« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月20日 (日)

私の“禁断の愛”は!?

6月20日、入院3日目。

ゆうべはワールドカップのオランダ戦・・・日本残念でした・・・。
部屋では9時以降テレビが見られなかったので、デイルームに行ってみたら、特別にテレビOKだったので、他の部屋の患者さんたちと一緒に観戦。
俊輔に流れを変えて欲しかったんだけどなぁ~・・・。ま、次のデンマーク戦で勝って決勝ラウンド行きましょう!

今日は午後家族が来てくれて、デイルームでみんなでお菓子を食べました。一人だとおやつも食べづらいので、久々に食べた感じ。
そのあとバスケ部仲間が千羽鶴を持って来てくれました!!ありがとう~~みんな忙しいのに・・・(涙)。千羽鶴って、私は誰かに折ってあげたことはないんだけど、ホントにパワーがもらえるものだったんだなぁ。看護師さんや同じ部屋の人にもキレイね、いい友だちがいていいわねって褒められた♪
デイルームで4人でしゃべってたらうるさすぎて注意されたぐらい、いつもの調子で楽しかった♪
みんなに励まされて、少し勇気が湧いて来ました。早くみんなで快気祝いしたいなぁ~!


さて、今日はドクターを紹介します。
残念ながら私と禁断の愛を育むようなドクターはいないみたい・・・。

まずは、私の執刀医であるK教授。年齢は50代半ばぐらいでしょうか。背が高く、ハキハキしていて、いかにもキレそうな感じ。おなかも出てないし、この年代にしてはダンディなほうではないかしら。はじめ怖いイメージだったけど、何回もお会いするたびに意外と怖くないことが判明。言いにくいこともハッキリいうけど、とても慎重な方で、私は信頼しています。
次にチャラ男@Y先生。K教授が学会などのときには外来はこの先生に診てもらっていました。40歳弱ぐらいかな?色黒で面白い人。話しやすいので、聞きたいことがあるときはこの先生に聞いていました。貧血でお世話になりました。
次にイケメン@T先生。別所哲也を若くした感じのヤサ男。20代にも見えるけど30歳過ぎぐらいなのかな?細身の長身で、ちょっと長髪のパーマ(天然か?)。顔もまぁまぁだし優しくて快活な先生なので、ナース人気は一番と思われます(笑)この先生には検査入院のときにもお世話になって(私は覚えてないんだけど)、自己血を採るときにもお世話になりました。イケメンで優しいけど私の禁断の愛の相手ではなさそう・・・(コラ)。
病棟で私の担当は、ジョイマン@Y先生。30代かな。ジョイマンに似てて、なんか笑っちゃう。この先生も話しやすくて軽口叩ける感じ(笑)
もうひとり担当医のタケル君@N先生。佐藤健クンにちょっと似ているんだけど、カッコよくはないという・・・(笑)でも質問にはていねいに答えてくれる先生です。

病棟の担当の先生はまだ数日のお付き合いなので、これからもっと観察していきたいと思います(笑)


さぁ、明日は塞栓術。
がんばらなくっちゃ!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

ナカジにパワーを!

6月19日、入院2日目。

な~んもやることがありません。
今日は大分からてっちゃんの両親が出て来るから、てっちゃんやモエのお見舞いもなしだし。ヒマだ。

ワールドカップによるここんとこの寝不足解消のため、昨夜の9時から今朝の6時半まで寝ました。その上お昼寝もちょっとだけ。

今日の一番の楽しみはライオンズ戦とワールドカップのオランダ戦です。
ライオンズ戦は地上波ではやってないのでラジオで聴きました。ライオンズ連勝しました♪それは嬉しいのだけど、ナカジの不調が心配。
私を元気づけるためにナカジがホームラン打ってくれないかなぁ・・・なんて思っていたけど、考えるとそれってムシがよすぎる!
ナカジは足を傷めているのに。いつもこっちが元気をもらおうなんて、ファンとして失格だ!
私がコワイ手術に耐えて元気になって、逆にナカジにパワーをあげるべく応援しなくちゃ!

な~んて考えれば頑張れるかな?

オランダ戦はテレビで見られるかしら・・・





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

いよいよ入院しました

6月18日、いよいよ入院しました。

しかーし!入院した当日と土日は、何にもやることがないので家に帰っていいとのこと!なんだよ~それ前もって言ってくれればそのつもりで来たのに!
しかも看護師さんが簡単な聞き取りしただけで、先生のお話は特にないそうで・・・
私はいろいろ細々したことで聞きたいことがあったし、ベッドのところに書いてある担当の先生の名前も顔も知らないから、月曜日の塞栓術の前には先生とお話したいと希望しました。前回の検査入院のときには入院してすぐに岸クン@Y先生が来てくれて、いろいろ聞いてくれたり話してくれたりしたんだけどなぁ・・・。なんか知らない先生ばっかりで心細いよ・・・。
患者の不安を取り除くって大事だよねぇ・・・

・・と思っていたら、イケメン@T先生(外来で自己血の採血をしてくれた先生)が担当でもないのに来てくれました。
「おータケちゃんさん!どうですか?がんばりましょうね!」って笑顔で言ってくれて、私は知ってる先生がほかにいなくて心細かったから顔見知りの先生が来てくれて嬉しかったのもあって、つい「先生・・・私、戻って来られますよね?」って聞いちゃったんです。そしたら先生、ちょっと黙ったあと、「僕たち全員で全力でやりますから・・・みんなでがんばりましょう!」って・・・。センセ、そこは「もちろんですよ!」って言うトコじゃないの?ちょっと凹みました。「絶対」ということはないとはいえ・・・ヘンなこと聞かなきゃよかったなぁ・・。T先生も手術には入ってくれるらしいけど・・・。

うーん入院早々なんだかメゲるなぁ・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

「山崎まさよし」からのメール

今日は私の誕生日です!ちなみに嵐のニノと西武の雄星クンと同じです!(いらないプチ情報)
もうホント、毎年言ってますが、全然嬉しくはありませんが、大事にしようとは思います。
おめでとうって言ってもらえるとやっぱり嬉しいしね。

で、今年も来ました、まさやんからのメール。
なんか・・・やっぱり好きなんだよな~~~!!!って、メール見て思っちゃいました・・・。イヤ、内容も笑ったんですが・・・。
それより、まさやんがあのメールを考えて書いたときだけは、きっとファンのことを考えて、ファンのほうを見てくれていたはずだって思ったんです。

以前にも書いた、私の好きなマンガ、くらもちふさこの『ハリウッド・ゲーム』の話ですが・・・。
主人公の都は、大好きな迫丸先輩が自分のことをどう思っているのか不安でしょうがありません。ある日先輩から渡された封筒の中には、都がずっと欲しかった、道端の露店で売っている200円の指輪が。都は思います。
「先輩、私がこれをどんなに欲しかったか、わからないでしょう?」
「だって、いつも遠くを見ている先輩の目が、これを買うときだけは私に向けられたはずだもの」
って、くぅ~胸キュンだ!!!

これと同じことを感じたんですよ~。
まさやんが結婚しちゃったことは、サミシイけどしょうがないとしても、やっぱり指輪とかを実際に見せられちゃうと、「山崎まさよし」じゃなくて「山崎将義」が垣間見えちゃうワケで。
まさやんにとっては迷惑な話かもしれないけど、私としては、ふとした瞬間に「今はファンじゃなくて奥さんのこと見てるな」って感じてしまう。見えなければ、知らなければ全然いいんです。指輪してようと、お揃いのシャツ着てようと(←決めつけ)。だけど、見えちゃうと、私生活も見えちゃう気がする。
「山崎まさよし」と「山崎将義」を器用に区別できなかったり、結婚しても当たり前に自然体にふるまうのがまさやんなんだな、ってわかっていても、やっぱりギターを持ってステージに立つときだけは、「みんなの山崎まさよし」でいてほしかったんです。
そんなふうに感じてしまっていたのだけど、今日来たあのメールは、ファンを見てくれてるような気がしたの。
イヤ、ホント、まさやんが悪いわけじゃなくて私自身の感じ方の問題なんでしょうけどね!!!
まさやんが結婚してから、初めてちょっと嬉しく感じた瞬間でした。どんだけ引きずってんだ、って話ですが・・・。


ところで突然ですが、明日からしばらくの間ブログお休みします。
前に話した耳の奥の腫瘍を摘出することになり、入院するんです~。コワイよぉ~。
しばらくパソコンが見られませんが、まさやん情報などありましたらぜひケータイにメール下さい♪
復活したら病院での出来事も書きたいと思います!
イケメンドクターの話が書けるといいんですけどねぇ・・・。





| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

オトナの男

13日は、リョウヘイの二十歳の誕生日でした。
リョウヘイももう成人です。
リョウヘイがハタチ・・・ハタチってことは?
お酒も飲んでいいのね?タバコも吸っていいのね?選挙も行っていいのね?・・・ムリだけど。

もちろんまだまだ問題はイロイロあるし、飛び蹴り食らわしたく場面は山ほどありますけど、それでも、最近は「自分でよく考えて行動しているな」と思えることが増えたり、モエや私、あるいは職場の先輩などに対しても気遣いを見せたりと、やっぱりリョウヘイなりに「大人」になっているんだな・・・と思います。
これからももっともっとカッコいいオトナの男を目指してがんばってちょーだい!!!


ところで。
リョウヘイと同じ6月13日が誕生日だという本田のゴールで日本がカメルーンに勝ち、ワールドカップ南アフリカ大会の初戦で勝ち点3をゲットしました!!!
たぶん一勝もできないんだろうな・・・なんて思ってて申し訳ございませんでした!
本田は好きじゃないんだけど、でも確かにフィジカルも強いし「絶対決めてやる!!!」という気持ちも強いし、自分でも言っていたように何か“持ってる”選手なのかもしれません。

しかし昨日の試合はなんといってもユウジさんが素晴らしかった~~~♪正直、最近は少しパフォーマンスが落ちてるかな・・・やっぱり年齢なのかな・・・なんて思う試合もあったのですが、昨日見ていてやっぱりユウジさんは日本が誇るディフェンダーだわっ!と思いました!もぉ~日本代表で一番カッコイイ~~~!
モエがエスコートキッズやったときも、「ボンバーが一番優しくてみんなに話しかけたりして気を遣ってくれた」って言ってました。試合前のピリピリしたムードでビビっている子どもたちを、自分も試合前なのに、気遣ってなごませてくれる。ホント、まさにオトナの男って感じです。

オランダ戦、デンマーク戦は俊輔にもがんばってもらいたいです!

そうそう・・・オランダvsデンマーク戦。もちろんイケメン選手(byズームイン)のケア選手をチェックしましたよ。ウン、正統派のイケメン君でした!


今夜はポルトガル、ブラジルが登場しますね。
ワールドカップ期間は寝不足になるけど、みんな、ファイト~~~!!!





| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

こわくなんかない!

今の私はいろんな人に支えてもらってます。
ランチに誘ってくれたり、毎日お祈りしてくれたり、とげ抜き地蔵のお守りをもらってきてくれたり、病院で読む本を持ってきてくれたり、病院で着るパジャマをプレゼントしてくれたり、病院で使うシャンプーやボディソープを買って来てくれたり、インドの蓮の葉っぱにパワーがあるからって貴重なものなのに分けてくれたり・・・。
みんなの気持ちが本当に本当に嬉しいです。
今日はナツがなんと、千羽鶴をくれました。ダンナさま(私の大学時代のサークルの先輩)とお嬢さん(サッカー好きなので仲良し)と3人で折ってくれたんだって・・・。
今まで友だちの前で泣くのはガマンしてたけど、さすがに今日はこらえきれなかったなぁ。
「元気になって!」って思ってくれてるみんながいてホントに幸せだし、そういう人たちのためにもがんばらなくちゃ!って思います。

うん、がんばる!
早く元気になってまたみんなとランチや飲み会に行って、まさやんのライブにも、サッカーやバスケ観戦にも、それからナカジの応援にも行かなくちゃ!

・・・というわけで、いよいよ今週入院です。

こわ・・・くなんかない!!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

ワールドカップ開幕!!!

いよいよ今日、ワールドカップ開幕ですっ!!!

めっちゃ楽しみ~~~!!!ワールドカップの本買い込んで準備万端!
ベッカムやオーウェンやデルピエロがいないのはサミシイけど・・・フェルナンド・トーレスやサンタ・クルスがいますっ!!!
・・・って、これはルックスのお話(笑)
昨日の「ズームイン!」によると、デンマークのケア選手、アルゼンチンのアグエロ選手が注目イケメン選手だそうです。要チェックだねっ!!!

プレーではやっぱりメッシ、カカ、クリスチアーノ・ロナウドのスーパープレーヤートリオが楽しみ!
そして我が日本・・・なんかすっかり本田~本田~になっちゃってるけど・・・マリノスファンとしてはやっぱり俊輔にがんばってもらいたい。
果たしてグループリーグ突破できるか?

昨日美容院で、たくじぃさん(サッカー好き)と、どこが優勝するか賭けをしました!
たくじぃさんはブラジルとのこと。私は・・・スペインにしようと思ったけど、あえてアルゼンチンにしました!一番心配なのが監督だけど(^-^;

やっぱりやっぱり私の最大関心事はアン・ジョンファン様!
3大会連続、W杯4ゴール目を期待してます!!!


話は変わってプロ野球。
交流戦も残り2試合となりました。
西武は今交流戦首位タイです。残り2試合勝てばもちろん優勝!交流戦の優勝なんて全然期待してなかったんだけど、ここまで来たら優勝したい!

それにしても、いや~~昨日の西武VS阪神戦の最後の最後、ナカジ対球児の対決!盛り上がりましたねぇ~!(私だけ?)
球児は交流戦前の「ライバル宣言」で、「一番対決したい相手はナカジ」って言ってたんですよ!理由は、「パ・リーグで一番いいバッターだから」って。
その対決は・・・ナカジ空振り三振で、球児の勝ち。いつもなら振らないような高い球を振っての三振でした。球児も腕を振って思いっきりの直球勝負だったし、ナカジも球児がストレートでくるのはもちろんわかってて、ヘンに粘ったり当てにいったりしないで、すべてフルスイングの思いっきりの三振。ナカジのそーゆートコ好き(*v.v)←イヤ、ホントはダメだけど昨日だけはあれでヨシ!
西武が負けちゃったのは悲しかったけど、最後のあの対決は私的には満足でした。でも次は打つからね!!!待ってろ球児!

さて、残っている2試合の相手はカープです。
夫婦ゲンカになることが予想されるので、てっちゃんにはどこかに出かけてもらって遅く帰って来てもらわなければ・・・。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

Abercrombie&Fitch

今さらですが、昨日、銀座の「Abercrombie&Fitch」に初めて行きました。

ひと頃大流行したアバクロ。
でも私は今でもアバクロのTシャツ大好きです。柔らかくて着心地がよく、へたってきてもさほど汚くなりません。丈も長めで背中が出ないし。一番のポイントは袖の長さ。私にとっては、二の腕の太さが気にならないちょうどよい長さなのです。
なので今まで、アバクロのサイトから通販で買ったり、アメリカに行く友だちに頼んだりしていました。

Dscf5307b
色もたくさんあってキレイ。


通販で買うと送料と関税がかかるので、日本で買えるのは嬉しい。
そろそろ混雑も落ち着いたかと思い、行ってみました。

以前テレビで見たとおり、入るとすぐに上半身ハダカのメンズが(/ω\)。大音量でミュージックが流れ、それに合わせてスタッフがガンガン踊りまくっていました・・・。えーと、服のお店だよね!?
エレベーターで11階まで上がって、そこから降りていこうということになりました。7~11階がレディースでその下はメンズです。え!?11階まであるの?見きれないじゃん!と思ったら、ワンフロアが超~狭い!!!
窓がなく、しかも照明が暗いので、色がよくわからない。音はうるさくてスタッフに話しかけられても何言ってるのかよく聞き取れないし、こっちも大きい声で話さないといけないので困りました。服のお店であんなふうにクラブ仕様にする必要あるのかしら・・・。
なにしろ狭いのと暗いのとうるさいので、ここは私たちのような中年の来るお店じゃないな~と痛感。サイズがすでにわかっているので、送料と関税がかかっても通販で買ったほうがゆっくり選べるし、通販だとガールズサイズもあってガールズのXLが私にはぴったりなので、かなり安く買えます。
良いところは、メンズのチェックのシャツが豊富なトコ。私のようにチェックのシャツ姿の男子に萌え~の人にはイイです(笑)。もちろんてっちゃんには買ってあげなかったけどね。
そしてそして!一番イイのは、ウワサどおりイケメン君のスタッフばっかりってことですっ!!!私に応対してくれたスタッフは、ヤス(西武の片岡選手)似のお兄さんと、城田優クン似のお兄さんでした。女性のスタッフは全然見てなかったけど(笑)、てっちゃんによるとそこそこかわいかったとのこと(どーゆー夫婦だ)。

帰るころには入場制限してましたが・・・あんなに狭いんだもん、ムリもないね。
まぁ、一度行ってみたかったからこれで満足。もう当分いいや。
アバクロファンの方、いっしょに通販して送料分けましょう~♪


それから千疋屋でイチゴパフェ食べて帰っただけなのに、駐車料金がとんでもないことに・・・。一方通行も多いし、銀座って電車のほうが便利だな。


昨日の目的は、来週のモエの運動会で着るてっちゃんのTシャツでした。運動会はクラス対抗なのですが、モエのクラスのカラーは緑なので、先生が「保護者の方も緑のものを身につけて来て下さると嬉しいです!」って。こういう先生好きだわ(笑)
私は上の写真のグリーンのTがあるけど、てっちゃんは緑のTシャツは持ってなかったので買いました。
お揃いに見えるとイヤなので、デザインがまったく違うものを選ぶのに苦労した私でした・・・。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

我が家の太陽

ゆうべは久しぶりに大泣きしてしまいました。

私の入院中リョウヘイをどうするか、ということについては、病気そのものより心配といってもいいぐらい気になることでした。
職場近くの施設にショートステイすることになっていましたが、いろいろいろいろいろいろあって・・・。
結果的に、ショートステイをしないで家から通うことになってしまいました。
留守中はてっちゃんの親と私の親が交代で来てくれることになっていたのですが、リョウヘイの面倒を見るのはトシ老いた祖父母には大変なことなのです。
いろんな友だちやヘルパーさんが手伝ってくれることになりましたが、それでも今まで私が長期間家を空けることはなかったので(せいぜいライブのときぐらい・笑)、本当に心配です。モエも中学に入ったばかりでけっこういっぱいいっぱいの生活だし、お弁当もあるし・・・。
こういうときになかなか使いやすい福祉サービスってないもんだなぁ・・・。

なんでこんなことで苦労しなくちゃいけないんだろって思ったら泣けてきちゃって。
普通なら、リョウヘイが大学生か社会人になっていて、中学生のモエとふたりで、パパが帰るまで留守を守ってくれるはず。私は自分の病気を治すことだけ考えていればいいはずでした。
でも何が起こっているかわからないリョウヘイを不安な気持ちで過ごさせなくてはならず、年老いた親も頼らなくてはならず、新生活に入ったばかりのモエにも心配をかけ・・・。そして責任ある立場になっているてっちゃんにも会社を休ませたり・・・。
なんで私、病気になんてなっちゃったんだろ。

「我が家の太陽でありたい」
いつもそう思ってきました。まさやんやナカジに熱中しようと、いくら手抜きしようと、ママが元気でいるのが一番だと勝手に思ってた。その中で、家族にあったかいごはんを作って、あったかいベッドに寝かせてあげたいと、それだけを思ってきました。
それなのにそれができなくて・・・。ただでさえリョウヘイを健常な子に産んであげられなかったのに、自分が病気になんてなっちゃって・・・。
ごめんね。

でもこんなことでへこたれるタケちゃんじゃないんだから!!!
絶対、「こんなうるさいならもうちょっと入院してても・・・」って思われるくらい早く退院してやるもんね!
そしたら毎日お昼寝して、ライブに行きまくって、ブルーレイ独占して、ダラダラしながら野球ばっかり見て、手抜きの晩ごはん作って、お風呂掃除リョウヘイにやらせて・・・

一刻も早く我が家の太陽に戻れるようにがんばります!(なんか違?)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

アラフォーの“胸キュン”

はぁ~~~・・・ワタクシ、かな~り凹んでおります・・・。ホームで3連敗とかありえないわホントにもう・・・巨人に2連敗ではらわたが煮えくり返るほど悔しかったのに、横浜にも負けちゃってさ・・・。おかわり君心配だし・・・。

というワケで、今日は朝からナカジのDVDを見て現実逃避しています。もぉ~ホントに食べちゃいたいぐらいカワイイ(*≧ε≦*)

今、ブルーレイがもう1台欲しいんです~!
私は毎日ライオンズ戦を録画しているのですが、ウチではてっちゃんが洋楽のライブとか、龍馬とか、世界遺産の番組とかも録画するのね。そんでモエがドラマと嵐関係の番組。みんないい画像で録画したがるもんだから、ほかに3台もDVDレコーダーがあるのに全部ブルーレイで録画するんです。なので、出始めに買った我が家の容量の小さいブルーレイだと、すぐに容量不足になってしまうのです!!!それで録画失敗したことが何度もあって、そのたびに大ゲンカ。
私の日課の野球の編集も(ナカジの活躍シーンとかカワイイ笑顔のシーンだけ保存)、家にいる日はいいんだけど、出かけて2試合分たまっちゃったりすると、「オレのライブが録画できない!!!」とかいうことになっちゃって。
これからワールドカップもあるからアン様も録画しないといけないし・・・。“一応”まさやんの新曲も録画準備しないとね。
ブルーレイってもう安くなってるのかなぁ・・・お金ないからなぁ・・・。うーん、悩みます。
とりあえず当分の間、なんとかモエの嵐関係とドラマをDVDで録画してもらうことにしました・・・だって嵐関係なんて録画して保存してたらキリがないのよ!!!

ところでドラマといえば、今回のドラマはほとんど見てないのです~。
モエは「ヤンキー君とメガネちゃん」とか「怪物くん」とか「トラブルマン」とか見てるけど、私は「デスパレートな妻たち・シーズン5」と「新参者」のみ。「龍馬伝」は10回分くらい遅れてる(笑)
今回こそキムタクのドラマ見てみようかと思ってたのに、キムタクのドラマっていつも中途半端な時期に始まらない?忘れちゃったのよ、1回目見るの。それでもういいや、ってなっちゃって。
あと「素直になれなくて」は、瑛太(時の人ですネ)の役名が「ナカジ」っていうから、それだけで見ようと思ったんだけど、1回目見て意外に重そうだったんでついつい後回しにしているうちにもう見る気がなくなって・・・。北川サンなんだが・・・。

そして。期待していた「同級生」(すみません、「同窓会」でした)。あれ何~~~!?1回目見てガッカリで、2回目以降見てません。ああいうんじゃないのよ~私が望んでいるのは!まぁミステリーがらみのドラマだからしょうがないのか・・・。2回目以降で面白くなってたらすみません。
45歳の恋愛ドラマ・・・期待してたんだけどな(←アブナイ主婦ですか?)。
あ~私に脚本書かせなさい!って感じ(笑)
そしたらもっと胸キュン(だから死語)の45歳の恋愛ドラマ書くのに~~~!
恋愛ドラマで言えば、私はストーリー展開より、その場面場面の「キュン」とするセリフだったり表情だったりが心に残るドラマが好きなんですよね~。「たったひとつの恋」のお祭りのシーンとか、「ハチミツとクローバー」のあゆの浴衣のシーンとか、「ブザービート」の「もうキスしたりしないから!」のシーンとかさ。
そういうの、45歳のドラマじゃムリなんでしょうか?
45歳で「胸キュン」はダメなの?
45歳だって胸キュンなのは若い人と変わらないのでは?(45歳45歳連呼しないように)

・・・ということで、北川悦吏子先生、ぜひトライしてみて下さい!






| | コメント (20) | トラックバック (1)

2010年6月 1日 (火)

だって怖いんだもん。

昨日はまた病院で血液検査をしました。
チャラ男@Yドクターに「ヘモグロビンが基準値に達しているから、もう今日は注射なしだよ」と言われてすっごく嬉しかった!・・・のに。「もう自己血の採血は終わったんだよね?」と。「まだ来週もう一回あります」って言ったら、「え?そうだっけ?・・・あ、ホントだ・・・ゴメン、じゃ今日も注射だ」って・・・。ちょっと!ぬか喜びさせないでよね!!!あの注射痛いんだから!
先生は、「でもたったの0.5ccだよ?そんな痛くないと思うけどな~」とおっしゃいますけど・・・。私「注射だもん、痛いもんは痛いんです!」先生「そうだよね、痛いよね!ハイ、すみません~~」ってな会話をしてから注射。やっぱり痛かった。今日が一番痛かった。
でも、先週400cc採血してもヘモグロビン値は変わらなかったので、やっぱり注射が効いているのかな。また来週は血を採るからがんばってレバー食べなくちゃ。

病院は、採血→診察→注射→会計までで4時間かかりました。終わってから最上階のレストランで昼食をとって、家に着いたらもうリョウヘイが帰って来てた。座るヒマもなく夕食の準備。毎度のこととはいえ、なんだか疲れちゃって、てっちゃんが帰って来たとき横になってたら、てっちゃんが「なんだよ、今日はどこ行ったの?」と言いました。私、あんなにゆうべから「明日も病院だ・・・やだよ~~」って言ってたのに、全然覚えてないんだから。
心配かけたくはないけど、こっちがすごくユウウツになってるのにてっちゃんは病院のことも忘れてるんだな~と思ったらなんか腹がたってきちゃって。
てっちゃんは毎日遅いし、飲み会だってきっちり参加してくるし。あんまり心配してないじゃん!とか思っちゃうの。
それとも私が騒ぎすぎなの?こんなに不安になったりユウウツになるようなたいしたことじゃないのかな?

だってやっぱり怖いんだもん。
というのは、脳腫瘍がほかの腫瘍と違うのは、腫瘍そのものが良性でも、できている場所に大きく左右されるところです。
もちろん悪性よりはいいのだけど、できる位置によっては良性とか関係なく非常に危険なのです。脳のあたりには様々な神経や血管が通っており、そこに腫瘍ができると取り除くことが困難で、神経を傷つけたら植物人間になってしまうことだってあるのです。血管もたくさんあるから大出血の可能性だってある。なにしろ、脳というのは人間のすべての機能をつかさどっている一番大事な部分ですから、安全な手術なんてないと思うのです。しかも一部悪性かもしれないとか、可能性の問題だとしても怖いこと言われてるし。良性だったとしてもいろんな後遺症は残るって言われてるし・・・。もとの元気な状態に戻るまでには半年かかるとも言われて・・・じゃライブはどうなるの!?(やっぱそこかい)
まぁ私がもともととても怖がりだということもあるけど、頭を切るということで不安や恐怖があるのは当たり前だよね。
第一、それ以前に「なんで私なの!?」とか、「なんで毎年ちゃんと検査受けてたのにこんな大げさなことになるまでわからなかったの!?」とか、考えてもしょうもないことまで考えちゃう。とにかく毎日クヨクヨしてるわけですよ。口には出さなくても、ちょっとは察してほしいわけ。もちろん、手術してもしても再発してしまうような大変な方もいるのだから、私は恵まれてるほうなんだ、とは思うのですが・・・。

でもまぁ、あれでもてっちゃんなりに心配はしてるんだろう。てっちゃんがああいう性格だから、リョウヘイのことがあっても今までやってこられたんだろうから・・・しょうがないわね。
いつもだったらこんな苦しいときにまさやんに救いを求めていたんだけど、今はダメ。まさやんのことを考えると逆に心がザワザワしてしまうんです。しつこいでしょーか?(笑)でもこの12年間、一日も考えない日はなかったくらいずっと好きだった人だもん。しょうがないよね。私はむしろ、まさやんが結婚しても普通に前と同じように好きでいられる人が信じられないって感じで・・・でもそういう人が羨ましいんだ。ホント、私って痛いファンだったんだな・・・とつくづく思う今日このごろ。

今はナカジの笑顔だけが私の救い。ちょっと調子を落としているけど、今日はヒットを打って可愛いナカジスマイルで私を癒してね!

・・な~んて、結局、誰かに救いを求めてる時点で甘いんだろうな~~~。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »