのことというのは単なるキッカケで、2日半の間私が家を留守にしていたことで私がもっと感謝の意を表さなければいけなかったらしいのですね(笑)
「すげぇ大変だったんだから!」って言うのです。それというのも、特にリョウヘイの大変さをてっちゃんは身をもってわかってはいなかったのですよ。月曜日の朝に、リョウヘイを遅刻させないように気をつけて、ってそれだけは何度も頼んでおいたのに、結局遅刻させてしまって、そのときてっちゃんはリョウヘイのあまりにスローなペースに、すごくイライラしてたらしく、モエにも八つ当たりしていたようで・・・。確かにリョウヘイは大変なんですよ。私はもう慣れてるけど、てっちゃんは平日はほとんどリョウヘイの面倒を見る時間はないので、まぁカレにしてみれば大変な2日半だったのだとは思います。その間妻は好きな男に会っていたわけだし(笑)
でもさ。私はいつもそれをやっているのよ!

それを昨日グチったら、友人たちは、「リョウちゃんの大変さを身をもってわかってくれたのだから、ケンカしてでも遠征してよかったんじゃ?」と言ってくれたんですが・・・。
それはそうだけど、私としては「大変だった」ということを口に出してほしくなかったのね。こっちだって十分感謝してたのよ。だけど、もっともっと伝わるように言わなきゃいけなかったらしいの(笑)。いつもてっちゃんは「ママが『まさやん!キャーキャー』って楽しく元気でいてくれるのが一番ホッとする」と言っていて、それは本心なんだと思います。ただし「自分が感謝される」という条件が付くらしいのね(笑)
今回、てっちゃんとしても「大変だった」と言ってしまったことで「しまった」と思っていたところへ、私が「てっちゃんがそんなこと言うと思わなかった。私が楽しんでるのをいつも喜んでくれているのかと思ったのに!ガッカリ!」みたいなこと言っちゃったもんだから、ますますプライドが傷ついたんだと思う。


獅子座の男というのは、外敵から家族を守ろうとする気持ちは強いし、家族を大事にしてくれます。でも、家族の中では基本「俺様」。しかもてっちゃんの場合それをわかってないところがポイント。「ワガママな妻に振り回されてるオレ」って思ってます(笑)。
でも友人たちに言わせると、こちらがうまく操縦すれば、とても頼もしく男らしいダンナらしいのです。“こちらがうまく操縦すれば”・・・。
・・って、それが私には難しいワケ!!!!!私はどっちかっていうとうまく操縦されたいワケ!!!!!

「てっちゃんのおかげで、ホントーに楽しかったの!すごく理解のある旦那様だってみんな言ってくれてたよ!てっちゃんのおかげで安心してライブに行ける私って幸せ!ホントにありがとう!てっちゃん大好き!」
・・・って言って、チュッチュしたらいいんでしょうかね。やってみようか・・・?ハイ、絶対ムリです・・・・・・。

せめて誕生祝いに焼肉パーティー・・・ってことでお茶を濁した私でした・・・。






| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »