« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月16日 (木)

今度こそ、好きな人の声で目覚めたい

以前、「好きな人の声で目覚めたい」という記事を書きました。

まさやんの声で起こしてくれる目ざまし時計は今も使っています。
・・・が、以前も書いたように、「おい!起きよ!・・」という声の前の「ピッピッピッピーン!」という音で「バシッ」と止めてしまうので、まさやんの声で起こされたことがほとんどありません。
好きな人の声で目覚めたいのに・・・。

そこで!
今度こそ、今日届いたナカジクロックで目覚めようと思っている私!

Img_2312b

起こしてくれる声は5パターンあって、

1.「早よ起きな、遅刻すんでぇ~」
2.「おはようさん、早よぉ起きや~」
3.「早よ起きや~ また寝たアカンでぇ~」
4.「おはよう、よぉ寝れた?今日もがんばりや~」
5.「起きた?そろそろ起きな、遅刻やで~」

や~ん、どれにしよう~?(嬉)

棒読みなのはナカジらしいってことでヨシとして・・・(笑)

デザインがさぁ・・・
ナカジのファンは小さい子どもからおばあちゃんまで幅広いのですが、ナカジに起こされたいと思う中心層は若い女子から熟女(笑)だと思うのね!
でもコレどう見ても小学生向けだよな。
スーパーかホームセンターで1980円で売ってそうだけど・・・実はけっこうなお値段。なのに球場では売り切れてるらしい。
まさやんのほうが女子向けってほぼ限定されてるから、まだスマートだったかな。

でもいいんです!
だってまさやんと違って、ナカジみたいな野球選手の声なんて、ヒーローインタビューのときとかテレビ・ラジオ番組に出たときしか聴けないんだもの。
あのゆる~い関西弁で起こされたら、ほっこり幸せだと思うの。


というワケでさっそく今日からセットして寝ようと思います!
きっと明日の朝は幸せ気分で起きられるハズ♪

隣りに寝てるてっちゃんから苦情が出ること間違いナシだけどね~!





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

しつけの問題

しまった!6月になったらマジメに書くとか言っててもうとっくに6月になってる・・。

というワケで今日からまた毎日(だからウソ)書きま~す。

今ね~悩んでいることがあって。
それはモエのしつけに失敗したことです(笑)
あのコ、ほんとーーーーーにだらしない女なのです。よく「片づけられない女たち」って言うでしょ。この間、ニュース番組の特集でやってたのだけど、片づけられない原因として、発達障害がある場合があるらしいです。モエのことも本当に心配してます。
小学校の1年生のころから、「学校から帰ったら給食袋やハンカチを洗濯カゴに入れなさい」とか、「プールのあった日には濡れた水着を出しなさい」とか何度言ってもどうしても直らなかったんですが、今でも、お弁当箱は出さない、体操着は出さない、制服は出さない(夏は白だからすぐ汚れちゃう)。
お弁当箱をその日の夕食の後片付けまでに出さなかったら、翌日はナカジのお弁当箱にしてます。そしたら恥ずかしいから気をつけるかと思ったけど「友だちにウケた」とか言って効果ナシ。
部屋は足の踏み場もないくらい散らかってます。ドアを勢いよく閉めたりすると本棚の上から“嵐”関連の雑誌なんかがバラバラ落ちてきます。時々友だちが片づけに来てくれます。
スクールバッグの中はごちゃごちゃで、親に出すべきプリントや、返ってきたテストや、ガムやアメの紙クズがグッチャグチャになってます。いつ買ったのかわからない飲みかけのペットボトルが2本ぐらい入ってます。
水筒もすでに2本失くしたし、PASMOを落としたのだって一度や二度じゃありません。

とにかくお金と時間にだけはルーズになるな!と、これだけはしつこく言っています。
時間は、今はパソコンや携帯で電車とかバスの時間を調べられるのであまり遅刻はしたことないようですが、お金のほうの管理は心配。
中2の女の子のおこずかいっていくらぐらいが相場ですか?モエは「友だちはみんな5000円ぐらいもらってて、なおかつ友だちと出かけるときにはそれ以外にももらってる」って言ってるけどホントか!?制服のポケットに小銭ジャラジャラって男のコだけじゃないの!?

だらしないのもそうなんだけど、なんか何にも考えずに生きてるって感じ(笑)
家の手伝いなんて言わなきゃもちろんな~んにもやらないし、私が夕方まで留守していても洗濯物も取り込んでない。リョウヘイのほうがよほど役に立つ。
親に対する態度もなってないしね!先週も、朝バス停まで送ってあげても「ありがとう」も言わないので、大ゲンカになりました。

やっぱり、小さいときから親が何でもやってあげすぎちゃったんでしょうね・・・。
モエはリョウヘイから7歳離れて生まれた子で、リョウヘイのことをわかっていて産んだ子なので、意識して手をかけてしまったんです。ジジババからしても、孫の中でひとりトシが離れて小さくて、特にウチの側の孫は女の子がモエだけなので、甘やかされちゃったし・・・。
だから、私が悪かったのね・・・と反省もしてるんだけども。

でもこれほどだらしないっていうのもしつけのせい?それとも持って生まれたもの?
娘を持つ友だちには、「まだ中2なんて自分のことしか考えてないよ~!そんなものだよ。ウチなんかいまだにそうなんだから!」って慰められるんだけどね・・・。
はぁ・・・。


ところで、今日は私たち夫婦の24回目の結婚記念日。
もちろんてっちゃんに感謝してることもたくさんあります。
でも、24年間いっしょに暮らしてきても、何百回と同じこと繰り返して、同じことでケンカして、何度も何度も言っているのに、「なんで学習しないんだ!?」と思うこともいっぱいある・・・。
やっぱりこれはしつけの問題ではないんでしょうね~?






| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »