« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月26日 (日)

ミーハーな夏休み

モエの夏休みも終わりに近づいています。
子どもの夏休みは、親としては面倒なところもあるけれど、なんとなくウキウキするものでもあります。
夏休みって特別な感じがするんですよね~いまだに。なんか懐かしくなるというか・・・。
私が中高生だったころの夏休みはほとんど毎日部活で、普段の日より時間も長いし、暑い中外で走り回って、クタクタになって・・・つらかった思い出しかないんだけど、それでも、やっぱり夏休みが好きでした。
バーベキューをしたり、友だちと海やプールに行ったり、花火をしたり、かき氷を食べたり。夏休みの夜の雰囲気が好きだったなぁ。

それにしてもね~モエの夏休みは毎日私とケンカばっかりですよ。
私の中高時代に比べれば、モエの部活なんて甘っちょろいモンです。部活の日なんて数えるほどしかないし、用事があればフツーに休めるしね(私のときは部活休むのすごい大変だった)。
それで毎日遊び歩くかダラダラしてて、家の手伝いなんてまったくしないし、おこづかいが少ないって文句言うし・・・。
ディズニーランドやら花火大会やらに行って夜遅くなるのも、まだ中学生だし心配ですよね。そういうのって友だちの家の方針もあるから、なかなか難しいです。
今は、スマホが欲しいって言っていてバトル中です!モエみたいなコにあんなもの持たせたら絶対片時も手放せなくなると思うんですよね。「まだダメ」って言うと、「みんな持ってるのに!」って言うんです。まーた“みんな”かいっ!


この夏休みは大阪に行ったほかはチョコチョコと出かけただけでした。
代官山にオーガスタ展を見に行ったり、横浜にパンケーキを食べに行ったり、ららぽーとにマルの衣装を見に行ったり。


オーガスタ展は、思ったより“こじんまり”でしたが、まさやんの昔の衣装とかデモテープとか見たら、なんというか、胸キュンというか(死語)、甘酸っぱい感じがしました。でも、まさやんもいろんな意味で立派になったけど(笑)、変わらないところは全然変わらないよね。

P8160118b

P8160116b
代官山の蔦屋書店、初めて行きました。ヒルサイドテラスの隣りにあります。
緑が多く、本もたくさんあるし、カフェもあってオシャレでいいのですが、モエが「マンガが置いてないなんて本屋じゃないっ!」と言って怒っていました(本といえばマンガなヤツ・・・笑)。
時間があるときにのんびり本を物色したりその途中でお茶したりするにはいいですが、本を探したいときは探しにくいかも。CDはすごくたくさんあるみたい。

そのあと、ハリウッドランチマーケットでTシャツを買って、キルフェボンでマンゴーのタルトを食べました♪あ、もちろん事務所も見てきた(笑)


横浜へは「Eggs 'n Things」目当てで行きました。
表参道のお店は今でも行列らしいですが、横浜は果たして・・・

P8170126b
やっぱり行列かいっ!

P8170124b

P8170133b P8170134b

これがウワサのパンケーキかぁ。クリームが倒れるぅ!

クリームは思ったよりしつこくなかったです。
同じくパンケーキで有名なbillsはオーストラリア、こちらのEggs 'n Thingsはハワイのお店
ですが、billsのほうがお店の作りもパンケーキも都会的な感じかな。


それから、夏休みは「エイトレンジャー」を2回見ました♪
前売りを2回買ったのだけど、さすがにモエも「1回でいい・・・」と言って付き合ってくれなかったので、2回目はKoniに付き合ってもらって渋谷に行きました。映画を見たあと、ヒカリエに行ってランチ&買い物して、例のごとく化粧品コーナーをさんざん見て回りました(映画の途中で居眠りしてた人が若干1名)。
で、その「エイトレンジャー」でマルちゃんが着た“レンジャースーツ”がららぽーとに展示されたので見て来ました♪
メンバーの衣装がいろいろな場所に展示される中、マルのが我が家の近くに♪そういえば「ワイルド7」のマルの衣装も横浜で展示されたのよね!これって運命じゃない?(笑)
オレンジのレンジャースーツ、あれをマルちゃんが着ていたのなら、マルちゃんは背が高くて細いんだなぁ!と改めて思いました。


・・・とまぁ私の夏休み(私のじゃないけど・・・)はこんな感じでした。
ほぼミーハーな夏休みでしたね・・・(笑)

っていうか、なんかイマイチ“夏”を満喫してない気がするんだけど・・・。
来年は海に行ってビキニでも着るかな!?(怖)





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

Funky Town Osaka!  <Part2>

さて、翌日の予定は通天閣と道頓堀とたこ焼き!やっぱ王道でしょ!

チェックアウトの時間まで大丸をチェックして(また買い物)、地下鉄の御堂筋線で中津に行き、駅に直結しているホテルに荷物を預けたあと、いざ新世界へ~!
御堂筋線の動物園前で降りて、ジャンジャン横丁というところを抜けて行くんだけど、この横丁、飲み屋さんや食堂や将棋クラブとかあって、nahoちゃんが言ってたとおりなかなかに独特な雰囲気のある場所でしたね・・・。幸運の神様ビリケンさんって、通天閣にしかいないと思ってたら街のいたるところにいるのよ!

P8090040b

P8090047b
通天閣やで~~~!ちょうど今年7月で100歳になったんだって!


ところが展望台に上がるまでなんと80分待ち・・・!
でもここで帰るワケにはいかない!ビリケンさんにいろいろお願いすることあるんだから!というワケで意地で並びました!

80分並んで無事展望台に到着~!

P8090055b


ビリケンさんの足の裏を撫でると願い事が叶うと言われているそうで・・・
ガンガン撫でて来た!

P8090059b
「ビリケンさんも 笑うてる~♪」


よしよし、ビリケンさんに願い事をするという願い事は叶った!
さて、お次は道頓堀です!
御堂筋線で戻ってなんば駅で降り、少し歩くと松竹座があります。

P8090060b
関ジャニも昔はここで歌ってたのか~なんて、私が写真を撮りながら感慨にふけっていたまさにそのとき、なんと中でマルちゃんが後輩たちの舞台を観ていたんだって!!!やーん同じところにいたのね~~~!やっぱりマルと私は・・・(以下自粛)


P8090065b P8090068b






P8090069b P8090071b

有名な看板たち。

P8090073b
この期間くいだおれ太郎が復活していたらしいのだけど、どこにいたのかわからなかった・・残念!


P8090067b
阪神が優勝したときここからたくさんの人が飛び込んだのね。


看板見るたびにキャーキャー言ってしまったミーハー親子でした。
道頓堀をひととおり見たところで、次はたこ焼きミュージアムへ!

ところが・・・大阪の交通網ってわかりづらいんです!同じ駅なのに「大阪」って言ったり「梅田」って言ったりとか、「なんば」があったり「大阪難波」や「南海難波」があったりとか。nahoちゃんには「東京の地下鉄使ってる人が言う~?」って言われましたが・・・。
なんばから西九条へ出て、そこからJRゆめ咲線ていうのでユニバーサルシティまで行くのに、2度も乗り間違えてしまった。ユニバーサルシティのたこ焼きミュージアムに着いたときにはもうお昼というよりはすでに夕方近くになっていました。お腹すいた~!

たこ焼きミュージアムには有名なたこ焼き屋さんが5店入っているとのことなので、一気に食べ比べようという計画でした。でもいくらハラペコでも、一皿に6~10コ入っているので、さすがにモエと2人では5店分は食べきれないだろうと思い、「会津屋」「くくる」「甲賀流」「十八番」「やまちゃん」の中から3つ選んで買いました!(名前的に「やまちゃん」を入れたかったが・・・)

P8090084b_2P8090085bP8090083b   

左から、「会津屋」、「くくる」、「甲賀流」。
会津屋のはごくシンプルな味で、ソースもマヨネーズもなしです。生地のおいしさで勝負しています。くくるのはソースとマヨネーズ味、おいしかった。「銀だこ」に似てるかな?甲賀流は美容師のたくじぃさんのオススメでした。モエと私も一番気に入ったかな。関東人も好きな味なのではないでしょうか。ねぎがこれでもかっていうくらいついてきました。
どれもそれぞれおいしかった!満足。でももっといろんなお店の食べてみたいなぁ!

イヤ~よく歩いた。歩き過ぎて足も痛くなってしまい、たこ焼き食べたらすぐにホテルに戻って、お風呂に入って寝てしまいました。モエは嵐の番組見てたみたい・・・若者は元気だねぇ。


翌日は、早めに新大阪に行きおみやげを買って、新横浜に帰りました。


大阪はファンキーな街でした。2泊の母娘の旅、楽しかった!
きっかけは関ジャニのイベントでそれは行けなかったけど、nahoちゃんたちにも会えたし、串カツもたこ焼きも豆腐料理も食べられたし、ビリケンさんに願い事もできたし、なにより初めてモエと2人で旅行できたし、行ってよかった。
大阪また行きたい。
今度はユニバーサル・スタジオとか、吉本新喜劇とか、大阪城とか・・・
それから京セラドームのカウントダウンコンサートに行きたいワタシです!!!





| | コメント (6) | トラックバック (0)

Funky Town Osaka!  <Part1>

ちょっと時間がたってしまいましたが・・・
8日から2泊で、モエと大阪に行って来ました。
もともとは、京セラドームの関ジャニのイベントに当たったら行こうかな!と思ってホテルや新幹線を予約していたのですが、見事にハズレ・・・
でもモエが「関ジャニなんていいから大阪行こうよ~~(←ムカッ)」と言うので、たまには母娘の2人旅もいいかな~と思い、行って来ました。

大阪は、通ったことはあってもちゃんと観光したことはありませんでした。
関ジャニにハズレてテンション下がっていましたが、宝塚に住んでいるモエの同級生のyuriちゃんとそのママのnahoちゃんが大阪まで会いに来てくれることになって、またまたテンションUP!横浜から引っ越して行ってから6年ぶりくらい!?

新横浜から2時間半足らずで新大阪に到着。やっぱり暑いわ。
そこから地下鉄御堂筋線で大阪へ。ホテルは大阪駅に直結しています。
ホテルに荷物を預けてお昼ごはん。お昼は、大阪ステーションシティの「LUCUA」の中にある串カツの有名店「だるま」で。
1時間ぐらい並んだかなぁ。関ジャニイベントのために来てるエイターさんがたくさんいて羨ましかった・・・

P8080006b

P8080009b
↑ ソースの2度づけはアカンでぇ~


大阪では串カツとたこ焼きだけは絶対食べたかったから嬉しい~♪
お昼から串カツは重いかなぁ・・・と思っていたけど、衣が軽めでサクサクでおいしい!!!ペロッと食べてしまいました。


本当はこの日に通天閣に行く予定だったけど、お昼に1時間並んだのもあり、nahoちゃんたちとの6時の待ち合わせに間に合わないと困るので大阪駅内で買い物することにしました。
こんなとき、女2人だと便利!誰にイライラされることも急かされることもなく、ゆっくりお買い物できるんだもの!・・・ま、大阪まで来て買い物しなくても・・・というウワサもありますが、やっぱり買い物はどこの街でも楽しい!

あっという間に6時になり、ホテルのロビーでyuriちゃんとnahoちゃんに会いました!相変わらずの美人親子。
京都のお豆腐料理のお店で食事して、そのあとホテルのコーヒールームへ。遅くまでたくさんおしゃべりして、すごく楽しかった~!関西と関東の学校の違いなど聞けて面白かったです。もちろんミーハーな話もね(←貴重なジャニーズ仲間)。

2人と別れてからは、ホテルの部屋でのんびりしました。東京では放送していない関ジャニの番組が見れて嬉しかった♪さすが関西!

ホテルの部屋からの夜景がきれいでした。

P8080021b


<Part2>に続く。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

関ジャニ∞ 『∞祭~ボクらも8っちゃい、8っちゃけまつり~』・8/4幕張メッセ

昨日のオーキャンはどうだったかな?昨日は曇っていたから少しはラクだったかな?今日は炎天下、みなさん熱中症に気をつけて楽しんで来て下さい!

さて、昨日私はオーキャンではなく、幕張メッセで行われた関ジャニ∞のイベント「∞祭」に行って来ました!えぇえぇ、なんとでも言って下さい!完全に浮いてましたとも(笑)


P8040142b_2
海浜幕張の駅。それこそ千葉マリン(現QVC)でのオーキャン以来?


今年は関ジャニ∞CDデビュー8周年ということで、テレビ番組にもたくさん出ているし、映画も公開されています。イベントやライブツアーなども、いろいろ。
この「∞祭」はこれまで応援してくれたみんなに感謝の気持ちを込めて贈るアニバーサリーイベントとのこと。
トークステージとライブステージがあり、その間の時間は展示物などを見たり、食事やおやつを食べながら一休みしたりします。合計約8時間の長丁場。ひ弱なワタシは体力が心配でしたが、炎天下じゃないから大丈夫でした。

いつも言っているとおり、ワタクシ丸山隆平クンのファンなんですが、もともとは俳優としてのマルちゃんを好きになりました。関ジャニ∞に関しては、お笑い系というイメージで、シングルもフザけた感じの曲が多い印象だったから、歌手というよりはバラエティのグループなのかと思ってました。
・・・がっ!
あるときライブDVDをきまぐれに買って見てみたら・・・。
めっちゃカッコいいじゃないですかっっっ!!!
演奏もするんですが、けっこううまいんですよ!
ダンスあり、バンドあり、コントあり?の楽しいライブ。
それ以来、アルバムとかライブDVDを徐々に揃えたのですが、ロック系の曲や歌謡曲っぽい曲のような、ワタシ好みの曲がとても多いんです。こういうカッコいい系の曲をシングルカットすればいいのに・・・。でも、よくよく聴いてみると、フザけてると思ってたシングル曲も、けっこう沁みる歌詞だったりするんです。
そしてアルバムでは、せっちゃん、ケツメイシ、横山剣サン、ゆずの悠仁サンやスキマなどが楽曲を提供しています。

なんといってもマルちゃんのベーシストっぷりがカッコいいのです~~!!!いつも変なことばっかりしてフザけてるのに、あの笑顔とベース弾くときのカッコよさのギャップ。あ~やっぱり私の好きな人たちって共通してる。みんな関西弁だし。
関ジャニはデビューまでの下積み期間が長く、楽器の練習時間はいっぱいあった、と何かで読みました。せっちゃんが、「演奏はそこらのロックバンドより全然うまい」と言っていました。


・・・そんなこんなで、人生初のジャニーズ(Hiromi Go除く・笑)です。


↓ 以下ネタバレ




続きを読む "関ジャニ∞ 『∞祭~ボクらも8っちゃい、8っちゃけまつり~』・8/4幕張メッセ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

ドラマ!(2012.4~6)

あっれ~!2か月もサボってしまった!

イヤね、この2か月間いろいろあって・・・

一番驚いたのが、空き巣に入られたコト!!!
ウチなんか絶対ドロボーなんて入るワケないと思ってたのに・・・
もちろん、お金とか宝石なんてないからドロボーのほうが「チッ」て感じだったのだろうけど、結婚10周年とか20周年にてっちゃんに買ってもらった指輪を盗まれたのがショックでしたねぇ~・・・そういうときしか買ってもらえないもんで!
まぁそれらが戻ってくることはないにしても、早く犯人をとっ捕まえてほしいもんです。できれば一発殴らせてほしい・・・

6月6日には結婚25周年を迎え、銀婚式記念ということで、新しいテーブルを買いました!
ペニーワイズというお店かパシフィックファニチャーサービスというお店かギャラップというお店のテーブルの3択で迷ったのですが、最終的にペニーワイズのテーブルに決定しました。

P7140123b
私はもうちょっとくすんだ感じの色がよかったのですが、まぁこれから徐々にアンティークにしていこうということになり、悩んだ末にパイン材のものにしました。


さて、前クールのドラマの話も今さらってカンジですが一応簡単に。

◆月曜日。

「鍵のかかった部屋」
大野クン主演の月9。これは面白い回もあったのですが、ちょっと納得いかない回もあったり、最後も「へぇ!?」って思ったり・・・。佐藤浩市と戸田恵梨香が面白かったかな。そして、防犯は大事です!!!(実感)

◆火曜日。

「リーガル・ハイ」
私はこれが一番楽しみだったかなぁ。私、堺雅人が苦手で(声がダメ)あまりよく知らなかったんだけど、この壊れ方はすごいな~!と思いました。単純に面白かった。
そして服部サン(里見浩太朗)ですよ!なんでもできちゃうんだもん。毎回お料理やお菓子がおいしそうだった~!じゅんのの食べっぷりもよかった♪堺サンは今度コメディ映画を演るみたいなので観に行こうかしら・・?

「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」
またまた剛ポンにピッタリのドラマでしたね。私も病院で研修医の先生にはお世話になるけど、あんなに権限あるのかな!?点滴の針何度も刺し直しで「今度こそ入れてくれよ!!!」ってな先生もいるけど、そうやって一人前のドクターになるんですよね。仲のいい友だち2人の娘さんと息子さんが今年研修医になり、ドクターになるのってすごく大変なんだと身近で感じました。ドラマのほうは最後、森下先生(田辺誠一)と佐伯教授(松平健)がうまくまとまりすぎと思いました。紺野先生(剛ポン)は極端だとは思いますが、やっぱりお医者さんも最終的には人間性ですよね。

◆水曜日。

「クレオパトラな女たち」
途中で打ち切りになっちゃったんですよね~。実は私はけっこう好きだった(笑)美容整形にも興味あるけど(笑)、その患者さんたちの心理が興味深いですよね。それから、美容整形のドクターの苦悩というか、やっぱりちょっと特殊なのかもしれないですね。手術の場面なんかはけっこう見るのコワかったです。脂肪吸引ってあんなグイグイやるんだ~!あと、黒崎(綾野剛)のウチのインテリアがよかったな。

◆木曜日。

「パパドル!」
マル(というか関ジャニ)が出るので見てたけど、うーん。マルはかわいかったけど、うーん。ムリがあるよね~。アイドルも人間だから人を好きになって結婚するのは当然だけど、そうすることによってグループがどうなるかとか、その影響力とかタイミングとかは考えないとねっ!!!(キビシイ?)私はまさやんの結婚で成長したので、今後ナカジやマルが結婚しても全然平気だと思うけどね。←・・・

木曜日は「Wの悲劇」も見る予定だったのだけど、1回で挫折。

◆金曜日。

「もう一度君に、プロポーズ」
私のまわりの人みんな言ってたけど、もし結婚生活の記憶を失ったとしても、知らない人だと思ったとしても、竹野内豊なら即OKだよね?って(笑)確かに。カッコよくて優しくて男らしくてあんなダンナが欲しい~!途中まで山本裕典にいちいち「アンタはいいから黙ってなっ!(怒)」ってツッコんでた(笑)基本、登場人物がみーんないい人で、たいした波乱はないんだけど、主人公の2人の関係は考えさせられましたね・・・。ああいうことって本当に起こり得るのかしら・・。竹野内豊だったら即OKでも、てっちゃんだったら・・・(以下自粛)

◆土曜日。

「三毛猫ホームズの推理」、大倉クンが出るから見ようと思ったけど、1回で挫折。
「未来日記~ANOTHER:WORLD~」岡田クンが出るから見ようと思ったけど、1回で挫折。

◆日曜日。

「ATARU」
サヴァン症候群・・・不思議ですよね。自閉症者の中のある特殊な人たち、という説もあるようです。本当にああいう能力を持っているとしたら、普通に生きていくには相当苦しいだろうと思います。リョウヘイにはあんなすごい能力はないけれど、自閉症の人なら何かしら「え!?」というような変な能力はあると思います。中居クンがけっこう合ってましたね!栗山千明がちょっとムリしてた感はありますが・・・イヤ本当はああいう人なのかもしれないけど、今まで暗い役が多かったからね。イメチェンを図っているのかもね。このドラマも納得できない場面とかはあったのですが、全体的には面白かったと思います。ウチの近くで撮影してたしね(笑)


こんなところでしょうか?
「家族のうた」も健人クンが出るから見ようと思っていたけど結局見ずじまい。打ち切りになっちゃったみたいですね。せっちゃん主題歌だったのに(ミタとはエライ違いですね)。


さて、7月からのドラマですが・・・。
金曜日の「ボーイズ・オン・ザ・ラン」、この夏のドラマはこれしかないでしょう!!!
内容が内容だけに(マルのせいではない)、なんか視聴率苦戦してるみたいだけど・・・
マルが身体を張ってがんばっているので、お願い、見て下さいっ!!!!!




| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »