« 懲りないゴールデンウィーク | トップページ | 交流戦・横浜DeNAベイスターズvs埼玉西武ライオンズ »

2012年5月14日 (月)

『BOB』

土曜日、丸山隆平クン主演の舞台『BOB』を観て来ました!
会場は新大久保の東京グローブ座。私は舞台というものをあまり観ないので(モエが幼児のときに『アニー』を観たきり)、グローブ座ももちろん初めて。こじんまりした会場でした。

それなのに!そんな小さな会場で、なんと席が4列目!!!ホント、ごめんなさい・・・。チケット取れただけでもすごいことなのに(競争率がハンパなかったらしいです)。

モエと行こうと思ってチケットを取ったのですが・・・この日モエは学校の東北旅行だったのを忘れていました・・・。でもいい席なので誰かに譲るのももったいない・・・ということで、てっちゃんと一緒に行きました。男の人、5人いたかしら・・・まぁ私みたいなオバサンも5人いたかな!?って感じですけどね(笑)。ほとんどがマルちゃんファンだったんでしょうね・・・(たぶん)。

P5120008b

P5120005b_2 

キャストは3人。マルと平愛梨ちゃん、片桐仁さんです。それぞれが二役をこなします。
作・演出は西田征史さんです。


↓ ネタバレ注意!

お笑い芸人の田畑春彦(丸山隆平)とその妻・夏美(平愛梨)。
かつては他人の目も気にせずイチャイチャ、ラブラブ、チュッチュ・・・な、バカップルだった二人。彼らが「二人のために世界はあるの」と言い張って結婚してから、5年の歳月が流れていた。
永遠の愛を誓い合って結婚したはずだが、今の彼らは些細なことで衝突してばかり。
春彦の友人でお笑いコンビ「バンビーズ」の相方でもある大塚健太(片桐仁)は、二人の仲を心配して修復しようと気を揉むが、二人の溝は深まっていく。
お笑い芸人として一向に売れる気配のない春彦に苛立つ夏美。売り言葉に買い言葉、春彦は、ついに決定的な一言を口にしてしまう。
「・・・おまえなんかと結婚しなきゃよかった」
「!」
春彦に離婚届を突きつけて、夏美は家を飛び出していってしまう。
その1時間後、警察からかかってきた電話は、春彦にこう告げた。
「奥さんが車にはねられて、病院に運ばれました」
幸いにも一命を取り留めた夏美であったが、駆けつけた春彦の目に飛び込んできたのは変わり果てた夏美の姿だった・・・。
                       (『BOB』パンフレットより・一部略)



とにかく、マルがかわいすぎる。これに尽きます(笑)。
ちょっと情けなくて、頼りなくて、ええかっこしいで意地っ張り。でも本当はとても優しくて、人が好くて、愛すべき春彦の役が、マルにピッタリでした。もうひとりの方の役のときのマルはクールでカッコよかった。
てっちゃんが「意外とうまいね」と言っていましたが、声もよく通っていて、耳の悪い私でもほぼ聞き取れました。
片桐さんは主張し過ぎず、でも存在感があって、すごく面白くて上手だった!愛梨ちゃんもフレッシュな感じでかわいかったです。バラエティとかで見るよりよかったな。顔ちっちゃ!!!

小さい会場で、しかもマルが私たちの側(下手)に来ることが多かったので、マルまでの距離がすごーく近い!もぉ~恥ずかしくて直視できなかったです(//▽//)←バカ
まさやんならともかく(笑)ジャニーズのコンサートでこんなに近くに好きな人を見られることはないでしょうから、舞台というのはスゴイですね。
ライブであることに変わりはないのですが、お芝居はひとことを聞き逃すことが致命的だったりするので、耳の悪い私は必死でした。夏美が春彦に言った「あんたの顔なんてパ・リーグ顔じゃない!」という悪口が笑えました(でも今はパ・リーグのほうがイケメン多いよ!)。
脚本も面白かったし、最後にどんでん返しがあって構成的にも楽しかったです。演出が若い人ならではという感じでしたね。
とにかくマルが超絶かわいかったの♪(←しつこい)

ストーリーも、笑って観てたけど実はちょっと考えさせられました。

たとえどんなにラブラブなカップルでも結婚して5年ぐらいたつと、相手のちょっとしたささいな言動がいちいち気に障ったり、してもらうことばかり求めてしまったり、してもらって当たり前になってしまったりします。
ケンカが絶えず、とうとう離婚することになってしまった2人。
でもこの2人は、5年前の気持ちを思い出す機会を与えられます。
「トイレのドアを開けっ放しにしたり、2人で出かけてもひとりでどんどん歩いて行ってしまったり、嫌いなところもいっぱいある。でも、それ以上にいいところもいっぱい知ってる。お鍋のときは私に先に取り分けてくれるところとか、お店の店員さんにていねいなところとか・・・。私の悪いところもいっぱい知ってるでしょ?そんな人、ほかにいない!」
この最後の夏美のセリフに、思わずホロッとしてしまいました。

「もともとどこ吹く他人だから、価値観はイナメナイ・・・」という歌がありましたが(笑)、生まれたときからずっといっしょに暮していた親兄弟だって、カチーンとくることはたくさんあります。まして、違う家庭に育った2人です。家族になるということは恋人どうしのときとはまったく違う環境で、本当にいろいろなことを2人で乗り越え、2人で作り上げていかなくてはいけません。お互いに歩み寄ったり我慢したりしなくてはいけないことがいっぱいあります。その中でいつまでもラブラブでいられるわけがない。
でもそんなとき、相手が優しくしてくれたら自分も優しくなれるし、自分が優しくしてあげたら相手も優しくなる。
この舞台は、そんな当たり前のことを思い出させてくれたのでした(もっとも私たち夫婦はラブラブで結婚したってワケでもないが・・・笑)。

カーテンコールで、普段の関西弁のマルにまた萌えましたぁ~!愛梨ちゃんを気遣うマルは、優しくて男前でした。マルはいいダンナさんになりそうだなぁ~♪

イヤイヤ、舞台というのもなかなか楽しいものですね!


新大久保だったので帰りに韓国料理を食べようということになり、そのへんをウロウロしました。てっちゃんは春彦みたいに、いつもどんどん一人で歩いて行っちゃうんだけど、この日は夏美のセリフのせいか、私に歩調を合わせていたような・・・
ま、新大久保の街が混んでいてどんどん歩けなかっただけっつーウワサもチラホラですが・・・。





|

« 懲りないゴールデンウィーク | トップページ | 交流戦・横浜DeNAベイスターズvs埼玉西武ライオンズ »

コメント

アイドルのお芝居って感じの作品ではなくて、本格的だね。
最近のジャニーズは、演技の上手な子も多いよね。

関ジャニ∞(ずっと読めなかった・・・・)は、特に多いよね。
私は錦戸くんが好きだけど。

お嬢さんとの話題もあいやすくていいじゃない!

「あんたの顔なんてパ・リーグじゃない!」は笑える。
確かに、今はパリーグの方がかっこいい選手は多いかも。

丸さんは、ナカジに似てるよね。ほんとに。(やっぱ、パリーグ顔か・・・bleah

投稿: さっちゃん | 2012年5月15日 (火) 09:55

>さっちゃん

うん、コメディなんだけど、けっこうホロッとしちゃった(u_u。)

さっちゃん、関ジャニの中でいったら錦戸クンかすばるクンだと思った(笑)
私も錦戸クンも好きよ。でもマルの笑顔を見ると癒されるのよ~~~
完全に私の好きな顔だよね(笑)ほんっとナカジに似てる!下から斜め上を見上げる顔が特に・・・(←マニアック)

「パ・リーグ顔」笑えるでしょ。
ナカジに似てるマルはやっぱりパ・リーグ顔に決定~

そういえば、今やってる「もう一度君に、プロポーズ」っていうドラマで、主人公の竹野内豊のお父さんがカープファンという設定で、自分ちの軒下のツバメに「衣笠」「ギャレット」「北別府」っていう名前をつけていたよ(笑)

投稿: タケちゃん→さっちゃん | 2012年5月15日 (火) 21:15

こんにちは~confident

私もそんな良い席で、好きなあの方の姿を見てみたいものですlovelyモエちゃんママ、ハートに矢がたくさんささってしまったのではないですか~heart02sagittarius

モエちゃん東北旅行だったのね。どうでしたか~?
ユリは今沖縄ですyacht
連日沖縄は雨みたいでかわいそうですがcoldsweats01

私も高校の修学旅行は東北でした。新幹線で東京まで行き、あとはバスでぬらぬらと各地を渡り、青森から夜行列車で帰ってくるという、今思えば高校生には贅沢な旅でした。
関東にいる間に思い出の土地を訪れてみたかったのですが、日々に追われて行けなかったな~でもぜひまた行ってみたいですshine

投稿: naho | 2012年5月16日 (水) 16:11

>nahoちゃん

ハイ、あんなに近くで見たら、ますますマルが好きになったわぁ~!!!
顔とか演技とかもいいけど、なんというか、柔らかい物腰の中にも男気が感じられるというか・・・カッコよかった♪

ユリちゃん学校で沖縄に行ってるの!?いいなぁ~!
でも雨はかわいそうですね・・・東北は雪が残ってるところがあったみたいで、ユニクロのライトダウン持って行きました。

私も中学の修学旅行が東北でした。
nahoちゃんの修学旅行は新幹線、バス、夜行とハードながらも楽しそう!私ももう一度行きたいな。
あと関西もゆっくり行って、nahoちゃんやユリちゃんに会いたいよ~~~!そしたら伊丹北高校を見に行くついでにnahoちゃんちに行く(あ、逆か!?笑)


投稿: タケちゃん→nahoちゃん | 2012年5月16日 (水) 20:07

なるほど、この舞台なんだね。
タケちゃんが好きそう~!!
最近のタケちゃんは「マル」か「ナカジ」じゃない?
それにしてもマルは大活躍だね。
あ、「は」って深い意味はナイよ(笑)
ナカジもこれからだよ!!

タケちゃんと仲良くなってから「結婚」について考えるようになったの。
今回の野球の後もね(笑)
新大久保のオチ、ウケる~!!

投稿: ユ・ミョン | 2012年5月19日 (土) 23:41

>ユ・ミョン

新大久保めっちゃ混んでいた・・・
あれじゃてっちゃんも一人でズンズン歩けないさ(笑)
新大久保はユ・ミョンやマリちゃん詳しそうだから連れてってよ!

最近の私はナカジかマル?・・・そうね~おじさんに会ってないしなぁ。それにナカジもマルも独身だからね!(笑)

結婚ねぇ~・・・いいことも悪いこともあるよぉ。
ユ・ミョンが結婚するなら、おっとりしていて、穏やかで、優しくて、面白くて、でも男らしくて、そんでもってイケメンの人としてほしいなぁ(笑)

投稿: タケちゃん→ユ・ミョン | 2012年5月20日 (日) 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/54704289

この記事へのトラックバック一覧です: 『BOB』:

« 懲りないゴールデンウィーク | トップページ | 交流戦・横浜DeNAベイスターズvs埼玉西武ライオンズ »