« 世界一おいしい朝食を食べに。 | トップページ | かねよ食堂 »

2012年2月12日 (日)

「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2011-2012 45stones」・日本武道館

昨日、せっちゃんこと斉藤和義サンのライブツアーに行って来ました!会場は武道館。
てっちゃんもモエもけっこう好きなので3人で行きました。モエは初めてのライブ参戦。友だちに「シブいね!」と言われたそうです(笑)

せっちゃんの歌は、10年ぐらい前にまさやん仲間のひとりからMDをもらって以来、ベスト盤などはよく聴いていたのですが、アルバムを全部聴いているわけではないので、今回はセットリストを見て予習してから行きました。



P2110006b



P2110007b
↑そりゃ来てますよね(笑)一番いい場所に飾ってありました。


せっちゃんのライブ、男子率高っ!!!しかも私のまわりはオジサンばっか!でも若い女子もいるし、カップルも家族連れもいます。ファン層広そう。


↓ 以下ネタバレ


ステージの後ろにはお客さん入れてなかったけど、武道館は満員の状態。立ち見も満員でした。そういえば、せっちゃんのデビューの頃からのファンのnahoちゃん、今回大阪のチケット取れなかったと言っていました。昔からのファンが行けないのにゴメン。せっちゃん、さすが旬な人ですね~。

開演予定時刻になりました。
「まもなく開演いたします。ロビーにいらっしゃる方は席にお戻り下さい」というアナウンスがあり、照明が消えて場内が暗くなりました。
「おっ始まるっ!」と思いきや、暗くなってからもさらに「まもなく開演いたします」とアナウンス。もう暗くなってていざ始まるというのにまだアナウンスしてる?と思っていると、「本日の一曲目は、『Would you join me?』です」とアナウンス!すると間髪入れずにジャーーンッ!!!とイントロが流れ幕が開きました!アナウンスはネタだったのか・・・。とはいえ意外性もありカッコいい始まり!
真ん中あたりにせっちゃん、左にギター、せっちゃんの右後ろにドラム、右にベースとギター。黒っぽいシャツの下にグレーのTシャツの重ね着、ジーンズといういでたち。
セットは、ステージ後ろ左右に大きなスピーカー、真ん中に「45stones」のネオン。

アナウンス通り、『Would you join me?』。最初から武道館大盛り上がりです。
『桜ラプソディ』
『ささくれ』
『劇的な瞬間』
えーーー!?なに?めっちゃカッコいいじゃん!!!

ここまで終わってちょっとだけMC。
「いぇ~~~」とあの調子で言いながら胸のあたりでヘラヘラ~と手を振るせっちゃん。ギター弾いてるときとのギャップが激しすぎる。
「せっちゃん!」「せっちゃん!」と声がかかる。男の人が「せっちゃん、大好き!」と叫ぶと、「ヤローは黙ってて下さい」(笑)。
「このツアーの見どころは、後ろのセットのスピーカーが、だんだんチ○ビに見えてくるところ」とさっそくせっちゃん節?確かにスピーカー、真ん中の白い丸い部分のそのまた真ん中に突起があるよね・・・(笑)

『ずっと好きだった』。私、この曲好きでカラオケでよく歌います。こんなふうに思われたいもんだわ!
『グッドタイミング』。タンバリンもお上手!

ここでMC。
去年の大震災の話。替え歌出して怒られた。大震災のとき、レコーディングしていて、すぐにこの曲ができて、次のアルバムの1曲目にしようと思った。

と言って『ウサギとカメ』。

次は左後ろのピアノのところに立ち、メンバー紹介。
左側のギターは「たけちゃん」(笑)。ドラムは、売れっ子でいろんなアーティストの後ろで叩いてるというトムさん。風貌から「社長」と呼ばれているというベースのヒロシさん。右側のギターの藤井さんはマイラバにいた人で、「たぶんアッコちゃんをコバタケさんと取り合ったと思う」とせっちゃんが紹介していました。

さて、せっちゃんがピアノで『映画監督』をしっとりと歌います。この曲、大好き。なんかちょっとまさやんもこういう曲似合いそう。
続いて同じくピアノで『わすれもの』。
『雨宿り』はピアノだけで。会場がシーンとして、聴き入っていました。せつないです。

そのあとはまた前に出てきてアコギで『虹が消えるまで』。
次に『歌うたいのバラッド』。やはり名曲ですね。すごくよかった。途中からバンドも入って。
『おとな』ではハーモニカを。これもまさやんが歌ってもいいなぁ~(←すぐこういうこと考えちゃう)。

ここでまたMC。
「去年の12月に終わったドラマ『家政婦のミタ』の主題歌を歌わせていただきまして・・・」会場拍手。「わたくし、オイシイです」と言って懐に手を入れるポーズ。そして、「見せたいものがある!」と言って取り出したのは「斉藤和義さんへ」と大きく書かれた、松嶋菜々子のサインが入ったエプロン。「菜々子のヤツが~」とか言いながらそれを着て、「斉藤和義さんへ。抱いて下さい。」って読んで、「オレにはそう見える」って。
そしてたけちゃんに「たけちゃん、お願いします」と言うと、たけちゃん、あのミタさんの帽子をかぶり、「それは業務命令でしょうか」。「そうです」「承知しました」のやりとりから『やさしくなりたい』へ。カッコいい曲です。

そのあとがビックリだったのですが・・・
ドラムの隣りにもうひとつのドラムセットがあって、そこに座り、せっちゃんがドラムを演奏。叩きながら『虹』を歌いました。ドラム、うまい!終わったあと「ハァハァハァ・・・」と息切れ。「奥さん、今日のパンツ何色ですか?」って、そのハァハァかい・・・
次の曲『罪な奴』は、すごく速くてハードな曲なのに、ドラムを叩きながら声もちゃんと出てる。やるなぁ・・・。トムさんと競演タイムもあり。さすがに本職の方は素晴らしいし、花を持たせていたけどせっちゃんも相当うまいと思いました。なんせ体力がすごい。細いのにね。

続いてはまたギターで『猿の惑星』。「ウッキキッキ~♪」はみんなで合唱しながら手を振り上げました。私も参加。
『オオカミ中年』。途中、『ずっとウソだった』のフレーズを。このあたりは今回のコンセプトなんでしょうね。
『Stick to fun!Tonight!』。ポッキーとスペシャのコラボCMソングですね。まさやんも最近CM出てるし、ミュージシャン好きなグリコ。
『COME ON!』。ステージのスピーカーの上に巨大ネコのぬいぐるみが登場。この曲はまさやんで言ったら『晴男』とか『アレルギー』みたいな感じなのかな?みんなで振り付きで歌いました。
『歩いて帰ろう』。この曲、リョウヘイが小さいころに子ども番組でやってた気がするんですが、いい曲ですよね~。これも途中の一部分は会場のみんなが歌うものらしい。
そしてなぜか?東京音頭をハーモニカで吹いてから、最後の曲『ボクと彼女とロックンロール』。シンプルなロックンロールの曲。エルヴィスやローリングストーンズ、チャボにキヨシロー。せっちゃんはそういう人たちを聴いて育ってきたんだね。“別にダウンロードでもいいんだけど なんだかちょっと違う気がするんだ”・・・わかる!!!

ここで本篇終了。

アンコールは、今日から新しく販売しているというツアーTを着て登場。
『Are you ready?』
『満男、飛ぶ』。これって今度公開の映画の主題歌なんだって。もうひとつ伊坂幸太郎の映画の主題歌も作ったみたい。せっちゃん、映画の主題歌多いよね。
『ドレミの歌』はあのドレミの歌です。会場のみんなといっしょに歌える歌を、と考えていたそうで。去年CM(これもグリコ?)で歌って改めていい曲だなぁ~と思って選んだそう。会場もパート分けして歌いました。「ファ」のトコはもちろん?「ファッ○しながら~♪」って歌ってました・・・
最後の曲は『ギター』。
せっちゃんはたくさんギター持っているから、使わないギターをオークションで売って、そのお金でまたギターをたくさん買って、被災地の学校に寄附したいんですって。「アリーナ(のチケット)ぐらいの高額で落としてね」って言ってました(笑)
最後、メンバーみんなで手をつないでお辞儀したあと、5人でKARAのヒップダンス(笑)してから捌けて行きました。


すごくカッコよくて中身の濃い、楽しいライブでした。
オトナの色気っていうんですかね。せっちゃんて決してイケメンではないのに、なんかカッコいい。私はもうほぼ一番後ろの席だったので、スクリーンを見ることのほうが多かったんだけど、またこのカメラマンがせっちゃんが一番カッコよく見える撮り方を知ってるんだよね。そしてホントにギターがうまい(と思う)!激しい手の動き、よくあんなに早くかき鳴らせるなぁ~と感心してしまった。

私の中では、せっちゃんって『歩いて帰ろう』のイメージだったんです。なんかタラタラしてるし、ほんわかした雰囲気だと。でも、めちゃくちゃアツい人だったんですね!すんごいロックな人なんだ!曲もロック。まぁこのツアー、今回のアルバムは特にそうなのかもしれないけど。
私は個人的な好みとしてはあまり思想の入った歌は得意ではないけど、でもミュージシャンってこういうものなのかも。音楽で伝えられること、訴えられることがあるんだもん。なんかそういうのをストレートに見せつけられると気持ちいいです。

カメラが入っていたので、どこかで放送あるかな?楽しいしカッコいいので、テレビ放送があったらぜひ見て下さい。


P2120012b
ツアーパンフ。42ページ。これぐらい薄くていかにもパンフっていうのがいいなぁ。まさやんのツアーパンフは大げさ過ぎるよ。厚くてライブのときに買うと重いし、オンラインで買うと送料高いし・・・。写真集は写真集で別にあってもいいけど、ツアーパンフはもっとカジュアルなのがいいよ。


まさやんとは違うとわかっていても、どうしても比べてしまうのがファンというもの。
終わったあと、ちょっと凹みました。譜面台がないって、こんなに自由なんだなぁ~とか。
でも譜面台のことはいいとします。一番感じたのは、せっちゃんは激しい曲でも聴かせる曲でも、声が上がり切らなかったり割れたり音をはずしたりすることがほとんどない。これは聴いていてすごく安心感がありました。まさやんも、もう少し昔みたいに声が出るといいなぁ。

せっちゃんがロックとすれば、まさやんはやっぱりブルースかな。
あのミシシッピの旅でブルースギターのおじさんが、「飲んだくれて帰ったら女房が家に入れてくれなくて途方に暮れていると、そばで猫がニャァと泣いた。それがブルース」みたいなこと言ってたでしょう?そんな感じ。何かしみじみした寂しさとかせつなさがまさやんにはあります。そしてせっちゃんとはまた違うカッコよさも!
そう思ったら、あのくるくる変わる表情で楽しくギターを弾き歌うまさやんが無性に見たくなったのでした。


だけどワタシ、2月の武道館はこのせっちゃんだけなんだ。
ごめんね、ダーリン!





|

« 世界一おいしい朝食を食べに。 | トップページ | かねよ食堂 »

コメント

え? 行かないの、25日の武道館。
いや、え? そうなん?

気持ちよくセッちゃんライブレポ読ませていただきました。
伊坂幸太郎の映画の主題歌は大森南朋の出るやつです。ゴールデンスランバーとかと同じメンバーでやってるんです。はい。

とても楽しげなライブで、セッちゃんのかっこよさも、面白さも、凄さもステキに伝わってきました。


で、25日。行かないの?
ここはずすと、やつには夏まで会えないんじゃないかと思うけど・・・
打ち上げ、やるよ?(そっちかい!)

投稿: 和音0323 | 2012年2月12日 (日) 22:48

>和音0323さん

おはよ~~
そうなのよ~~
打ち上げの告知見て、「打ち上げだけ参加しようかな~」と思ったのだけど(コラ)・・・やっぱりちょっと無理そうなのよね。

そうだ、せっちゃんライブ始まる前に映画の予告みたいなの流れてて大森サンが出てたから、「和音さん観るんだろーなー」って思ってたんだ!しかし大森サンも売れっ子だよね~。どこにでも出てるじゃん。

25日はマイダーリン&みんなによろしく~!
夏には会えるといいなぁ~!


投稿: タケちゃん→和音0323さん | 2012年2月13日 (月) 07:22

お疲れ様でした。武道館2日目も盛り上がりましたよ!

昨日は2曲セトリが変わってて「映画監督」がんっ~タイトルが分からない(汗)と「満男、飛ぶ」が「やわらかな日」でした。この「やわらかな日」大好きなので聴けて嬉しかった。何でもせっちゃんご夫婦の会話が元になっているらしく。(あ~こういう夫婦って良いな~)って思います。でも・・・・・いや自粛します・・

せっちゃんもギャップの人ですよね。あのユル~イ「いぇ~~い」からは想像出来ないギター弾いてる時のカッコ良さと色気。それにスクリーンに映し出される手のアップにズキュン!!されました(笑)
でもね、時々まさやんが頭をよぎるんですよ。(まさやんもアヒル口するな~)とか(FCイベントでドラムたたいてたな~)とか。

これだけ言っても良いですか?(何回も言ってますが)やっぱり、譜面台はない方がいい!!!以前のライブでせっちゃんが歌詞を間違えた時があって、歌い終わってから『間違えたけど俺が歌えばそれが正解だ』みたいな事を少しテレながら言ったんです。その時に(そうなのよ!歌詞を間違えようが忘れようがいいじゃん!それが生のライブってモンよ!まさやん!!)と強く思いました(笑)
でも何だかんだ言っても早くまさやんに会いたいな。今年は制作の年だから秋?頃にツアー始まるかな。

タケちゃんは今月のライブはもうないんですか?私はあと1回あります。・・・吉本のお笑いライブが(笑)娘と行ってきま~す。

そうそう。この武道館ライブ、4月1日にWOWWOWで放送ですって♪

投稿: シナモン | 2012年2月13日 (月) 13:56

ねぇ。なんで斉藤正義なのに、「せっちゃん」なの?
このドラマも見たことないし、歌も知らないし。
おばちゃん街道っしぐら!

耳が悪くなって、歌も音楽も縁遠くなったなぁ。
「え?あんだって??」の世界だし笑

でも、まさやんは知ってる。歌は昔から知らないけど(ごめんよ・・)
友達は、今も応援してる。
「おっきくなったね~」ってお母さんみたいでしょ。
一緒に売り出し中に活動したらそう思うんだろうね。

投稿: さっちゃん | 2012年2月13日 (月) 14:14

終わったあとちょっと凹んだって!(爆)
大ウケしちゃった…タケちゃんその感想リアルすぎる(笑)

でもたしかにね~世間では似たような位置にいると思われてるせっちゃんとまさやん、共通のファンもおおいと思うけど、私も全く別もんだと思います。

なんだかんだと、このツアーのアルバム始めいろいろ持ってて、好きな曲たくさんあるけど、私はやっぱりまさよしが好きだわと愛を再確認。

せっちゃんはロック、まさやんはブルース…と考えれば、譜面がなきゃ歌えないかっこ悪さがブルースにどんぴしゃにハマるじゃん!って、ダメ?(笑)

でもライブ楽しそう~!MCも安心できるしsmile
震災のとき、純粋に本業で自分の考えを主張して、あとは多くを語らず…って姿勢がかっこいい人だなあ~と思いました!替え歌だって人の歌じゃなくて自分の歌だったらアリかな?でもあの曲好きなファンはイヤなのかな?

弾き語りは比べちゃいそうだから、バンドで回ってるツアー一回行ってみたいなー。
でも今は旬だからチケ取れないかな。

でもすぐ引き合いに出しちゃうの分かるなあ…だから、比べないで済む人のライブしか行けないワタシ。しんどいんだもん…

投稿: ゆう | 2012年2月13日 (月) 17:28

>シナモンさん

お疲れ様でした~!
シナモンさんの言うとおり、せっちゃんよかったです~!
今朝、「スッキリ!」で土曜日のあのエプロンの場面やってたよ。
WOWOWあるのね!楽しみ~!

2日目も盛り上がったんですね~!
「映画監督」は好きだからよかったけど、私も「やわらかな日」聴きたかったなぁ~!
せっちゃんご夫婦の会話が元になっているんですか!?なんかすごく仲良し夫婦ですよね。でももし・・・イヤ、ワタシも自粛します・・(笑)

せっちゃん聴きながらもまさやんがよぎるってわかるなぁ~~
違うんだけど、似てる部分もあるよね。
歌詞の世界はかなり違うけど、メロディーの作り方は似てるところあるな~と思いました。

せっちゃんってさ、ああ見えて、いい意味ですごく自分に自信を持ってるっていうか、強い信念持ってるっていうか、骨太な人だね。
ライブ行ってみたらいろいろ発見があったわ。

シナモンさんも25日行かないの?
ご主人に「えー加減にせーよ!」って言われた?(笑)
吉本のお笑いライブってジャルジャル?
シナモンさんのライブ生活、バラエティに富んでる・・・
でもやっぱり本命のライブが待ち遠しいですね!秋からあるといいなぁ~?

投稿: タケちゃん→シナモンさん | 2012年2月13日 (月) 20:03

>さっちゃん

なんで斉藤和義なのに、「せっちゃん」なのか・・・
それはここでは言えません(笑)今度メールで教えるね。
斉藤和義は知ってる?今、旬の人だからテレビにもよく出てる。

確かに、耳が悪いのはホント不便よね~。
このライブでも、私は耳が悪いから聞き取れなくていちいちモエに「今なんて言ったの?」って聞いてた。
まさやんのときもそうなんだけど、まさやんは誰も聞き取れてないときある(笑)

お母さん気分になるってわかるなぁ。
まさやんは、せっちゃんより、なんていうか、少年ぽい雰囲気がある気がするの。だから私もつい保護者気分になっちゃうことあるのよね~(悲)
でも基本はまさやんの前では乙女だから~!(コワ)

投稿: タケちゃん→さっちゃん | 2012年2月13日 (月) 20:14

>ゆうさん

だって~・・・終わったあと、てっちゃんがワタシを見て、「負けてんじゃないのか~!?」って言ったの。ふざけてだけど、凹んだ。
自分のことのようにいちいち人の評価を気にしてしまうダメなファン(>_<)

確かにせっちゃんのライブ、カッコよかったですよ!
せっちゃんはいろんな意味でカッコいい人でした。
姿勢がロックだから、男の人のファンが多いのね、きっと。
あと歌が思った以上に上手だった!
せっちゃんのバンドもすごくよかったけど、マキゲはすごくシンプルなのが良さでもありますよね♪
まぁ結局は理屈じゃなくて愛しちゃってるからね(笑)

でもゆうさんの言うように、どうしても比べちゃってそれがしんどいから、シナモンさんみたいにお笑いライブが正解かな?(笑)

投稿: タケちゃん→ゆうさん | 2012年2月13日 (月) 20:39

「スッキリ!」見逃した。何気にショック…

せっちゃんは他にも奥様に対しての気持ちやエピソードを元に作られた曲があるみたいですよ。ホントに素敵なご夫婦だなと思います。………やっぱり自粛します(笑)

うんうん。まさやんとせっちゃんって一見、ボッーとしてると言うか飄々としてるけど(笑)一本筋が通っていてちゃんと自分を持っているんだなと感じます。それを人に押し付けてないところも似ているのかな。

25日は行かないです。その日はダンナが休みかどうか分からなかったし長男のショートスティも月2回は取れないだろうしチケの申し込みもしなかったんです。でも結局、ダンナが仕事なので無理でした。

吉本ライブは7組の芸人さんが出ます。ジャルジャルやしずるや楽しんごとか。ライブだったら鼻血モンの超良席なんですけど、余韻に浸ってるものでお笑いモードにはまだなれず…でもミーハーな私はキャ〜キャ〜言っちゃうんだろうな きっと(笑)

投稿: シナモン | 2012年2月14日 (火) 09:57

>シナモンさん

私もたまたま「スッキリ!」見てたら・・・せっちゃんもワイドショーで取り上げられるようになったのね!と思いました(笑)
まぁ「家政婦のミタ」のネタだから日テレ的にはね。

もしかして「罪な奴」とかも実話シリーズなの?
「歌うたい」も?
うーーーーん・・・・・
・・・・・やっぱり自粛(笑)

お笑いライブって行ったことないけど、楽しそう!
何もかも忘れて笑えそうですよね!
鼻血モンの超良席なんだ!シナモンさん、ジャルジャルの人好きでしたよね?シナモンさんのタイプがイマイチつかめない私・・・(笑)

私の次のライブは「KARA」です!!!(笑)

投稿: タケちゃん→シナモンさん | 2012年2月14日 (火) 21:43

レポありがとう!夢中で読みました(笑)

生和ちゃんを見たら、絶対惚れちゃうからねって思ってました(笑)
めちゃくちゃかっこいいでしょ~ね!ね!

私は同じ学年の生まれなんですが、あんなにかっこよく年齢を重ねてるなんて奇跡ですよ!(^^)

モエちゃん刺激が強すぎなかったかしら(色気がありすぎて)・・・大丈夫?(^^;)

またダーリンに内緒で(?)参加する機会があったらレポしてね!次こそ私も参加したいです~!!

投稿: naho | 2012年2月15日 (水) 01:20

>nahoちゃん

昨日のお誕生日はいかがお過ごしでしたか?あらためておめでとう!

ハイ、せっちゃん意外にも(?)めっちゃカッコよかったです!
本物のファンが行けなかったのにゴメンね(^-^;
nahoちゃんは先見の明があったのね!

せっちゃんってボサーーーーッとしているイメージだったけど、すごく男っぽい人なんだね(いろんな意味で・笑)。

モエも楽しかったみたい!
まだ一度も嵐のコンサートに当たったことがないのよ、あのコ・・・
初めてのライブがせっちゃんだなんてシブ過ぎるよね(笑)

さぁ次はnahoちゃんがまさやんのライブに行く番よっ!!!

投稿: タケちゃん→nahoちゃん | 2012年2月15日 (水) 21:17

いいなー、せっちゃん。
私んちは今回の武道館は日程的に無理で、チケとらなかったんです。
しかし、我が家は毎年なんらかのイベントとか夏フェス行くので、
そしたらすっごく近くで見られるのもあって、武道館はステージめちゃ遠いーーーっ(:_;)って思ったりしますわーー。

そうそ、タケちゃんのレポ読んで確かに!って思ったんですけど
せっちゃんのライブとか声は安定感がありますね。
声外れるとかそういうのなくて・・
ものすごいアイキャッチな曲とか声とか派手な売れ方とかではないってあたりにも安定感感じます。
ミタは確かに・・おいしかったんだろうなーー
これまでもよく映画の音楽やってるのに(^_^;)

ひょうひょうとしてるようで激しい内面も持ってて
でもライブではエロ(笑) あの感じがすごく好きです!

投稿: ツバッキー | 2012年2月16日 (木) 13:07

>ツバッキーさん

ツバッキーさんもせっちゃん好きなんですね♪

ハイ・・・せっちゃん、めっちゃ遠かった。豆粒でした(ToT)
まさやんであんなに遠かったら泣いちゃう・・・(笑)
せっちゃんのライブは初めてだったんだけど、カッコよかったです!
エロっていうのは有名だから知ってたけど、ああいう人だとは知らなかった!
いろんな意味で骨太な感じで安定感ありました。

「ミタ」はせっちゃんにとってオイシかったですよね~!
斉藤和義知らなかった人でも「ホラ、ミタの」っていうとわかりますもんね!主婦層や小中学生にも名前が知れ渡ったことでしょう・・・

せっちゃんってシカオちゃんと同い年なんですね。
シカオちゃんは今どうしているの~~?


投稿: タケちゃん→ツバッキーさん | 2012年2月16日 (木) 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/53963992

この記事へのトラックバック一覧です: 「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2011-2012 45stones」・日本武道館:

« 世界一おいしい朝食を食べに。 | トップページ | かねよ食堂 »