« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月12日 (日)

大声禁止令

先週、ちょっとショックなことがありました・・・。

実は8月の初めぐらいから喉が痛くて、エアコンかけたまま寝てるからかな・・・と思っていました。でも、普通喉が痛くなっても昼間には治るし、そんなに何日も痛みは続かないのに、2週間近く痛みが続いて・・・しかもほかに風邪の症状はまったくナシ。喉からの風邪に効くという風邪薬を飲んでみたり、トローチやのど飴をなめてみたりしてもダメだったので、近所のお医者さんに行ったら、「うん、喉は赤くないねぇ・・・」と。風邪ではなさそうだけど念のため風邪薬と、炎症止めの薬を出すから飲んでみて、それでも効かなかったら耳鼻科で検査してもらって下さいと言われました。
そしてその薬を飲んでも症状は治まらず・・・。

私の脳腫瘍は飲み込みの神経にできているので、その関係?・・・でも退院してからY市大の耳鼻科にも行って、大丈夫って言われたし・・・。
もしかして別の病気?咽頭ガンとか喉頭ガン?
・・・なんて、またどんどんネガティブな考えに・・・。

あまりにも治らないので勇気を出してS大学病院へ行きました。ここは私の脳腫瘍を初めに診断された大学病院で、耳鼻科でも事情を把握してくれているので、話は早いはず。

まず聴力検査。右耳はむしろ去年より聴こえがよくなっているくらいだとのこと。でも左耳は・・・やっぱりほとんど聴こえていないらしいです。あーあ。わかっちゃいたけど・・・。

そして、あの大ッキライなスコープを鼻から入れて検査した結果・・・。
なんと、脳腫瘍の手術の際に長い時間喉に人工呼吸器を挿管していたので、その影響で「肉芽」というポリープみたいなものができているとのこと・・・。写真をもらいましたが確かにポツッとポリープ状のものがあります。
一か月薬を飲んで様子を見て、治らなかったら・・・最悪手術して切るって言うんです!
もう~~~大ショック・・・。どんな手術かってことも聞くの忘れました。手術っていっても内視鏡での簡単なものかもしれないけど・・・。
でもなんで私ばっかりこんな目に遭うのかしら・・・私けっこういいコなんだけどな・・・。
ってか、ツアーが待ってるのよ!!!そうだ、その前にクライマックスシリーズもあるし!!!手術なんかしてる場合じゃないのに!!!

耳鼻科の先生は、「脳腫瘍の手術はすごく大変な手術だったと思うから、これくらいのことで済んでるほうがすごいよ」って言ってました・・・。
確かに手術する前はコワイことばっかり言われて、自分でもすごく大変なことになるって覚悟してたけど、手術が予想外にうまくいってあっさり退院しちゃったもんだから、ちょっとしたことでもまた大騒ぎしたりして。人間デキてないなぁ・・・。

とにかく、喉になるべく刺激を与えないようにしなくてはいけないそうです。つまり、刺激物を食べないとか、咳払いをなるべくしないとか・・・そして「なるべく大きい声を出さないように」って・・・。カラオケは当分禁止だって。困ったなぁ。ニコニコ忘年会までに治るかなぁ(笑)
そう言われていたのに、おととい西武ドームで思いっきり大声出しちゃった。
ナカジを応援しに行くのに大きな声出さないなんてムリ。応援歌歌うし、「ホームランホームランなっかじま~!」って叫ぶし。

でも一番困るのが、リョウヘイやモエを怒鳴れないこと・・・。
猫なで声で怒るなんて至難の業だもん!






| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

クルマの勉強

昨日は西武ドームに行って来ました♪
ライオンズ、序盤は1-5でロッテに負けていましたが、おかわり君の2本のホームランなどで逆転勝利!ホームランもたくさん出た面白いゲームを観に行けて、よかった~!逆転したときはまわりの知らない西武ファンの人たちとハイタッチ♪応援も楽しかった~♪
今日も勝ってソフトバンクが負けたので、マジック8が点灯しました。優勝に一歩一歩近づいています。ここからが大変なのかもしれないけど、がんばれライオンズ!がんばれナカジ!

ところで、昨日は昼間モエの学校に行く用事があって、それから一度家に帰ってリョウヘイを作業所まで迎えに行って、慌てて西武ドームまで行ったのですが・・・。
行く途中、なんかパトカーが後ろから追って来るような・・・。と思ってたら、パトカーから「止まって下さ~い」という声が・・・。「ん?私?違うよね?」と思いながら一応止まってみたら、パトカーから降りてきた警察官の方が私の車の窓をのぞき込みました。やっぱり私!?
「今の交差点、一時停止しなかったでしょ」って。
「え?私一時停止しませんでしたぁ?」とトボケてみたけど、「うん、フツーに曲がってたよね~。ハイ、免許証見せて」
わーーーーーん!!!あの~急いでドーム行かなくちゃならないんですケド!!!
っていうか、そこって一時停止してる車なんかないくらいヘンピなトコなの!!!人通りもないし。そこで張ってるなんて、イジメ以外のなにものでもない・・・。でも逆らうワケにいかないし・・・。
警察官の方は、私に7000円の振り込み用紙をくれて、「じゃぁね。安全運転でお願いしま~す」って・・・。
テンション激落ちで西武ドームに向かった私でした。

ところが、どうも車の調子がヘンなんです。
エンジンのマークが点灯して、アクセル踏んでもイマイチスピードが出ない気がする。一度エンジン止めてかけ直すと直るんだけど・・・
ドームに着いてあとから来たてっちゃんに言ったら、「オマエ怖いなー!それでここまで来たの!?」と驚かれてしまいました。
今日ディーラーに持って行ったら、やっぱりエンジンがおかしいって。こういうときはすぐに持って来て下さいねって言われました・・・。知らないってオソロシイですね。
そんなワケで今ウチの車は修理中。代車に借りたのは大きなワンボックスカーです。そんなの運転できない・・・。数日は車でどこにも行けません・・・。

一時停止にしても、故障にしても、慣れって怖いですね。
毎日当たり前に運転してるけど、タイヤの交換とかもできないしね・・・。教習所で習ったハズのことも、きっと実際は全然わかってないと思う。もうちょっと勉強し直さないといけないな。

とりあえず23日の西武ドーム最終戦までに車が直りますように!!!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

Lion or Tiger

プロ野球ペナントレースも終盤。
ライオンズは先週首位に返り咲き、おかわり君が完全復活して昨日は3試合連続ホームランで首位をキープ。このまま優勝してほしい!しかしこの時期でもまだ1.5ゲーム差の中に3チーム・・・これからもまだまだドキドキの日々が続きます。心臓によくないよ・・・。
ちょっと前に、ナカジが今年のオフにメジャー行きというウワサがあって超凹みましたが、とりあえず今は今年の優勝のことしか考えていないと思うので、私もがんばって応援します!今週は西武ドームに行く予定だけど暑いだろうなぁ・・・ふぅ。

今日はワクの交通事故のニュースでまた凹みました。
どうも最近の私、ライオンズの話題で一喜一憂しすぎてる。
でもワクももう大人なんだし、プライベートのことだし、ちゃんと相手の方には誠意ある対応をするだろうから、もうあんまり悩むのやめました。(←だから保護者じゃないでしょっつーの)

ところで・・・
先日、阪神の矢野捕手が今年限りの引退を発表しました。
ワタクシ、またまた号泣でした・・・。
赤星サンといい矢野サンといい、私が阪神で好きだった選手がどんどん引退しちゃって寂しい限りです。おふたりとも人柄がしのばれる引退会見だったしね・・・。
会見を見ていてつくづく、今の私はライオンズファンだけど、やっぱり私の青春時代は阪神タイガースだったなぁ・・・って思いました。
もっとも私が一番熱狂していたのは、あのバース、掛布、岡田のバックスクリーン3連発の時代よりもうほんのちょっと前の弱かった時代。1985年に優勝するまで、ほとんどがBクラスだった時代です。ピッチャーが小林サンや江本サン、キャッチャー若菜サン。今の阪神監督の真弓サンがショートストップでした。
でももちろんそのあとの時代の赤星サン矢野サンも大好きな選手でしたから、彼らの引退にはやっぱり泣けちゃいます。
赤星サンは現役復帰のウワサもあるけどどうなんでしょうね。

今、セ・リーグは阪神、パ・リーグは西武が首位。どちらも下とのゲーム差はないも同然なのでこれからどうなるかまだまったく予想がつきませんが、私が今年の初めに願った「ライオン対トラ」の日本シリーズに向けて両チームがんばってもらいたいです。
でももしそうなったら・・・阪神打線コワイなぁ~~~・・・しかもナカジってば球児のこと全然打てないし・・・球児が出て来ないような試合にするために序盤でガンガン点を取るしかないな・・・。あ、でも交流戦では確か勝ち越したんだよな・・・。

・・・って、こういうのを捕らぬ狸のなんとやら・・と言うのかな!?





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

サイバーナイフ終了

ご無沙汰してしまいました。

サイバーナイフは8月23~25日の3日間で無事終了しました。
2日目の音楽はまさやんの「STEREO」、3日目は「STEREO 2」を持参。こういうのをけっこう楽しんでました。「技師の方にも聴いてもらわなきゃ」的な使命もあって(笑)
2日目3日目も安定剤を飲んだので、何の苦痛もなく、時々ウトウトしながらあっという間に終了。

Dscf6477b
これがマスク。もらって来ちゃった。
これで顔を覆って、ベッドに固定されます。ぎゅぅ~っと押しつけられるので鼻はつぶれるし、目を開けたりしゃべったりもできません。顔にアミアミの跡もしっかりついた・・・。


サイバーナイフはまだ歴史が浅く、後遺症や副作用などについても長年に渡っての十分な記録が残っているわけではないと思うので、私もこれから先、サイバーナイフによる晩期障害が何か出るかもしれません。もちろん何もないかもしれないし、それはわかりません。
そしてやっぱり放射線ですから、身体にいいワケはないし、特に自分の子どもなどが受けるのは心配もあるかと思います。
ただ、開頭手術よりは患者にいろんな意味での負担がないのは確かです。手術を受ける体力のないお年寄りなどにはいいと思うし、サイバーナイフだけで対処できる症状であれば開頭手術を受けない選択もあるかと思います。
いずれにしても信頼できるドクターとよく話し合って、納得した上で受けることが大事ですね。


9月24日に結果を見るためにMRIを撮ります。
どうか腫瘍が小さくなっていますように!





| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »