« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月24日 (日)

『ダイ・ハード/ラスト・デイ』

WBCの最終代表メンバーが発表され、昨日今日と壮行試合が行われているわけですけども。
イヤ~ナカジがいないと盛り上がらないですね~~~!!!(ワタシ的に)
打線、打てなさすぎでしょ・・・。おかわり君みたいなキャラが立ってる打者もいないし、足のスペシャリストもあんまりいないしなぁ・・・。
投手陣もエース級がイマイチ調整不足みたいだし、岸クンみたいなイケメンもいないしさ(浅尾きゅんも落ちちゃったしなぁ)。昨日我らが牧やんはさすがでしたけど!(嬉)ワクもがんばってほしいけど、ペナントに戻ったときに調子を崩さないようにしてほしいなぁ。


さて、昨日は『ダイ・ハード/ラスト・デイ』を観て来ました。
前日の夜に席の予約をしたときにはなんと私たち以外に1組しかいなくて、こりゃほぼ貸し切りか!?と思っていましたが、実際行ってみるとけっこう入っていました。



↓ 以下ネタバレ

続きを読む "『ダイ・ハード/ラスト・デイ』"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

バレンタインに思うこと

ホント勘弁してほしい、毎年恒例のバレンタイン騒動・・・
もういっそのこと学校で友チョコ禁止にしてくれぇ~!!!・・・とモエ本人も言っている(笑)
普段は学校にお菓子持って行くのは禁止なのに、バレンタインのチョコは先生ももらってるらしい!私が中学生のころも、独身の男の先生は誰でももらってたっけ・・・。

中3にもなると、他の子は友チョコのクオリティもだんだん上がってきてるんだけど、モエは・・・残念なんだよね~。まぁさすがに今年は一人で作ってましたけどね。
男の子にあげるなら私も張り切って協力するんだけどねぇ~!

モエの友チョコ作りには辟易してるけど、バレンタインデーは嫌いじゃないんです。
お世話になってる方や、仲良しの友だちにあげるためにチョコを選ぶのは楽しいものです。

ところで今日、モエの学校の友だちが他校の男の子に告白して断られちゃったらしいんです。中3で失恋かぁ・・・もうそんな年頃なのか。
私もそういうのやってみたかった!
大学生のころ、予定してなかったのに思わず告白して玉砕したことはあります。でも、中高生ぐらいで、片想いのカレがいて、バレンタインに思い切ってチョコを渡して告白する・・・という経験をしてみたかったのよね~!

高校生ぐらいの片想いっていいでしょ?
朝、登校して来るカレを屋上から探したり、教室の窓からカレの体育や部活を眺めたり、購買部でカレが買ったのと同じパンを買ったり、同じクラスになるように祈ったり、席替えで近くになったらみんなにからかわれたり・・・。
もういくらでも妄想できちゃうわ~。
そういう状況だったら、モエももう少しキチンとした女の子になるんじゃないかなぁ?(いやムリ)

てっちゃんは高校が男女共学だったから、「ねぇねぇどうだった?てっちゃん誰かに告白されたことあんの!?」などと興味津々で聞いても、「まったくなかった。そんな少女マンガみたいなことなんて起こらないんだよ!」と言われました。ちぇ~っそうなの~?イヤそりゃてっちゃんだけだろーな・・・。

そんなてっちゃんは、モエのチョコの材料の調達やらラッピングの心配やらを私よりしていたのに、モエからは何ももらえず(私は例年どおりハートチョコレートをあげた)。「オレにはないの!?」と松潤みたいなことを言っておりました。

それにしても・・・
昔の記事を読み返したら、バレンタインデーにはワタシ毎年同じこと書いてるな・・・・・(汗)







| | コメント (11) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

女の本質か、それとも・・・

私が好きな丸山隆平クンは毎日『丸の大切な日』という短い日記を書いています。その日の仕事のこととか、何を食べたとか、舞台や映画を観たとか書いてあって、「へぇ~こういうことしてるんだ」「こういうこと考えてるんだ~」などと、マルちゃんの日常を少しだけ垣間見ることができるのです。絵文字もかわいいし文章も独特で、読むのを楽しみにしています。
ところが、今日のマルちゃんの日記はいつもと全然違っていて、なんだか難しいことが書いてありました。
何かあったのかなぁ・・・?と、ちょっと気になりました。

いつも明るくて関ジャニ∞のムードメーカーのマルちゃんですが、きっとホントはすごく繊細で感受性が強くて、気を遣う人だと思う。
自分が周りの人に及ぼす影響も知っているはず。
それでも書いたってことはよほどのことがあったのかな、なんて思ってみたり、それとも普段から考えていることや今ドラマをやっていて感じたことをいつもと違うテイストで書いただけなのかなって思ってみたり。好きな人のことってつい深読みしちゃうからね。まさやんで相当疲れたし(笑)

まぁ真意はわからないけれど。
人間だから弱い部分があって当たり前、いろいろと悩んだり考え込んだりすることだってあるでしょう。いつもいつも元気でなんていられるほうがおかしいですよね。私も人前ではなるべく元気にしていたいと思うけど、ブログで弱音を吐いたりグチをこぼしたりして発散してる。ましてやマルちゃんはアイドルだからきっと普通の人の何倍も疲れるんだろうなぁ。
まさやんやナカジに対してもそうですが、私はたくさん彼らから元気をもらっているけど、私からは何もできないなぁ~・・・って思うんです(当たり前だけどさ)・・・。
で、カレが疲れたときに私がそばにいたら・・・とか妄想するワケですよ!(ツッコミ不可)

昔、『聖母たちのララバイ』という記事で、「どうして男って妻に“母”を求めるのか?」と怒り半分で書いたのだけど、一方で、そういう聖母のような、男性を包み込んであげられるような女性に憧れる気持ちもあるんですね、これが(ツッコミ不可)。女性なら誰でもあるんじゃないかなぁ?
ドリカムの『やさしいキスをして』という歌がありまして、短い歌詞なんだけど、これって女の本質を歌ってる気がするんですよ!


あなたの一日が終わるときに そばにいるね
何にも言わないで やさしいキスをして
そっと髪を撫でて 肩を抱いて そばにいるね
あなたが眠るまで やさしいキスをして

電話してくれたら 走って行くから すぐに行くから
なにもかも放り出して 息を切らし 指を冷やし すぐ会いに行くから



どうでしょう?本当に好きな人になら、こうしてあげたいと思うのでは?(だからツッコミ不可)
私はまさやんやナカジやマルちゃんに対してはよくこう思うのです(ツッコミ不可っ!)

でも・・・もしかしたらこれって「女の本質」というより、「年上の女の本質」なのかなぁ!?(ってか「オバサン」の!?)
だって、てっちゃんに対してはまったく感じないもの!
てっちゃんは会社でのグチとかも言わないし、楽天的だし、なんかいつもくだらないことばかり言ってるから、眠るまで髪を撫でてあげたい・・・なんてこれっぽっちも思ったことない。
たまにキゲンが悪かったりすると「疲れてんのかな」ぐらいは思うけど、だからってちっとも気遣ってあげてないからな~。25年も夫婦でいて、しかも同い年だと、「そばにいてあげるからね・・・」なんて思うワケないか・・・(笑)

さて、てっちゃんのいいトコは、私が「マルが心配だ・・・」とか言ってても、「くだらねー」とか「バカじゃねーの!?」とか「オマエが心配しなくても心配してくれる人いるから!」とか言わないトコです。そんなのわかりきったことだから。代わりに「まぁマルだって悩むことはあるでしょ」とか言う。たぶん心の中では「いいトシしてアホか」って思ってるんだけどね。
そんなてっちゃんも、何かつらかったり悩んだりしてるのかなぁ?
もうちょっと気遣ってあげないといけないのかしらね・・・気持ち悪がると思うけど・・・


いつもだれかを疑いながら 
震える足で日々を渡ってた
そんな孤独わかってくれた
そっと隣で肩を並べ寄り添う人

それは愛でした 君の愛でした
途方もないほど大きな力で
美しさと歩む術(すべ)を
言葉なしで伝えようとする その笑顔で・・・
            (by 関ジャニ∞ 『愛でした。』)





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

YAMAZAKI MASAYOSHI TOUR 2012-2013 『SEED FORKS』@渋谷公会堂・2/5、6

まさやんはカッコいいと思います。
まさやんの曲はどれもこれも名曲だと思います。
まさやんのギターはすごいと思います。
まさやんが笑顔だととても嬉しいです。
まさやんのライブは本当に楽しいです。
やっぱりまさやんが大好きです。

・・・小学1年生の感想文になってまう・・・。
誰かワタシにボキャブラリーを下さい・・・。
でも、つきつめるとホントこういうことなんですよ!


そうです、立川以来のまさやんの『SEED FORKS』、渋公2daysに行って来ました。
2日目の6日は大雪になるという予報で、リョウヘイの終業時間が早まるとか言われてもうバタバタして大変でした。結果的には雪も積もらず、よかった~。

5日はKoniとやかちゃんとヒカリエで優雅にお茶&軽食をとりながらおしゃべりしてから、6日はKoniとお化粧品見て、アフタヌーンティーでリゾット食べてから、いざ渋公へ。
公園通りって、ここ数年はまさやんがらみでしか行ったことない気がする(笑)
あ、まさやん5日にも6日にも、「“渋谷公会堂”っていう名前に戻ってよかった~」って言ってたけど、同感です!

まさやん仲間たちも来てることわかってたからロビーで張ってた(笑)けど会えなかったなぁ。




↓ 以下ネタバレ


続きを読む "YAMAZAKI MASAYOSHI TOUR 2012-2013 『SEED FORKS』@渋谷公会堂・2/5、6"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »