« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月25日 (木)

がんばるけどさぁ。

昨日はサイバーナイフセンターにMRIを撮りに行きました。
その後サイバーナイフ担当医のT先生に話を聞きました。

サイバーナイフを受けてから3カ月たって・・・少しは腫瘍が小さくなっているかと思ったら、全然小さくなっていませんでした。
ショックでした。
それなのに先生は、「あなたの腫瘍は小さくはならないタイプだから、大きくなっていなければ御の字」って言うんです!

サイバーナイフ後1カ月でMRIを撮ったら大きさは変わっていなくて、そのとき確かに先生は、「サイバーナイフはすぐには結果が出ない、2~3カ月たたないと小さくはならない」って言ってたんです。「2~3カ月たたないと小さくはならない」ってことは、「2~3カ月たったら小さくなる」ってことだと思っていたんです。そう受け取っても当然じゃない?てっちゃんもてっきりそうだと思ってたと言ってました。それなのに、今さら「小さくはならない腫瘍だから」ってどういうこと?
その上、私の腫瘍は動きが活発で分裂率が高いから、これからずっと(一生!)3カ月ごとにMRIを撮って、少しでも大きくなってたらまた手術なりサイバーナイフなりを考えるんだって!「また大きくなって手術しなくてはいけない確率ってどれくらいなんですか?」って聞いたら「なんとも言えませんね~」って。
全然話が違うじゃん。それでも“良性”腫瘍なのかな。
だけど少なくとも、「ずっと小さくならない」なんてひとことも言われなかったと思う。MRIも、最初は3カ月ごとぐらいで、だんだん回数を減らしていくように言われたもん(もしかしたらそう言ってたのは執刀医のK教授だったかも)。
最初から「あなたの腫瘍は小さくはならないから、この大きさより大きくならないようチェックしていくしかない」って言っておいてくれたなら、私だってそういう覚悟したのに。ちゃんと聞いておかなかったのが悪かったかもしれないけど・・・でも先生もはじめは、予後はいいようなこと言ってたよ、絶対!
私たちが納得できない風だったら、「僕の言い方が悪かったのかな」だって。あのさ~医者のほんのささいな言い方ひとつで、患者の精神的状態や生活はガラッと変わってしまうのよ!
またさんざん泣いちゃったよ!せっかくまさやんライブに行けて、ライオンズのファン感に行けて、すごく嬉しかったのに。これでもう落ち着いたかと思っていたけど、やっぱり一生再発におびえながら生きていかなきゃならないんだね。

なんて、昨日はちょっと投げやりになってました。

こんなことなら、しばらくの間は口からものが食べられなくても、胃に穴を開けてでも、腫瘍を全部取ってしまったほうがよかったのでは?
腫瘍の細胞を病理検査に出して詳しく調べたらあまりに活性化が激しい細胞だったんで、先生も「こんなことなら嚥下神経に影響があっても、全摘しとけばよかったな」と思ったかもしれません。
でもそれは手術時にはわからないことなので、今言ってもしょうがない。
先生方にとっても、すべてが予定どおりではないのでしょう。
でも言い方ってモンがあるじゃん。

まぁ・・・腫瘍の大きさは手術前よりはずっと小さくなっているわけだし、とても上手に手術してもらって、術後も変わりなく、体調もよく、ライブも野球も行けるのは確かです。
もっともっと大変な思いをしている人はたくさんいる。
普通に生活できていることを感謝しなくちゃいけない。
・・・そうも思うので。

とりあえずがんばるけどさぁ~~!





| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

「LIONS THANKS FESTA 2010」

今日は埼玉西武ライオンズのファン感謝祭「LIONS THANKS FESTA 2010」に行って来ました!

グッズ販売などは9時から、オープニングセレモニーは11時から。でも、いろんなアトラクションとか福袋をはじめとするグッズ販売など、すべてにおいて混雑が予想されたので、家を6時過ぎに出ました。しかし、着いたときには西武ドームの隣りの駐車場はすでに満車。少し遠い駐車場になってしまいました。

Img_1251b_2
トークショーや、選手とふれあえるアトラクションや、グッズ・グルメ販売などなど、どれにしようか迷いますね~。


私の今日のお目当てはナカジのプレイヤーズ切符(限定800枚・1選手につき一人2枚まで)を買うことと、ナカジのトークショーを見ること!

着いてさっそくプレイヤーズ切符売り場に並びました。もうかなりの人が並んでいたけど、1時間半近く並んで、ナカジの切符、なんとか買えました。

Img_1262b
ヤス、クリ、ナカジのイケメントリオ(野手編)の切符を買ってみました。


切符購入後、ドームのスタンドの座席を確保したら、もう一度外に出て、レッドカーペットに並びました。レッドカーペットというのは、ドーム内外に999m分の赤いカーペットが敷いてあって、そこを選手たちが通るのです。最前列だと、選手とハイタッチできるかも・・・なんだけど、私たちは2列目でした。それから1時間以上待って・・・。

Img_1128b
↑レッドカーペット


オープニングセレモニーが終わると、選手がドーム内から各自の持ち場に移動するために出て来ます。ナカジも来ました~!でも・・・。

Img_1133b
ナカジの人気はちょっと別格。

Img_1134b
「危ないよぉ~」って言ってて、あまり手を伸ばしてくれなかったので、ハイタッチできず。
くぅ~↑こんなに近かったのに残念。でもホント柵が倒れそうで危なかった。ナカジがケガでもしたら大変です。

雄星とはハイタッチできました!!!


Img_1145b
さて、今日の目的のトークショー。
ナカジがどこに出るかはわからないけど、他の選手のも聞きたかったので、3塁側と1塁側を行ったり来たりしました。

監督と工藤サンのトークショーは見逃してしまいました・・・。

次は岸クンと石井一久サン。まったりとお話してました。岸クンはカラオケでケツメイシが十八番とか。


岸クンと一久サンのトークショーのあと、ナカジSpecial Box バージョン2を買いに外に行ったけど、もう売り切れでした(ToT)。今年、バージョン2だけ食べられなかったので、今日バージョン1、2、3と全部売っているということで狙ってたんだけどな~。


Img_1174b
で、ファン感の名物らしき、いも煮うどんを食べました。
大きいお鍋!

Img_1127b
具だくさんでおいしい!


そしたら、なんと!私たちが買ってしばらくしてから、ナカジがうどんをよそったり売り子をしたりしてましたーーー!!!あーーーーん!!!

Img_1161b Img_1166b_2

ナカジからもらった人いいなぁ~~~!


Img_1172b
ナカジとナベQ監督のツーショットのあと、監督とバトンタッチ。監督、売り子さん上手だった!


このあとナカジはカレンダーの売り子さんもやっていたようです。
お疲れ様。


Img_1178b
次のトークショーはライオンズの1、2番コンビ、ヤスとクリ(片岡選手と栗山選手)。
外国人選手とどうやって話しているのかという質問に、ヤスは基本日本語、だって。クリは必要以上にしゃべらないようにしてる・・・って(笑)。ナカジの誕生日に外国人選手3人とクリとナカジで食事に行ったけど、話題の中心が何だったのかさっぱりわからなかったって言ってました(笑)ナカジはけっこう外国人選手と仲良しだけどどうやってしゃべってるんだろうね。


Img_1189b
次のトークショーは、帆足選手、高山選手、大崎選手、星選手、涌井選手、田中選手。“ワンピース”が大好きな彼らは、ファンの中の「我こそは」というワンピースマニアとクイズ対決しました。結果、ファンの勝ちで、帆足サンのむちゃぶりで、ワクが来年の春の南郷キャンプで、今日選ばれたファン(高山選手と同じ誕生日の人)に食事をご馳走することに!いいなぁ!でも旅費までは出さないからって言ってました(笑)帆足サン、面白い。


最後のトークショーは・・・来ました!ナカジとおかわり君。

Img_1199b


ふたりはそれぞれ少年とチームを組んで、野球ゲーム対決!

Img_1218c

Img_1213c
ナカジスマイル炸裂


ゲームは、最初負けていたチームナカジが逆転勝利!

Img_1228c
少年もいい笑顔でした♪
ナカジはホント子どもに優しいね♪

ゲームも楽しかったけど、ナカジのあのおしゃべりがもっと聞きたかったな。



Img_1236b_2 Img_1237b 

そしていよいよクロージングセレモニー。
選手会長のナカジが挨拶しました。
「今日は楽しめましたか?」と2回、会場のみんなに聞きました。みんな「はーい!」って返事したけど、「そんなん(小さい返事)じゃ、来年は(ファン感)できないかもしれませんね~」って(笑)
だからナカジがもう一度「楽しめましたか?」って聞いた時、思いっきり「はーいっっっ!!!」って返事しました(笑)・・・って子どもかっ!

今年一年の応援に対するお礼と、来年への意気込みをナカジらし~いカンジでお話したあと、最後にファンといっしょに一本締めしました(けっこううまくいった!)。
その後、ライオンズを去る工藤サンの胴上げがあり、選手たちは退場しました。

Img_1247b


朝からずっと並んでばかりで疲れたけど、すごーく楽しかったです!
監督、コーチ、選手、スタッフのみなさん、ありがとう!!!
なんか、今年の悔しかったV逸のことも、ナカジのメジャー行きに関するモヤモヤも、スッキリした気がします。



まさやんライブとライオンズのファン感という楽しいイベントが終わっちゃった。
でも、ライブツアーが4月初めまであるし、そのころにはプロ野球が開幕します。

それを楽しみに、これからの年末年始の主婦業、がんばろうーーっと!





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

「YAMAZAKI MASAYOSHI 15th ONE KNIGHT STAND TOUR 2010-2011」初日・福生市民会館

いよいよ昨日から、まさやんの5年ぶりのワンナイトスタンドツアーが始まりました。
初日は福生。

福生は、ライブでなくとも一度行ってみたいと思っていました。
昨日はモエの授業参観&懇談会があったので、朝8時に家を出て、終わったら着替えもせずそのまま直接福生へ。アメリカに一番近い町と言われる福生、アメリカ雑貨好きの私としてはぜひ雑貨屋さんなどを見たいと思い、早めに行きました。これはまた今度書きます。

福生市民会館は小さめの会場でした。今回の席は7列目、少し左側。ピアノが左にあるからラッキーかな?でもこの会場なら、どこの席でも見やすそう。まさやんからも客席が一望できそうです。

開演前後に、まさやん仲間のみなさんにもたくさん会えました。これもライブの楽しみのひとつです。



↓ 以下ネタバレ











続きを読む "「YAMAZAKI MASAYOSHI 15th ONE KNIGHT STAND TOUR 2010-2011」初日・福生市民会館"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

まだまだ続く。

ご無沙汰してしまいました。

その間、いろいろなことがありまして、またまた人生について考えていました。


さてさて・・・。
10月終わりにはドラフト会議があり、なんと2年連続でナベQ監督が6分の1の確率のクジを引き当てました!ホントに驚きました!あれから某テレビ番組で試しにもう一度6分の1の確率のクジをナベQ監督に引いてもらったら、やっぱり当てたんです!すごいクジ運!来年はそれを勝負運に・・・。
一番人気だった早稲田の大石クン、ライオンズへようこそ~!ハンカチ王子は日ハムでしたね~。来年は大石クン対ハンカチ王子の元同級生対決が見られるのね♪あ~楽しみ♪
それからナカジのライオンズ残留がやっと決まりました。ナカジの気持ちを考えるとファンとしては本当に複雑ですが・・・。来年は日本でナカジを見られるのも最後かもしれないから、もっといっぱい応援に行こうっと。

日本シリーズはロッテが「史上最高の下剋上」。流行語大賞にノミネートされそうだね。
あと1試合負けていればBクラスというギリギリのところから這い上がって、2位のライオンズを破り、リーグ優勝したホークスを破り、そしてセ・リーグ優勝チームのドラゴンズに勝ち、日本一に。これは確かにすごいことです。こういうのがCS制度の面白さだとは思うのだけど、一方で、なんかやっぱり違和感があるのもイナメナイ。144試合の長いシーズン、いろいろとやりくりしてがんばって一番たくさん勝った優勝チームじゃなくて、最後の数試合で勢いがあったチームが日本シリーズに出て日本一になるなら、なんのためのペナントなんだろ?そんなら初めから、日シリに出るチームがリーグ優勝ってことにしたらええやん!!!ロッテをどうこう言ってるワケではありません。ライオンズだって2位になったときはCSってありがたいって思ったし(結果は・・・だったけど)。
でも、CS制度を続けるならもう少し工夫が必要なのでは、と思います。

マリノスはボンバーがまたケガしたようで、今季は絶望みたいです。昨日も残留争いしているFC東京に負けちゃって・・・ACLは絶望的。ユ・ミョン、ドンマイ!
やっぱり名古屋が優勝ですかね。ハユ、よかったね。
野球も終わったしサッカー観に行きたいなぁ。


ところで、私の脳腫瘍のその後ですが。
10月18日に耳鼻科に行って来ました。
手術の際の人工呼吸器挿管の影響で、喉に「肉芽」といわれるポリープのようなものができてしまい、1か月半薬を飲んでいたのですが・・・。
スコープで見たら、ポリープ状のものが消えていました!(^O^)/
手術も必要なく、もう来なくていいとのことです!よかった・・・!
なのでこれからは大声で子どもを怒ることができます!(笑)

先月末、手術後初めて、4カ月ぶりに美容院に行って来ました。
私の頭の左半分の神経はまだ麻痺していて、特に耳の後ろのあたりが痺れているようななんともイヤ~な感覚があり、触るのが怖いのです。
しかも今はハゲが4つもあるし、ちょっと髪を触ると髪の毛が抜けるので、事前に美容師のたくじぃさんにメールで相談しました。
そしたらお返事に、「状況は把握しました。何も心配しないで下さい」って書いてありました。最後に、「可愛くカットして気分転換しましょう!」と。
嬉しかったです。なんか、言葉の力ってありますよね。
そんな優しいたくじぃさんですが、私の顔を見るなり、「なんなんですか西武のあの負け方は!」とか、またしても傷口に塩をゴシゴシ擦り込むようなことを(笑)
でも、いろんな人に応援してもらってがんばれたんだな~とまたあらためて思いました。

MRIは今後3カ月ごとに撮る予定。次は来週です。どうか腫瘍が小さくなっていますように・・・。
問題なければ半年に1回、1年に1回、というように減っていくようです。
ともあれ、治療は一段落。体調も変わりなく元気です。あとは早く髪の毛生えて来い!


そして、そして。
もうすぐ、まさやんのライブツアーが始まります。
いまだにおおいに引きずってますよ、ワタシ。
結婚したこと自体はもうイイ意味でどうでもよくなってきた気もするけど・・・。
でも普通の失恋なら、忘れようと努力すればいいことで、時間が薬になってくれると思うんだけど、それよりもっと複雑なんだよね!まさやんに対する想いというのは。だから困るの。

・・・というワケで、タケちゃんの苦難の道はまだまだ続くのであった・・・。





| | コメント (10) | トラックバック (1)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »