« ドラマ!(2012.7~9) | トップページ | “ブリー生活”に突入!? »

2012年10月13日 (土)

あれから20年・・・

「最近全然ブログ書いてないよね!?」
と、ある友だちから言われまして・・・。
自分でも、日々の記録としてブログを書き始めたのに、どうも書くときはダラダラ長く書いてしまう割に間が空いてしまうので、あんまり意味がないなぁ・・・と思っていたのですよね~。

短くてももっと頻繁に更新しようと思います(まぁそれもアテにならないけど・・・)。


さて今日は、リョウヘイの障害がわかってからちょうど20年目の記念日?です。

20年前の今日、「リョウヘイ君は自閉症です」と診断されました。
そのころは毎日泣いてばっかりいたっけな~私。
今はリョウヘイのことで泣くことはなくなりました。違う意味でモエに泣かされてます(笑)。

この間、リョウヘイの小学校時代の同級生のゆうかりんと関ジャニ∞のライブに行く途中いろいろ話してて、「リョウヘイが普通だったら今ごろどんな子になってたのかって思うんだ~」と言ったら、ゆうかりんが「リョウちゃんは絶対みんなに優しいでしょ」って言ってくれて、すごく嬉しかったのです。

なんか、最近リョウヘイのことをすごく可愛いと思う。
今までだってそう思ってたけど・・・でも、やっぱり小さいころや思春期のころは大変だったから悩むことのほうが多くて、可愛いと思う余裕がなかったように思います。

先日、障害児仲間が、「“無償の愛”ってよく言うけど、それって親が子どもに与えるんじゃなくて子どものほうが親に与えてくれるんだよね・・・」と言っていて、ホントにそうだなぁ・・・と思いました。
もちろん私もリョウヘイのことを愛してはいるけど、やっぱり親の勝手な価値観や見栄やその場の感情でリョウヘイに相対してきてしまった部分も多いと思います。
でもリョウヘイは、どんなに私に理不尽なことを言われても、無抵抗で叩かれたりしても、いつもいつも私を許してくれて、私を愛してくれてたなぁ・・・って思うのです。

22歳になっても、問題はいろいろあるし、できないことも多いけど、逆にまだまだ成長する可能性もたくさんある。どうせわからないだろうと思っていると、意外によくわかっています。

リョウヘイは、私が玉ねぎを切って泣いているとそばに寄ってきて心配してくれる。おやつのときは自分よりも先に私にお茶をついでくれる。ジャムのフタが開かなくて困っているとすぐに飛んできて開けてくれる。ケータイがないなぁ・・・と言って探していると必ずどこからか見つけてきてくれる。

これからも、ママの支えになってね。

そして調理の仕事を家でもやってくれるとママは嬉しい・・・(笑)





|

« ドラマ!(2012.7~9) | トップページ | “ブリー生活”に突入!? »

コメント

にゃん(^。^)
この親にしてこの子あり。
ちゃんと愛されて育った子は、ちゃんと人を愛する人になる。
すてきな子の親は、きっとすてき。

こういうことをすっきり書けるたけちゃんはとっても素敵なおかーさんだとおもいます!!
ツアー、どこ行く? カナケン後には宴しようね~~!!

投稿: 和音0323 | 2012年10月14日 (日) 00:40

>和音0323さん

ありがとう~~~・・・(ρ_;)
そう言ってくれる友だちがいたからここまでやってこれたと思うよ~!
まぁ基本リョウヘイってば私にはつれないんだけどね(ベタベタすると迷惑そうな顔する・笑)

ところで、ツアー♪
立川・渋公・カナケンは絶対行くよ~
宴、やろやろ!楽しみ~~~!!!

投稿: タケちゃん→和音0323さん | 2012年10月14日 (日) 17:52

なんてすばらしい能力なの、リョウヘイくん!
今度携帯なくしたときうちにも来て・・・・笑

いろんな山を乗り越えた先に、明るい未来が待ってるのかなーと
タケちゃんのブログ読んで勇気が湧いてきました。
なんか最近ほんといろんなことがありまして、
時を経ても笑い話にはできないだろうなということもあったりして。
でもタケちゃん見てると私なんてまだまだ甘ちゃんだわーと思います。
私もタケちゃん目指してがんばります!

ま・・・・目下の胃痛のタネは、アレなんだけどね。
もう、これは治す薬、ないかしらね・・・・。

じゃ、明日も更新待ってまーす♪

投稿: ゆう | 2012年10月14日 (日) 18:01

たけちゃん、強いよ。

ブログが凄く優しい。
強くなくちゃ、優しく慣れないと思うもん。(哲学者か)

だから、選ばれちゃったんだよ。
「乗り越えられない人には試練を与えない」の選抜メンバーに。

なるほど。やっぱり強さを持ってるんだよねconfident

それにしても、リョウヘイくんかわいい(って言ったら失礼な年頃かbleah

投稿: さっちゃん | 2012年10月14日 (日) 20:35

こんばんは。
そうかあ。タケちゃんにとって、10月13日は忘れられない日なんだね。ウチの長男の「この日」は何時だったかなー。
確か、脳のMRIを撮影したんだ。ドクターからその時に告知されて、アタマが真っ白になったよ~~。

それからって、ホント色んなことあったけれど
やっぱりあっという間だったね。
長男が居たことで、それまでは全然知らなかった「障害者」と
呼ばれる人たちや、それを取り巻く関係者の方々との関わりも
自分にとってきっと、プラスになったんだろうなあ、と
思えるようになりました。


長男も、学童期から思春期を過ぎていく頃は、障害そのものより
精神的に辛いことの方が多かったので、
それを見てて、自分が責められてるみたいにしんどかったけど
何とか彼が自分で、そういう状況を克服していく様子を見て
親であるこちらが、勇気を貰うこともありました。
子どもから与えられることって、そういうコトなのかなあ。


私の年上のお友達も、自閉症の息子さんがいらして
会う毎に、彼の優しさや純粋なさまを嬉しそうに
話してくださいます。
タイヘンな時期を乗り越えていらして、
それでもそういうコトも、今では笑い話のように
穏やかに思いだされる。
その息子さんをご家族で、いつも大事にされているのが
伝わってくるんですねえ。
素敵なご家族なんですよ。
きっと、タケちゃんとこもそうなんだろうな。

タケちゃんの更新、楽しみにしてるからね!
まさやんツアーでも、またお会いできますようにっ

投稿: 月ママ | 2012年10月14日 (日) 20:47

>ゆうさん

ブログ更新の件でプレッシャーかけ合う私たち(笑)
が、がんばります!

そうなの、リョウヘイって変な能力があるの!
失くしものをどこからか必ず見つけ出してくれるのですよ!
この間モエのケータイがなくなったとき、見つからなくて(車の座席の下に落ちていたから)、「リョウちゃん、もういいよ」って言ったのに翌日の朝も探していました(要は優しいというわけではなくこだわりなんだけど・笑)

私はホントに何にもしてないんだけど、リョウヘイがリョウヘイなりに成長したのと、まわりのいろんな人に出会って助けられたのとで、なんとか今に至っているのよね。

ゆうさんにもお世話になってるよ。
私は話を聞くだけしかできないけど何か吐き出したくなったらメールしてね♪
そして目下のゆうさんの胃痛のタネは、必ずもうすぐ笑い話になると思うよ~!

投稿: タケちゃん→ゆうさん | 2012年10月14日 (日) 21:05

>さっちゃん

イヤイヤ~私が弱っちいのはさっちゃんが一番よく知ってるハズ(笑)

ホントにいろんなものに選ばれてるよっ!(怒)
違うことに選ばれたいのに~~~
そういえば、私のマル(笑)も「乗り越えられるから神様はその人に試練を与えるんだ」って言ってた。
でももうこれ以上はムリよ、私!(ってか全然乗り越えてない(-_-;))
でもさ、どうせ同じ生きていくなら楽しく生きたいよね!

そうそう、サプリのことでまたメールするね!

投稿: タケちゃん→さっちゃん | 2012年10月14日 (日) 21:15

>月ママさん

そうなの、リョウヘイが生まれたのが6月13日で、ちょうど2歳と4ヶ月で宣告?されたんだ。

息子さんはMRIでわかったの?
「アタマが真っ白になる」ってわかる!まさにああいうことを言うんだ・・・って、あとで思ったもん。

うんうん、月ママさんの言うとおり、つらいこともいっぱいあったけど、いろんな人や物事に感謝することもたくさんあったし、子どもってすごいなぁと思うこともあったなぁ。
月ママさんの息子さんが自分でいろんなことを乗り越えて成長していく中で、月ママさんもたくさんのものをもらったんだね。
私も、自分が育てられてるんだって思う・・・。
マイナスばかりでは決してなかったよね!

モエも思春期だから、兄に障害があることでこれからいろいろな壁にぶつかるかもしれないけど、きっとそれも乗り越えてくれると信じて、見守っていこうと思ってます!

まさやんツアー、今回は私は遠征できそうにないんだけど、月ママさんぜひ遠征してきてね!!!
会えるの楽しみにしてまーす!!!

投稿: タケちゃん→月ママさん | 2012年10月14日 (日) 21:27

改めてタケちゃんの偉大さに気付いた・・・。
別にバカになんてした事ないけど(笑)
一緒に居ると、何でも話せる友達のタケちゃんだもん。
でも、いっぱい色んな経験をしてるんだよね。
わかっているのに、そんな事を感じさせないタケちゃん。
それってなかなか出来ない事だと思うよ。
リョウヘイ君がタケちゃんの為に料理してくれる日が訪れるといいね☆

投稿: ユ・ミョン | 2012年10月16日 (火) 23:06

>ユ・ミョン

へっ?偉大って何さ~?
そりゃぁ~ユ・ミョンより○○年長く生きてますからね(笑)その分いろいろ経験はしてるハズ・・・なんだけど、どうもその経験がうまく活かされてない気がする・・・
でもって、「リョウヘイが普通の子だったらジャニーズに入っていたかもしれないのに・・・」とか言ってまわりの失笑を買っている私(^_^;)
たぶんリョウヘイが健常児だったら、世間一般の男の子のママみたいにめっちゃ甘くなってたと思う(笑)

リョウヘイが私のためにご飯を作ってくれる日を目指してがんばるわっ!

投稿: タケちゃん→ユ・ミョン | 2012年10月17日 (水) 11:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/55882085

この記事へのトラックバック一覧です: あれから20年・・・:

« ドラマ!(2012.7~9) | トップページ | “ブリー生活”に突入!? »