« 女の本質か、それとも・・・ | トップページ | 『ダイ・ハード/ラスト・デイ』 »

2013年2月14日 (木)

バレンタインに思うこと

ホント勘弁してほしい、毎年恒例のバレンタイン騒動・・・
もういっそのこと学校で友チョコ禁止にしてくれぇ~!!!・・・とモエ本人も言っている(笑)
普段は学校にお菓子持って行くのは禁止なのに、バレンタインのチョコは先生ももらってるらしい!私が中学生のころも、独身の男の先生は誰でももらってたっけ・・・。

中3にもなると、他の子は友チョコのクオリティもだんだん上がってきてるんだけど、モエは・・・残念なんだよね~。まぁさすがに今年は一人で作ってましたけどね。
男の子にあげるなら私も張り切って協力するんだけどねぇ~!

モエの友チョコ作りには辟易してるけど、バレンタインデーは嫌いじゃないんです。
お世話になってる方や、仲良しの友だちにあげるためにチョコを選ぶのは楽しいものです。

ところで今日、モエの学校の友だちが他校の男の子に告白して断られちゃったらしいんです。中3で失恋かぁ・・・もうそんな年頃なのか。
私もそういうのやってみたかった!
大学生のころ、予定してなかったのに思わず告白して玉砕したことはあります。でも、中高生ぐらいで、片想いのカレがいて、バレンタインに思い切ってチョコを渡して告白する・・・という経験をしてみたかったのよね~!

高校生ぐらいの片想いっていいでしょ?
朝、登校して来るカレを屋上から探したり、教室の窓からカレの体育や部活を眺めたり、購買部でカレが買ったのと同じパンを買ったり、同じクラスになるように祈ったり、席替えで近くになったらみんなにからかわれたり・・・。
もういくらでも妄想できちゃうわ~。
そういう状況だったら、モエももう少しキチンとした女の子になるんじゃないかなぁ?(いやムリ)

てっちゃんは高校が男女共学だったから、「ねぇねぇどうだった?てっちゃん誰かに告白されたことあんの!?」などと興味津々で聞いても、「まったくなかった。そんな少女マンガみたいなことなんて起こらないんだよ!」と言われました。ちぇ~っそうなの~?イヤそりゃてっちゃんだけだろーな・・・。

そんなてっちゃんは、モエのチョコの材料の調達やらラッピングの心配やらを私よりしていたのに、モエからは何ももらえず(私は例年どおりハートチョコレートをあげた)。「オレにはないの!?」と松潤みたいなことを言っておりました。

それにしても・・・
昔の記事を読み返したら、バレンタインデーにはワタシ毎年同じこと書いてるな・・・・・(汗)







|

« 女の本質か、それとも・・・ | トップページ | 『ダイ・ハード/ラスト・デイ』 »

コメント

禁止の学校けっこうあるらしいですね。
私のころは微妙に禁止(お菓子をもってきてはいけない)みたいな感じもあったけど、今ほど派手でもなくて・・・
中学のころはいろいろありました(笑)


今はお母さんが手伝ってゴージャスチョコ手作り、友チョコあたりまえみたいなかんじなんですよね(^_^;)
そりゃー疲れそうだなぁ。
まあ、会社いってもそうなるんだろうけどね(^_^;)

夫は義理チョコしかもらったことなかったらしいです・・学生時代(笑)  会社では保険のおばちゃんのチョコ(^_^;)
そして今は、仕事できないバカ部下(新人、のしかも男性)
が、いつもお世話になってるんで・・・とコンビニチョコを部の人にどさっと買ってきて「?」だったそうです・・・・・・
男の部下ですぜ・・・・・・・・・

投稿: ツバッキー | 2013年2月15日 (金) 10:58

私の中学の頃は、今みたいにバレンタインなんていう習慣がなかったな。男子も誰も、義理チョコももらっていませんでした。高校も男子校だったので、義理チョコの経験なし。てっちゃんと同じです。
会社の義理チョコって、不公平ですよね。グループ女子一同でくれるから、ホワイトデーで返すのは、女子一人一人に配らなきゃならない。かといって、この歳で本命チョコなんかもらったら、対応に苦慮しますよね。義理チョコでいいところなのかな。
ただ、今年は片思いのホワイトデーを企画中。まあ、すこしでもお友達になりたい(飲み友達)と思っているんですけどね。相手も中年だし、アタックしてみます!結果どうなったかは、また報告しますね!

投稿: | 2013年2月15日 (金) 20:41

書き忘れました。上記コメント、むろちゃんです。

投稿: むろちゃん | 2013年2月15日 (金) 20:44

>ツバッキーさん

昔は友チョコなんてなくてよかった・・・
ってか、バレンタイン自体、私は全然チェックしてなかった・・・
高校生ぐらいで、部活のコーチとか顧問の先生にあげたのが初めてくらいかなぁ(それも先輩に強要されて)。
まぁ私の場合ははるか昔の話なんで(笑)
ツバッキーさんはチョコあげてお付き合いが始まったとかあったの?
ツバッキーさんはモテたと思う!お会いしたことないけどなんとなくわかるの!

女の子の母(特に息子を持たない母)は、娘と仲良しで、なんでも共有したいとかいっしょに楽しみたい、みたいなトコありますね~。
私もそう思ってモエの友チョコ作りもいっしょに楽しんじゃえばいいのかなぁ・・・
でも男の子に渡すならいざ知らず・・・(←これがダメなのね)

ウッタさん、仕事できないバカ部下(しかも男性)からチョコって(笑)
イマドキの男の子は面白いですね~!

そういえば、ツバッキーさんはウッタさんにチョコあげたのかな?

投稿: タケちゃん→ツバッキーさん | 2013年2月16日 (土) 10:12

>むろちゃん

ですよね!!!
私も中学の頃はバレンタインなんて知らなかったような・・・
高校になったらチョコもらってました(笑)

>会社の義理チョコって、不公平ですよね。

これ、てっちゃんも言ってました~(笑)
今は会社がそういう部署単位の義理チョコ禁止になって、個人的に下さる人が2~3人いる程度らしいです。もちろんそれも義理チョコですが。

ところで!
片思いのホワイトデーを企画中って!!!興味津々!
もうここまでオトナになると、変な関係じゃなくていっしょにお酒を飲んだりおしゃべりしたりする異性の友だちがいてもいいのかもしれないですね。
まぁダンナがやってたらイヤかもだけど(笑)

報告待ってます~♪

投稿: タケちゃん→むろちゃん | 2013年2月16日 (土) 10:21

お目当ての女性というのが、お酒も結構いけて、趣味が大のラグビー観戦なのですよ。変な意味じゃなくて、ラグビー一緒に見て、それから呑み屋でラグビー談義するのが、夢なんですけどね。
こう言うと、相手が分かってしまうかな。2度ほどグループでは、呑み会をしているのです。一回は、正月の恒例のラグビー&呑み会でご一緒しています。(タケちゃんはいなかった)
子育てが大好きで、立派に仕事もこなしている方です。Facebookの仲間でもあります。ここまでが、ヒントです。ヒントありすぎ?とにかく、当たって砕けろですかね。ダメモトでアプローチしてみます。

投稿: むろちゃん | 2013年2月18日 (月) 00:00

>むろちゃん

なんかパソコンの調子が悪くてコメントのお返事遅くなりました。

わかりました!!!むろちゃんのお目当ての方!
もしかして私と同じ大学の私の同期じゃないですか!?
ラグビー好きで、子育てを楽しんでいて、仕事も立派にこなしていて、お酒もめっちゃ強い!・・・うん、当てはまる!(全然違ってたらすみません)

そうかぁ~そんなことがあるならホワイトデーはドキドキですね!
ホワイトデーって、単にバレンタインのお返しというイメージだったけど、そうか~そうやって逆に男の人から告白するっていうのもあるんだなぁ~~~(←でも何も関係ないワタシ・・)


投稿: タケちゃん→むろちゃん | 2013年2月20日 (水) 08:09

タケちゃんには、ばれてしまったか!ヒント、出しすぎましたね。当たってる!そう、その人です。初対面の時から、好印象を持ちました。なにより、人間的に素晴らしい方です。
趣味も合うので、恋人とかそういうのではなく、親しい友人になりたいのです。でも、こういうのって「告白」っていうのかな。もっと気軽に考えたいのですけどね。
3月14日、運命の日。今から、ドキドキしてきますね。タケちゃん、ブログの友人として、何かアドバイスはありませんか。どんなものをあげたらいいかとか、どんなメッセージがいいとか、女性の立場で考えられることがあったら、教えてください。
玉砕!?しても、タケちゃんだけには、お知らせします。タケちゃんと私だけの秘密ですよ。

投稿: むろちゃん | 2013年2月20日 (水) 18:17

>むろちゃん

うーん、そうですね~。
おふたりの現在の親密度?が私にはわからないのでなんとも言えませんが、私たちの代からすると、むろちゃんの代の先輩というのはすごく上のエライ先輩というイメージがあるのですよね。
なので、「告白」なんてされるときっとビックリすると思うので、むろちゃんもおっしゃるように、そういう感じではなく軽い感じ(いい意味で)で友人として、みたいなのがいいのではないでしょうか?

すみません、経験がないからよくわからない~!(;´▽`A``


投稿: タケちゃん→むろちゃん | 2013年2月20日 (水) 22:50

「むろちゃんの代の先輩というのはすごく上のエライ先輩というイメージがある」んですか?ただすれ違っただけで、4年先輩というだけですよ。まあ、シュバルの創設者であることは、間違いないですけどね。

二人の親密度といわれると、昨年秋に沖縄離島(石垣・宮古)に旅行に行ったお土産に、親子シーザーをあげました。それから、今年になってから2回、大西鉄之祐(ってタケちゃんは、知らないか)のラグビーに関する本を一方的に贈っています。

その都度、お礼のメールをもらったのと、1回目に本を送った時にはお礼として、唐突にチョコレートをもらっています。僕はそのまたお礼のメールで、「チョコならバレンタインの時にほしかったな(笑)」とメール返信しています。

この調子なら、バレンタインで「義理チョコ」くらいもらえるかなと淡い期待ももったのですが、空振りでした。まあ、こちらから一方的ではありますが、「本番」の布石は打ったと思ってはいるのですが・・・

ただ、いきなりクッキー(仮に)を送っても、もらってはくれると思うのですが、本を贈るのとはやはり違いますよね。ただ、すでにチョコをもらっているのが、不思議な印象です。本のお礼に、異性にチョコを送るでしょうか。

ですから、私がクッキーを送ったとしても、唐突ではないと思うのです。問題は、それに添えるメッセージですね。これは注意して「恋愛」ではなく、「友達」になりましょうというニュアンスを込める必要があると思います。

彼女も経理の仕事をしているので、本決算の業務の最中、多忙な時期だけに、すぐに誘うということも慎まなくてはなりません。そのあたりも考慮して、「時間が取れるようになったら、ラグビー談話でもしながら一杯やりませんか」といった誘い文句を考えています。実際、つきあいたいのは、そういうスタンスでいいのですから、そこを分かってもらうのが、肝心なところだと思います。

ホワイトデーで、男性の方からアプローチするのは、タケちゃんの知る範囲では、まだ習慣化はしていないですか?まあ、「お友達お誘い宣言」ですから、空振りでも仕方がないと、ふっ切れています。

投稿: むろちゃん | 2013年2月21日 (木) 00:33

>むろちゃん

へぇ~そんなことがあったんですか!
それなら彼女もすでにむろちゃんの好意は感じているでしょうね。

やっぱり、むろちゃんの代の先輩方は、その下の代以降の先輩たちのように学生時代からワイワイと接してきた先輩たちとは違いますよ~。一応敬語使うし(笑)

ホワイトデーはむろちゃんの考えていらっしゃる感じでいいのではないでしょうか。
ここはみんなが見てるのでメールでコソッとどうだったか教えて下さいね。

投稿: タケちゃん→むろちゃん | 2013年2月22日 (金) 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106274/56766773

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインに思うこと:

« 女の本質か、それとも・・・ | トップページ | 『ダイ・ハード/ラスト・デイ』 »